鎌倉への付箋

筆者が散策中に記憶に留めた鎌倉へ付箋の数々を紹介する写真ブログ。
皆さんの次回鎌倉訪問の参考にして頂けたら幸いです。

鶏始乳【明月院】空いている明月院を愉しむ

2020年02月02日 | 草花
大寒の末候。七十二候でいうと 鶏始乳。
冬の節気の最後で、これを過ぎると暦の上では春になる。
 
 
明月院通り脇の小川は苔も美しい。
 
 
明月院の苔も美しい。
 
 
この石段と蝋梅を収めたかったけど、
 
 
忙しくて、2月になってしまった。
 
 
この日は、少し寒くて鉄瓶の湯気がいい具合で。。。
 
 
この季節はあまり人も多くなく、
湯気のいい塩梅を探って随分シャッターを切りました。
 
 
こちらには一瞥もくれない。
 
 
 

 

コメント   この記事についてブログを書く
«  黄昏時【真名瀬海岸】久しぶ... | トップ | よく見ると【浄光明寺】ここ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

草花」カテゴリの最新記事