気ままな歳時記

 気ままに日々の出来事を写真で綴っていきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホノルル(その2)

2013年09月01日 20時33分24秒 | 海外での出来事
 ホノルルに 着いて,すぐには日本食が懐かしくはなかったのですが,3日目となると,日本食と言うよりもラーメンが無性に食べたくなってきました。

 ホノルルの中心街を歩いていると,眼に飛び込んできたのが「リンガーハット」の文字が,ホノルルにもリンガーハットがあるのかとビックリしましたが,早速店内に入ると,「いらっしゃいませ!」,「注文が決まりましたらお呼び下さい」と言われて,2度ビックリしました。

 私が頼んだのは,「長崎チャンポン(7.5ドル)」で,日本と同様に無料で麺増量も選べるようで,「リンガーハット」の良心を感じましたが,問題は味ですね。

 出てきた「長崎チャンポン」は,日本のものよりも野菜の緑色が少ない感じで,スープも微妙に違うのですが,結構美味しスープで,日本で食べる「長崎チャンポン」とは味が違っていましたが,結構美味しいと感じられました。

 帰りにお勘定の時にカウンターにおでんを入れた四角いステンレスの鍋があったので,持ち帰れますがと聞いてみると,出来ますという返事なので,5つほど選んで(卵,大根,ちくわ,平コン,薩摩揚げ)ホテルに持ち帰りました。

 夕方に近かったのですが,ワイキキビーチが綺麗に撮れました


 ワイキキビーチ(その2)


 リンガーハットの外観


 メニュー


 ドリンクメニュー


 長崎チャンポン(7.5ドル)


 柚胡椒(というか,柚からしといった感じでした)


 リンガーハットのおでん
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ホノルル(その1) | トップ | 『ダイヤモンドヘッド』の頂上へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おでん〓 (外野の住人)
2013-09-02 06:41:06
ハワイにも日本のお店があるのは
でも、やはり味は現地の方に合わせているんですかね
ちゃんぽんを食べたあとに、おでんとは
ちょい食べ過ぎ
re:おでん〓 (外野の住人) (nowhappy)
2013-09-03 06:33:27
 外野の住人さん,コメントありがとうございます。
 おでんはテイクアウトして,夕飯の時食べましたが,味は薄味で好感の持てるものでした。
 毎日ベーコンとソーセージだけだと飽きてきて日本の味が懐かしくなってきます。
 海外も4~5日がいいところかもしれませんね。

コメントを投稿

海外での出来事」カテゴリの最新記事