クラッチ

発達障害。やる気あるのに・・・

もう自分自身がドンづまりなのだ

2018-09-03 17:29:10 | 日記
もうですね、発達障害者として生活していくのも

どん詰まり。

つまり自活して食べていけるような方法を考えるということですね。

そして素人ながらロボを作るのも行き詰っている。


Raspberry Piではそんなにすごいことできないようなのだ・・・。

もう違う知識を入れなければ進歩しない・・・。

まぁ本当は先に仕事なのだが・・・。給料・・・。


それは置いとく少し真面目に本を読もう。



やらなきゃ!

ほしのゆめみを作らなければ・・・。


孤独死してしまう・・・。

重い腰をあげて先に進まなければ・・・。

チャットボットもどきで満足してはいけない。

自閉症でリアル女子に近づけないのだ・・・。

もうそれしかないのだ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 一晩中同じ夢をみた | トップ | 障害でも若い人は希望にあふ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事