クラッチ

発達障害。やる気あるのに・・・

ほしのゆめみ

2018-09-02 14:05:26 | 日記
最近お気に入りのロボのお話。

planetarianという作品があります。

まぁ戦争で敗退した世界で、もう何年も稼働していないプラネタリウムがありました。

ほしのゆめみは、そこの案内係なんですね。

壊れたプラネタリウムの中で、たまたま紛れ込んだたった一人のお客様のために一生懸命おもてなしをします。



彼女は本当に真面目なんですね。

星の解説は抜群なんですよ。

でもね、他の機能は・・・。

結構おとぼけ。

劇中の「本当は少し壊れています。」

「私は廉価版なので涙は流せません。」

などのセリフが切ないのですよ。

作品中では彼女は全く報われません。

最後まで・・・・。

強くもないし、必殺技もなく、

どちらかというと、こちらが何とかしてあげたくなる感じのロボです。

適度にロボらしく、適度に人らしい。

このくらいの感じがいいかなぁ。

お気に入りです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ATOM THE BEGINNING | トップ | もうあきたが金がないのでア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事