ノースさんの競馬日記

競馬の重賞レースの予想が中心のブログです。(2010.2.13設置)

Copyright (C) by ノースさんの競馬日記 All right reserved.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

予想・フローラS

2010年04月24日 19時21分00秒 | 競馬
<フローラS>
◎15サンテミリオン
○03ベストクルーズ
▲05アグネスワルツ
△14ブルーミングアレー
馬連 3-5-14-15 BOX馬券
コメント:
毎年いる超良血馬も今年はいないですし、桜花賞の主力馬は
オークス直行となるので距離の関係からミモザ賞と
フラワーC組が主力になります。
かなり強いと思っていたミモサ賞の1,2着馬もいないので
フラワーC組から選んでみました。
余談ですが2着馬のモーニングフェイスが忘れな草賞を勝ったので
ソウルフルヴォイスなら面白そうだったんですけどね。

人気ですが実績的にサンテミリオでしょうがないと思うので
この馬が本命です。
相手もフラワーC4着のベストクルーズで堅いでしょう。
激走があるのなら骨折明けですがアグネスワルツくらいなので
この馬が3番手です。
穴に狙っていた馬が除外になったので惜敗続きの
ブルーミングアレーを押さえます。
コメント   トラックバック (7)

回顧・皐月賞

2010年04月18日 17時27分48秒 | 競馬
エイシンフラッシュを対抗にしていたのですが他の人の予想を見ても
あまり印をつけている人がいなかったのでドキドキして見てました。
ハナ差の3着だったので上出来でした。
エイシンフラッシュは京成杯のときのようなゴール前でした。
若葉Sを使えなかったのが影響したのかもしれないです。
ただ、京成杯の勝ち馬は皐月賞では3着止まりなんですよね。
京成杯2着の馬だったら皐月賞の2着はあるのですが
このへんはジンクスというか競馬では良くある壁です。

2着のヒルノダムールは期待通りの末脚でやっぱり強いです。
この馬に若葉Sで勝って3連勝中のペルーサの今後が気になります。
去年のラジオNIKKEI2歳Sは伝説のレースになりそうですね。
上位馬がその後大活躍だから後はコスモファントムかな・・・。

さて、勝ったヴィクトワールピサですが楽なレースではなかったですが
内の狭いところを抜けてきた脚はさすがです。
この時期の中山は馬場が良くないし小回りなので外通ると
届かないからああいうコース取りが出来るのは強みです。
くの字のような進路を抜けてきたのですが菊花賞のときの
ダンスインザダークのような走りでした。
あの進路の取りかたは脚の負担が大きいので何もなければ良いのですけどね。
ダービーでも期待大ですね。
逆にローズキングダムの今後は不安いっぱいです。
フサイチホウオーのようにならなければ良いのですが・・・。
コメント   トラックバック (12)

予想・皐月賞

2010年04月17日 19時48分31秒 | 競馬
<皐月賞>
◎13ヴィクトワールピサ
○11エイシンフラッシュ
▲18アリゼオ
△16ヒルノダムール
馬連 11-13-16-18
コメント:
ヴィクトワールピサとローズキングダムの一騎打ちと
思っていたのですがここへきて混戦ムートになってきました。
そのうえ、最近の皐月賞は波乱の連続ですからね。
混戦といわれた桜花賞ですが終わってみれば
2頭いた3勝馬同士の決着となりました。
今回、3勝以上の馬は8頭います。
この中で2000m戦で勝っている馬はヴィクトワールピサと
エイシンフラッシュです。
ヴィクトワールピサが4勝、エイシンフラッシュが3勝と
この距離での強さが目立ってます。
この2頭が本線で勝ち数、臨戦過程からヴィクトワールピサが
本命でエイシンフラッシュを対抗にします。
3番手にアリゼオです。
外枠のこのレースの連対率は高くこのコースでの距離経験もあります。
穴は去年のトライアンフマーチのイメージで若葉S2着で若駒Sで
ルーラーシップを完封したヒルノダムールです。
コメント   トラックバック (17)

予想・桜花賞

2010年04月10日 17時33分37秒 | 競馬
<桜花賞>
◎08オウケンサクラ
○04コスモネモシン
▲09アパパネ
△13アニメイトバイオ
馬連 4-8-9-13 BOX馬券
コメント:
近走の内容等で8頭に絞り込んだのですが
ここからが絞り込めず苦労してます。
アプリコットフィズは2勝2着1回と内容は
悪くないのですがクイーンC以来の馬の連対はないので
思い切って切りました。
注目されてなかったチューリップ賞の勝ち馬も本番では
好走してないと思うのでショウリュウムーンも切ります。
快速馬が勝つイメージがある桜花賞ですが今の阪神コースは
直線も長くむしろ中距離馬向きのレースかもしれないです。
そこで1800mのフラワーCを勝ったオウケンサクラを
本命にします。
対抗もフラワーC2着のコスモネモシン。
この馬はアプリコットフィズにも勝ってますしね。
3番手は同コースの阪神JNF勝ちのアパパネ。
前走勝っていれば本命にしたのですが、どうなんでしょうね。
本番用に何かを試したようにも思えないしショウリュウムーンに
完全に差し負けているのが気になります。
最後に3連続2着で混戦になれば7戦のキャリアが生きる
アニメイトバイオを押さえます。
コメント   トラックバック (18)

予想・ダービー卿CT

2010年04月03日 21時02分16秒 | 競馬
<ダービー卿CT>
◎07ショウワモダン
○08マイネルファルケ
▲16フィフスペトル
△12トライアンフマーチ
馬連 7-8-12-16 BOX馬券
コメント:
毎年荒れるハンデ重賞戦です。
同距離、同コースの東風Sが参考レースになります。
勝ち馬より2,3着馬のほうがこのレースで健闘している印象があるので
配当的に妙味があるショウワモダンを本命、対抗にマイネルファルケです。
3番手に大外枠ですがフィフスペトルです。
押さえに人気ですがこの距離は合うと思うトライアンフマーチです。
コメント   トラックバック (7)