クラッチ

発達障害。やる気あるのにグレーゾーン。

Raspberry-Piでモバイルバッテリーを使うとき

2018-01-04 09:05:31 | 日記
最近のモバイルバッテリーには満充電でオフになる機能がついています。

なのでRaspberry-Piの待機中にも電源がオフになってしまします。

メイン電源はそうでもないんですが、モーター駆動の補助電源なんかは

確実にオフになります。プログラムを起動しても、あれ?なんて・・・。

それで僕の解決策はRaspberry-PIの冷却ファンをラズパイにつなげず、

補助電源に直結しました。

補助電源の出力線を二股にして


片側の+-をモーターの入力につなげ、

残りを冷却ファンに直結。


これで常時ファンに電気が流れるので、

電源オフにはならなくなりました。

とりあえずテストではモーターもちゃんとパワーありました。

電源を切るときはファンの線を引っこ抜く

(スイッチをつけるのが面倒)かんじ。

ところでスイッチをつけると少しパワーダウンしませんか?

やりかたが悪いのかしら?

なので僕は最近電源引っこ抜く派になりました(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Raspberry Piに歌わせてみた

2018-01-04 07:26:46 | 日記
Raspberry-Piをつかったおしゃべりロボ

SUAMA-01に「歌をうたって」とお願いすると

うなずいてmp-3を再生するようにしてみた。

楽曲は昔ボーカロイドで録音した曲を選曲。

タイトルは「ゴキブリの歌」

ブログにも上げたが大変不評だった(笑)

でも機械のボイスなので、ロボにはぴったり。

この手法は使えそう!

ボカロで節をつけてしゃべらせてmp-3に変換。

そしてロボに再生させる。

これで感情表現がもっと豊かになりそうだ。

ちなみにこの曲は20の時に貧乏なくせに

そのうち誰かが何とかしてくれると

都合のいいことを考えているゴキブリ並みの

自分のことを歌っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加