ノースさんの競馬日記

競馬の重賞レースの予想が中心のブログです。(2010.2.13設置)

Copyright (C) by ノースさんの競馬日記 All right reserved.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

予想・高松宮記念

2014年03月29日 17時35分50秒 | 競馬
<高松宮記念>
◎05コパノリチャード
○09ストレイトガール
▲15スマートオリオン
△04レッドオーヴァル
馬連 4-5-9-15 BOX馬券
コメント:
ロードカナロアが抜けて混戦ムードのスプリント界です。
中心になると思われたハクサンムーンが前走で敗退。
これでわからなくなりました。
そこで今回は騎手で選んでみました。
本命はコパノリチャードです。
乗り替わりのチャンスを逃すはずがないデムーロ騎手なので
ここは自信の本命です。
実績的にも重賞3勝で1400m以上を走っていた馬なので
少し渋りそうな直線の長い中京コースも良さそう。
対抗にストレイトガールです。
前走の勝ち方が良く連勝でオープンへ勝ち上がったのも
ロードカナロアとイメージが重なります。
ただそのカナロアも初挑戦で勝てたわけではないので対抗どまりです。
3番手にスマートオリオンです。
前走はロスのない競馬で完勝でした。
今度は内の速い馬を見ながらの競馬になりますが
鞍上が好調な横山騎手なので。
4番手にレッドオーヴァルです。
持ち馬を見ると今年は川田騎手の年になりそうなので
昨年の桜花賞の2着馬レッドオーヴァルを押えます。
コメント   トラックバック (15)

予想・スプリングS

2014年03月22日 20時31分31秒 | 競馬
<スプリングS>
◎04アジアエクスプレス
○01サクラエール
▲03ベルキャニオン
△02ロサギガンティア
馬連 1-2-3-4 BOX馬券
コメント:
3連勝で朝日杯勝ちのアジアエクスプレスは別格。
この時期の中山なら時計勝負にもならないから
ダート馬のアジアエクスプレスが本命です。
相手は内枠の皐月賞の権利が欲しい2勝馬が中心です。
対抗はクラシックと縁が深いこぶし賞勝ちのサクラエールです。
2連勝中ですが是非とも3着以内入りたいところです。
3番手に惜しいレースが続いているベルキャニオンです。
クロカミの孫でディープ産駒なら本番よりこの距離がベストか。
4番手に鞍上が怖いデムーロ騎乗のロサギガンティアです。
コメント   トラックバック (6)

予想・中山牝馬S

2014年03月15日 20時38分11秒 | 競馬
<中山牝馬S>
◎12アロマティコ
○10エクセラントカーヴ
▲06フーラブライド
△02ノボリディアーナ
馬連 2-6-10-12 BOX馬券
コメント:
牝馬限定のハンデ戦で波乱含みです。
重賞で良い成績を残している馬は
ここでも信頼できるので重賞実績を重視。
本命は昨年のエリザベス女王杯3着のアロマティコです。
直線の短い中山コースであるのが気になりますが
その末脚は一級品で、連勝するタイプではないので
そろそろ勝ちそうな時期でもあります。
対抗にエクセラントカーヴです。
牡馬混合の京成杯AHで強い勝ちでした。
休み明けですが牝馬相手なら。
3番手にフーラブライドです。
やや距離が短い気もしますが上り馬ならこの馬。
4番手に絶好調の横山騎手騎乗のノボリディアーナです。
コメント   トラックバック (4)

予想・弥生賞

2014年03月08日 20時20分45秒 | 競馬
<弥生賞>
◎10トゥザワールド
○11ワンアンドオンリー
▲07アズマシャトル
△13サトノロブロイ
馬連 7-10-11-13 BOX馬券
コメント:
2月の重賞を勝ったトーセンスターダムやイスラボニータが
出走していないので、準々決勝といったところでしょうか。
頭数も少なく比較的堅いレースなので人気通りの予想となりました。
本命はトゥザワールドです。
唯一の3勝馬でクラシックの王道を連勝してきました。
良血だし前走は33秒台の末脚、鞍上も乗ってる川田騎手と
勝つ条件が揃ったように思います。
対抗にワンアンドオンリーです。
すでに6戦とハーツクライ産駒らしく遅めの開化です。
33秒台での勝ちが2度と決め脚も充分。
鞍上も横山騎手で一発逆転もあり。
3番手以下にはぜひとも賞金を加算したい馬を選びました。
3番手にラジオNIKKEI杯2歳Sの2着馬で
末脚切れるアズマシャトルです。
4番手に同じゼンノロブロイ産駒のサトノロブロイです。
コメント   トラックバック (8)

予想・中山記念

2014年03月01日 20時04分20秒 | 競馬
<中山記念>
◎11トウケイヘイロー
○08ナカヤマナイト
▲05ロゴタイプ
△01ヴェルデグリーン
馬連 1-5-8-11 BOX馬券
コメント:
中距離馬にとって他に使えるレースがないからか
G1馬が4頭も出走しています。
地方競馬場のような独特の小回りの1800m戦なので
中山実績重視の予想になりました。
本命はトウケイヘイローです。
中山は1勝のみですが小回りの函館の2勝もあり
コーナーをうまく利用しての逃げ切り濃厚。
対抗に中山巧者のナカヤマナイトです。
中山4勝で昨年のこのレースの勝ち馬です。
連勝するタイプではないので1年間未勝利というのは
そろそろ勝つころかも。
3番手にロゴタイプです。
休養明けですが昨年のこの時期は非常に強かったです。
G1戦2勝の舞台で復活期待。
4番手にヴェルデグリーンです。
中山コースは得意ですが距離はもう少し長いほうが
良いと思うので4番手の評価です。
コメント   トラックバック (3)