直ぐに歯が入る、腫れない痛まない、早く治るインプラント 日本口腔インプラント学会専門医 即時荷重専門書著者から情報提供 

腫れない痛くない手術で直ぐに歯が入る、早く治るインプラント治療のパイオニア 日本口腔インプラント学会専門医が情報提供

2月25日(金)のつぶやき

2011年02月26日 | Weblog
07:22 from Keitai Web
@Breath_Design10年生存率はもっと低くなります。95%もない、90%前後だったと思います。97%は初期時期のオステオインテグレーション獲得出来るのか?の話だった筈です。数多くされる先生はかなり植立し直しするのは、始めから考慮してます。
17:55 from goo
変な根管治療されている場合に起... #goo_noritsugumatsumoto-implant1dr http://blog.goo.ne.jp/noritsugumatsumoto-implant1dr/e/9c9fd25817976ca60e7e51470b86a76f
21:59 from Keitai Mail
インプラント治療は抜歯即時植立、即時荷重等の治癒期間短縮にどんどん向かってます。私はいち早く2000年からしてますが、今は更に要望が高まっているのを感じます。早く綺麗に楽に治りたい。当り前の願いを真摯に叶えます。誰よりも先に実績積み重ねており、沢山のノウハウで夢を実現します。
22:13 from Keitai Mail
私の弱点は、インプラント治療は抜歯即時植立、即時荷重等の治癒期間短縮、が余りにも当り前になり過ぎている事かも知れません。近頃は、富に低侵襲手術に傾倒していましたから。しかし、低侵襲は皆すぐやるのに、即時荷重はやらないんです。やはり、私の最大の特徴、他との比較での差は即時荷重です
22:21 from Keitai Mail
インプラント治療聞く時、必ず直ぐ歯が入りますか?と質問してみて下さい。あなたは絶対に無理!と言われても、私ならやって退けられる可能性はかなり高いです。だって、そう言う患者さんばかりが、うちに来るんですから。いつもそれで、嘘じゃなかったんですね!と感謝されてるんですから。
by mgenchan on Twitter
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 変な根管治療されている場合... | トップ | 2月26日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事