傷の見えない腫れ痛みのない怖くない手術、直ぐに歯が入るインプラント 日本口腔インプラント学会専門医

傷の見えない腫れ痛みのない怖くない、直ぐに歯が入るワンランク上のインプラントパイオニア 日本口腔インプラント学会専門医

抜歯即時植立即時荷重インプラント手術実例 右下大臼歯

2017年01月27日 | 日々のインプラント臨床の話

抜歯即時植立即時荷重インプラント手術実例 右下大臼歯

本当にちゃんとしている歯が普通に入っているように治せる即時荷重インプラント治療。


類似の所では歯冠に穴が開いていて、そこを塞いでいる状態でしか治せていません。


でも、バクテリアは幾ら塞いでも、穴の隙間から感染してしまいます。


当院の治し方が予後が良いのは、こう言う細かな所の違いが大きいからです。


本当にチャンと治せているのかどうか、違いの分かる即時荷重インプラントを選択して下さい。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、クローズアップ

予後の全然腫れていませんし、痛んでいません。

患者さんに優しい低侵襲手術を徹底しています。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、食べ物

手術翌日の状態です。

歯冠に穴がなく、綺麗な状態なのが見えています。

バクテリアのインプラント内部構造への侵入のない、綺麗な治癒をさせる工夫をしています。


コメント   この記事についてブログを書く
« 1月26日(木)のつぶやき | トップ | 高0会 2月例会のご案内 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。