ノースさんの競馬日記

競馬の重賞レースの予想が中心のブログです。(2010.2.13設置)

Copyright (C) by ノースさんの競馬日記 All right reserved.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

予想・天皇賞

2013年04月27日 19時44分23秒 | 競馬
<天皇賞>
◎08ゴールドシップ
○06フェノーメノ
▲01トーセンラー
△18ムスカテール
馬連 8>>>1,6,18 流し馬券
コメント:
前年の菊花賞馬が阪神大賞典を勝って天皇賞に出走すると
かなりの確率で勝てると思ってますので
本命はゴールドシップです。
神戸新聞杯から重賞4連勝中でほとんど死角がないです。
相手はステイヤーを狙いたいのですがそれがいないですね。
日経賞が強い勝ち方だったフェノーメノを対抗にしましたが
3歳時、菊花賞でなく秋の天皇賞を選んだように
本質は中距離馬ですからね。
3番手にトーセンラーです。
とにかく京都巧者ですから最内で脚をためる思い切った騎乗に期待です。
4番手にG2戦で少し足りないレースが続いてますが
連下なら狙えるムスカテールです。
コメント   トラックバック (9)

予想・フローラS

2013年04月20日 20時25分56秒 | 競馬
<フローラS>
◎10エバーブロッサム
○02スイートサルサ
▲03イリュミナンス
△11セキショウ
馬連 2-3-10-11 BOX馬券
今年のクラシック路線は勝ち馬が毎回変わる展開で
1勝プラス重賞2着馬でも桜花賞には出走出来ませんでした。
そんな2頭がこのレースに出てきてます。
毎年波乱のこのレースですが今年は意外に堅いかも。
本命はフラワーC2着のエバーブロッサムです。
ディープインパクトとデインヒルの配合はいかにも中距離向き。
前走はメンバー最速の末脚でハナ差の2着なら長い直線の東京なら。
対抗はクイーンC2着のスイートサルサです。
デュランダル産駒なので末脚ならこちらが上。
問題は2000mの距離ですがエリンコートの例もあるので。
3番手にイリュミナンスです。
同じクイーンC組でもこっちは母系にトニービンが入っているので
東京は走るはずです。
4番手にこのレースと好相性のミモザ賞の勝ち馬セキショウを押えます。
コメント   トラックバック (2)

予想・皐月賞

2013年04月13日 20時18分38秒 | 競馬
<皐月賞>
◎14エピファネイヤ
○07ロゴタイプ
▲12コディーノ
△01メイケイペガスター
△03レッドルーラー
△05タマモベストプレー
馬連 14>>>1,3,5,7,12 流し馬券
コメント:
前売りの一番人気馬が小差で入れ替わるように激戦が予想されるレースです。
前走から一番大きい上積みが期待できるエピファネイヤを本命にします。
なんと言っても主戦の福永騎手になるのは大きいですね。
3番手くらいで競馬できるのも小回りの中山では重要な要素になります。
相手は重賞を連勝中のロゴタイプです。
スプリングSでは完全に相手をねじ伏せる強い競馬でした。
3番手にコディーノです。
大きく崩れることは考えにくい馬なので展開しだいでは勝機も。
4番手以降は紛れたときに連下に来そうな馬を選んでみました。
メイケイペガスターはうまく折り合えればコースロスのない内枠がいきそう。
前に行く馬が多いのでレッドルーラーは末脚が魅力です。
タマモベストプレーは混戦時の前残り期待で。
コメント   トラックバック (13)

予想・桜花賞

2013年04月06日 18時14分26秒 | 競馬
<桜花賞>
◎13クロフネサプライズ
○08メイショウマンボ
▲03クラウンロゼ
△12トーセンソレイユ
馬連 3-8-12-13 BOX馬券
コメント:
悪天候でますます混戦模様の桜花賞です。
確実に勝ち星を積み上げてきた3勝馬を中心にします。
本命はクロフネサプライズです。
阪神JNFが2着、チューリップ賞勝ちと王道路線で結果を残してます。
対抗にメイショウマンボです。
前走の1400mでも勝ちましたが長く良い脚が使えるので
外回りの阪神のマイルでこそ真価を発揮できるはずです。
3番手に3連勝中のクラウンロゼです。
前にも行けるし、前走は抑える競馬といろんな状況に対応できそう。
ロサードXヒシアケボノというマイナーな配合も興味を引かれるところです。
4番手にトーセンソレイユです。
キャリア2戦ですがディープインパクトの妹という良血。
素質だけでも勝てる桜花賞ですがタフな馬場状態になりそうなので
小柄なこの馬には不利かも。
コメント   トラックバック (11)