しまね農林水産情報

島根県庁農林水産総務のブログ!
“しまねの農林水産業のこと応援しちゃおうかな~”と、思っていただきたくて開設しています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

旬の魚7月 生マグロ ~赤身を山かけで~

2014年07月18日 | 食・料理

PHOTO:生マグロ赤身の山かけ

おなじみの旬魚シリーズです

7月の元松枝水産事務所○○氏の“つぶやき”は

「生マグロ ~赤身を山かけで~」です

 前回、当方が紹介したものがまさかの登場です
好みが合いますね

境港の夏の風物詩にもなってきたクロマグロ。
脂ののったトロもいいですが、マグロのおいしさを味わうには赤身が一番という人もおられます
資源が減っている今だからこそ、すべての部位を上手に利用していきたいですね


今年も境港にクロマグロが水揚げされています。この季節の風物詩になってきました。
トロや中トロ美味しいですよね。今回は赤身を紹介します。H26旬の魚6月のイントロで紹介されていた山かけが私的一推しです。
ところで、太平洋を広く回遊するクロマグロ、資源状況が芳しくありません
特に未成熟魚の漁獲が太平洋クロマグロ資源へかなり悪影響を与えているようです。
末永~くクロマグロとお付き合いしたいもの、獲る人も我慢(獲る量を減らす)、食べる人も我慢(お値段は上がる)でいきましょう。

~作り方~
境港産生まぐろの赤身サクを購入
適宜、お刺身にする
アカモクトロロ(H26旬の魚6月参照)に麺つゆで軽くの下味をつける
(アカモク省略可:粘りけはアカモクトロロに軍配)
大葉にお醤油をたっぷりつけた赤身をのせ、アカモクトロロをトッピング、大葉で包んでパクリ  …げに美味し




コメント   この記事についてブログを書く
« 山王寺たんぼの学校「自然調... | トップ | しまね・ふるさと食の日(地... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食・料理」カテゴリの最新記事