NHK「地球ドラマチック」10月24日放映 「発見!シベリアのミイラ」

NHKの番組サイト

以前、西シベリアはオビ川下流のサレハルド周辺で発見されたミイラの話を取り上げましたが、それとは別の、ヤクーツク地方のミイラが放映されるとのこと。

番組紹介サイトの写真を見ると木槨の中に白樺の皮を敷いているようで、ヤクート族の衣装のような感じですね。割と最近のものでしょう。飛鳥時代・奈良時代に相当する時代のサレハルドのミイラとは年季の入り具合を比較するべくもない、というか。

ちょっと検索してみましたが、どうもこの記事で触れているもののようですね。
17th Century Mummy Found in Yakutia

17世紀ですか。そりゃミイラとしてはぴちぴちの新人さんですね(えー
それどころか、既にロシア人がうろつき始めていた頃ですよ。

それはそれで興味が尽きないところではありますが、サレハルドの方を放送してくれればいいのに、と思った次第。
あっちの方が銅の延べ板で覆われているとか、キャラ立ちしているんですがねぇ。
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )