九州神社紀行-ブログ

北九州近郊を中心に神社および周辺風景の撮影日記です。

コクガン(福岡県芦屋町)Part-2

2019-02-19 15:37:53 | 野鳥

 02/04(月)、コクガンの続きです。

この日は晴れの好天でしたが、風が強く、時折大きな波が打ち寄せていました。このコクガンはその打ち寄せる波をものともせず、波打ち際で羽繕いなどをしていました。羽ばたきを期待しましたが、見せてくれませんでした。
 飛翔シーンも見られませんでしたが、飛び出して直ぐに近くに着地しました。

その後、クロサギが飛び込んできて、見失いましたが、ほどなく、近くに居るのが見つかりました。此処では海藻を夢中で食べていましたが、この模様はPart-3として次回掲載します。

  

  

  

  

  

  


コクガン(黒雁、学名:Branta bernicla、英名:Brent goose、Brant(米名)科属:カモ科コクガン属、体長:61cm、時期:冬鳥)
 黒いから「黒雁」。黒、白の体色の特徴は、頻繁に和名に使われる。
(安部直哉 『山溪名前図鑑 野鳥の名前』、山と溪谷社、2008年 154頁)


波打ち際での羽繕いの様子を動画で撮りました。

コクガン(福岡県芦屋町)

 


撮影機材:カメラ:Nikon D500
     レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR  
撮影日時:2019年02月04日11:05~ 
撮影場所:福岡県芦屋町


全部をフォトチャンネルにしました。スライドショーでご覧ください。
コクガン(福岡県芦屋町)Part-2

                                    ここをクリックするとフルスクリーンの画像が見られます↑ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« コクガン(福岡県芦屋町) | トップ | コクガン(福岡県芦屋町)Part-3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事