ノースさんの競馬日記

競馬の重賞レースの予想が中心のブログです。(2010.2.13設置)

Copyright (C) by ノースさんの競馬日記 All right reserved.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

予想・小倉記念

2011年07月30日 22時05分59秒 | 競馬
<小倉記念>
◎02ナリタクリスタル
○15コスモファントム
▲08ホワイトピルグリム
△11ドモナラズ
馬連 2-5-8-11 BOX馬券
コメント:
今年は開幕週に行われる小倉記念です。
ハンデ戦だけに3キロ増となった七夕賞の勝ち馬イタリアンレッドは苦しいかも。
しかし、トップハンデの馬が意外に強いレースでもあります。
本命はナリタクリスタル。
前走は大敗ですがもともと交互に好走するタイプで重賞勝ちもある小倉コースで一変も。
対抗にコスモファントムです。
強い4歳世代で休み明けをひと叩きされ今回は力を発揮できる舞台です。
3番手にホワイトピルグリムです。
前走は追い込み一辺倒から早めの追走で4着と脚質を変えてきました。
小回り平坦の小倉ならさらなる良績も可。
穴に昨年の七夕賞を勝ったドモナラズを押さえます。
コメント   トラックバック (4)

予想・函館記念

2011年07月23日 21時26分32秒 | 競馬
<函館記念>
◎01メイショウクオリア
○02コロンバスサークル
▲16マイネルスターリー
△04キングトップガン
馬連 1-2-4-16 BOX馬券
コロント:
ハンデ重賞で荒れるイメージがありますが人気馬同士の決着もあり
意外に堅いレースでもあります。
前哨戦となる巴賞と五稜郭Sの上位馬中心で行きます。
本命は最内枠のメイショウクオリアです。
G2勝ちもある馬で今回は先行する展開になりそうなので前残り期待です。
対抗に五稜郭S3着のコロンバスサークルです。
今日のレースを見ていても牝馬の健闘が目立ちます。
52キロで四位騎手が乗るというのも珍しいので期待大です。
3番手に昨年の覇者のマイネルスターリーです。
とにかく北海道の洋芝との相性が良い馬ですが前走で
勝ってしまったのでここは3番手の評価です。
押さえに前走がG2勝ちなのにあまり人気がないキングトップガンです。
コメント   トラックバック (5)

予想・アイビスSD

2011年07月16日 21時24分17秒 | 競馬
<アイビスSD>
◎16ジェイケイセラヴィ
○11ヘッドライナー
▲14シャウトライン
△09セブンシークイーン
馬連 9-11-14-16 BOX馬券
コメント:
暑い時期と他場にないコース形態で毎年難しいレースです。
芝の状態が良い真ん中より外側のほうがレースがやりやすいので
内の馬は切りました。
本命は昨年の2着馬のジェイケイセラヴィです。
コース実績があるのと大外枠なのでスタートさえ良ければ
埒沿いに走れる点を評価しました。
対抗にヘッドライナーです。
たぶん1番スピードがある馬です。
近走も好調でハンデと直線コースが合うかどうかです。
3番手にシャウトラインです。
毎年、このレースで推しているのですが良い結果が出てないです。
状態は悪くないと思うので今年こそ。
穴はやはり牝馬でセブンシークイーンです。
コメント   トラックバック (4)

予想・七夕賞

2011年07月09日 20時48分50秒 | 競馬
<七夕賞>
◎09キャプテントゥーレ
○04サンライズベガ
▲16コスモファントム
△15イタリアンレッド
馬連 4-9-15-16 BOX馬券
コメント:
有力馬が休養に入る夏のハンデ重賞なので軽ハンデ馬を狙いたくなりますが
意外にハンデの重い馬の連絡みもあります。
特にG1実績のある馬なら信頼度も高いのでキャプテントゥーレを狙ってみます。
皐月賞を勝った中山コースで、2000mの重賞も3勝。
昨年の上位馬が翌年も好走することも多いので人気はないですが
昨年の3着馬のサンライズベガが対抗です。
3番手に休養明けですがG1戦以外なら大崩のないコスモファントム。
穴は軽ハンデの牝馬のイタリアンレッドです。
コメント   トラックバック (2)

予想・ラジオNIKKEI賞

2011年07月02日 21時16分50秒 | 競馬
<ラジオNIKKEI賞>
◎07マイネルラクリマ
○08プランスデトワール
▲10フレールジャック
△02カフナ
馬連 2-7-8-10 BOX馬券
コメント:
今年は中山で行われるラジオNIKKEI賞です。
福島と違ってゴール前に急坂がありますが、前々で
競馬が出来るほうが良いと思います。
重賞ですが500万条件勝ちがあれば充分に通用するレースなので
将来性というよりはこの時点の出来を重視するほうが良いですね。
白百合S組はこのレースで好走することが多いので本命はマイネルラクリマです。
2歳のデビューから一線級のメンバーと戦って大きく崩れないレースをしてます。
前にも行ける脚質なので前走のように再度差し返す競馬が出来れば勝機ありです。
対抗に良血のプランスデトワール。
前走のレース内容を見ていると直線の長い東京向きの気がしますが末脚は強烈。
3番手に前日売りで一番人気のフレールジャック。
2連勝とまだ底を見せていない未知の魅力があります。
コメント