ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

強気

2018-04-12 05:16:57 | Weblog

▲俺のファイターズの注目株は捕手の清水君と押さえの石川君の若手二人だ。清水君は既に3本のホームランも打っているチームのホームラン王だ。そんな勢いのある捕手を昨夜の試合では37歳になる出戻りの鶴ちゃんに代えていた。いくら誕生日で活躍するかもと思って使ったのか、投手との相性で使ったのか分からないが、ここは清水君で行くべきだろう。若い清水君、大いに期待できる、伸びしろがある、彼の他にファイターズの捕手はいない。鶴ちゃんは先発で使う捕手では無い。後半、締めの捕手として力を借りるべきだ。なんで、清水じゃ無いんだ栗山君よ。一方の石川君も打たれた試合もあったが実力を発揮しだしている。この二人に注目してよ皆さん。

▲本州の方ではニセコ特集か何か組まれてテレビ放映があったのだろうか。「ニセコに土地を持っているがいくらで売れるか」との問い合わせが多くなった。そして皆さん強気の価格で売りたいとの連絡が多い。今はネットでその土地周辺の価格がチェックできるので分からないわけでもないが強気過ぎる。とてもじゃないが日本人には手が出なくなる。

▲前にも書いたが今年はネズミかウサギか知らないが樹皮を食われる被害が多いように思う。今まで食べられなかった木の樹皮も食われている。木の回り全ての樹皮が喰われて枯れてしまう樹木が続出だろう。我が家ばかりではなさそうだ。地上から1メートルほどは防御しているがその上を囓られてしまっている。今までは囓られなかった木々の被害も多い。ガッカリする。直径7,8センチになった桜がやられた。同じく春一番でピンクの花を咲かせる何とかの木がやられた。サクランボの木々もウサギにやられている。本当にガッカリだな。囓られないのは白樺の木々だけかも知れない。とにかくガッカリ。

 

4月12日朝。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 順応力 | トップ | 19年目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事