ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

準備

2017-09-21 05:11:35 | Weblog

 台風が過ぎてから3,4日経つが何か露みたいな天候が続いている。時々雨が降ったり雷が鳴ったり、一日中快晴という日がない。適当というか雨降りが多い。そのためか、2日前に行ったゴルフ場の芝生は素晴らしいコンディションだ。

 

 午前中、町長選の選挙カーに候補者の看板を掲げる作業を手伝った。今回で3回目の選挙だが最初はトラックに看板つけて回ったようだが、最近はバンで回る。レンタカーのバンにパイプの下地をつけて両サイドを候補者の看板を掲げ、前方にはスピーカーを設置する。たいした作業ではなさそうだったが結構時間もかかった、面倒だった。何も知らない俺はホンのちょっと手伝っただけ。

 バンの上に乗った方は汗だくの作業だった。ベテランの指示で動くわけだが4年毎、そしてトラックからバンに変更になっていることなどから組み立てては壊すこと2、3度くり返す。無競争なので「一日保てばいいんだ」という声もあったがたかが選挙カー作りでこんなに手間暇がかかるとは。そして「選挙は人なんだ。人の協力がないと選挙は出来ないんだ」と。

 

 夜は建築士の打ち合わせがあった。今月末に開催される全道建築士大会が俱知安を中心に全道から350名ほど集まって開催される。その最終打ち合わせが行われたのだ。この準備に1年半ほどかけて作り上げた段取りは実に詳細だ。よくまあこんなものを作ったな、と思うほどだ。俺がリーダーならとてもこんなことは出来ない。色々と準備をし、大会を成功させる、大変なことだ。俺もステージ係とかになってテーブルとか椅子を動かしたりの外、カメラマンとして写真を撮ることになる。

 白髪の親父が出て行く場面ではないな、と思っているが会長にはお世話になっているし、最後の一踏ん張りかな。こんな大きな大会は俱知安ニセコではもうないだろうから。それにしても350人近く集まる建築士関係者、それなりの経済効果だろう。こういったことが出来る、お願いされるのはニセコ・俱知安だからだろう。

 それにしても選挙の準備、大会の準備、簡単ではないな。

 

9月21日朝。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 復帰 | トップ | ホストファミリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事