ノースさんの競馬日記

競馬の重賞レースの予想が中心のブログです。(2010.2.13設置)

Copyright (C) by ノースさんの競馬日記 All right reserved.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

予想・東京優駿

2015年05月30日 20時27分39秒 | 競馬
<東京優駿>
◎14ドゥラメンテ
〇13リアルスティール
▲11サトノクラウン
馬連 14>>11,13 2点流し
コメント:
名前の通り荒々しいドゥラメンテの走りは規格外で
オルフェーヴルのようです。
立て直してから他馬を突き放した皐月賞のようなレースを
出来る馬はなかなかいません。
本命はこの馬です。
対抗にリアルスティールです。
皐月賞は完全に勝ちパターンに入ったところを強襲されての2着。
この差はかなり大きい気がします。
3番手にサトノクラウンです。
皐月賞は不利を受けての6着だから不利がなければ
もう少し上位に来た気がします。
いずれにしてもこの3頭の争いですね。
コメント   トラックバック (15)

予想・優駿牝馬

2015年05月23日 19時45分58秒 | 競馬
<優駿牝馬>
◎10ミッキークイーン
〇02マキシマムドパリ
▲18ディアマイダーリン
△13アンドリエッテ
馬連 2‐10‐13‐18
コメント:
今年のG1戦は先週のヴィクトリアマイルのように思わぬ結果が続いてます。
特にオークスはこのレースに激走する馬もいて荒れやすいです。
桜花賞組が強いのですが、平穏に終わりそうにないので穴狙いで行きます。
中心はスローな展開だった桜花賞組より2000mの忘れな草賞とフローラS。
本命はミッキークイーンです。
馬体の維持に問題はありますが東京コースの経験もあり
中距離レースを快勝したのは大きいです。
対抗にマキシマムドパリです。
フローラSは僅差の3着でしたが最速の上りでした。
この馬も当日の馬体重次第ですね。
3番手にディアマイダーリンです。
東京コースで3連対と左回りコースは得意。
4番手にアンドリエッテです。
桜花賞は最速の上りで決め手勝負ならこの馬。
コメント   トラックバック (13)

予想・ヴィクトリアマイル

2015年05月16日 20時41分02秒 | 競馬
<ヴィクトリアマイル>
◎15ヌーヴォレコルト
〇06ディアデラマドレ
▲02カフェブリリアント
△13メイショウマンボ
馬連 2‐6‐13‐15
コメント:
牝馬限定のG1戦ですが牡馬相手に戦ってきた馬は強いので
本命は中山記念で牡馬を一蹴したヌーヴォレコルトです。
東京のマイル戦は1800以上を得意とする馬の方が有利なので
中距離馬のこの馬にぴったり。
対抗にディアデラマドレです。
東京、中京の重賞を2勝しこのコースは好相性。
3番手にカフェブリリアントです。
3連勝と勢いならこの馬で
内目の枠に好走例が多いレースというのも好材料。
4番手にメイショウマンボです。
近走は良い結果が出てませんが、
前年の連対馬の連対も多いレースなのでこの馬も押えます。
コメント   トラックバック (10)

予想・NHKマイルカップ

2015年05月09日 21時11分32秒 | 競馬
<NHKマイルカップ>
◎01アヴニールマルシェ
〇10アルマワイオリ
▲12ミュゼスルタン
△07クラリティスカイ
馬連 1-7-10-12 BOX馬券
コメント:
前日売りの1番人気馬が単勝4.7倍と混戦模様です。
今年の出世レースは共同通信杯です。
皐月賞や毎日杯、プリンシパルSの勝ち馬が出ているので
レベルはかなり高かったと思います。
そこで5着に入ったアヴニールマルシェが本命です。
重賞でも差のないレースをしていて全レースで左回りコースに出走。
マイルに強いディープ産駒でもあります。
対抗にアルマワイオリです。
好走してもあまり人気にならないタイプですが
朝日杯の末脚は際立っており、末脚勝負なら上位狙えます。
3番手にミュゼスルタンです。
アヴニールマルシェとの比較からこの馬も上位に来そうです。
4番手に今回も逃げれば面白そうなクラリティスカイです。
コメント   トラックバック (11)

予想・天皇賞

2015年05月02日 20時43分07秒 | 競馬
<天皇賞>
◎17アドマイヤデウス
〇15サウンズオブアース
▲13キズナ
△16ウインバリアシオン
馬連 13-15-16-17 BOX馬券
コメント:
今年の天皇賞は昨秋のG1戦に未出走の馬が多いです。
唯一の例外はゴールドシップですが高速馬場の天皇賞との相性が悪く
今年も期待を裏切ると見て無印に。
新興勢力の台頭があると見て重賞連勝中のアドマイヤデウスが本命です。
対抗にサウンズオブアースです。
レコード決着の菊花賞で0.1秒差の2着、前走の日経賞も最速の末脚で4着。
ひと叩きされ上積み必至。
3番手に人気のキズナです。
今年は勝つべきレースで勝ちきれず本調子ではない気がします。
目標はもっと先にある馬だしベストの距離とも考えにくい天皇賞です。
4番手に天皇賞での実績も充分あるウインバリアシオンです。
コメント   トラックバック (11)