傷の見えない腫れ痛みのない怖くない手術、直ぐに歯が入るインプラント 日本口腔インプラント学会専門医

傷の見えない腫れ痛みのない怖くない、直ぐに歯が入るワンランク上のインプラントパイオニア 日本口腔インプラント学会専門医

キャンセル料、手附金定めました。

2016年07月29日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話

前にも書きましたが、医療行為で長い時間とか、大変な治療を予約、お約束してるのをキャンセルしたら、キャンセル料支払いは当然発生するものです。


ホテルも飛行機も、そのお客さんの為にキチンと用意して待っているのですから、それが空いてしまえばその分の損害を与えているのと同じです。


又、医院の場合には、他の患者さんの機会を奪っている訳で、それを無為にすると言うマナーとして失礼な行為でもあります。


特別な治療する為に、色々と普通の医院ではない器具、機材、材料等々用意しており、それらは使う前提で、既に1週間前には発注し万全の準備、体制を整えていて、その方以外に転用不可なものも何点もあるのです。


なので、軽く考えて予約、お約束するのかと、思われますが、簡単に埋め合わせは出来ません。


更に言えば、院長との約束を簡単に破る方は、人としてかなり問題ありで、大変礼を失している、と知っていただきたい。


自筆できちんと複数の書類に書いてるのですから、法的にも支払い義務が生じています。


2度とかような失礼をされない反省をして、キチンとキャンセル料を支払って下さい。


当院では、今後かような事態が発生するのを防止する為に、予約、お約束をされたら、手附金20%をいただきますので、ご了承下さい。


コメント   この記事についてブログを書く
« 7月28日(木)のつぶやき | トップ | 2年前の即時荷重インプラント... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。