直ぐに歯が入る、腫れない痛まない、早く治るインプラント 日本口腔インプラント学会専門医 即時荷重専門書著者から情報提供 

腫れない痛くない手術で直ぐに歯が入る、早く治るインプラント治療のパイオニア 日本口腔インプラント学会専門医が情報提供

ブログ始めて10周年経ちました!”即時荷重インプラントの真実”をずっと説き続けて来た10年でした・・・

2016年02月25日 | 日々のインプラント臨床の話

ブログを始めたのが2006年2月23日。

今日が2016年2月25日ですから、丸まる10年経った、と言うことに成ります。


当初から、即時荷重の時代が来た、インプラント植立手術したら歯冠を装着するのがこれから主流になるだろう、と広言して来ました。

そして、預言通りにインプラント治療は、即時荷重の方向へとどんどん進んで来ています。


ブログを始めた当初、それはそれは色々と目立ったのでしょう、叩かれ捲りました。

2chに取り上げられ、中傷された回数は軽く10回を超えます。


それも患者さんから教えられ、先生色々と言われて大変だね、と同情されたものです。


その当時の非難、批判は、あいつは偉そうに即時荷重出来ると吹聴している、本当はそんなに出来る筈がないのに、と言う嫉妬半分、やっかみ半分のモノばかりだったと思います。


それは今でも基本的には変わっていなくて、私は何時でも証拠で来て下さい、顔写真とかレントゲン、CT写真で証明して下さい、と言い、本当のこと分かりもしないで非難しても聞く耳持たないよ、と言うスタンスを貫いて来ました。

私は幾らでも証拠見せるから、どうぞクリニックに来て下さい、と明言して来ました。


で、実際に見に来てくれたんでしょう、私の仕事見て”我流”ですね、と切って捨てたDRもたった1人いましたが、殆どのDRは本当にしている、ブログで書いていることは一切嘘、偽りのないことだったんだ、と感心して下さり、驚いて下さってました。


だいたい、批判ばかりして中傷して、人のことを足引っ張ろうとする輩は、全然実際を見に来はしないんです。


我流と切り捨てたDRもその後どうしているのか、全く知りません。

顔も見せたことがないし、学会、セミナー等であったこともありません。

本当に何処に行ったのか?


今頃は、無礼なこと言ってしまったと恥じてるでしょうね。

時代の潮流は、私の言った通りに成っていますから。


この仕事だって、私が日々主張してる通りの治療、抜歯即時荷重、即時GBR骨造成、歯茎再生と言う治し方して8年半以上も経つケースです。

たった1回の手術でここまで治し切ること、GBR骨造成も全く痛みとは腫れを与えずに治していること、歯茎再生も他の部位に傷付くるなんてことしないやり方を編み出してしていること、今でも尚斬新な、超最先端と言われるものを8年半以上前にしているんです、私は。


必要最小限の部位だけしか手術しない、でもちゃんとしたインプラント植立と、顎堤=骨+歯茎を長期安定考えて造成する。

勿論、審美的歯もちゃんと入れる。


3年一昔と言われるインプラント業界では8年半は3世代も昔の話の筈です。

でも、現在に置いても先端走ること平気でしている。

ここ大事な所、です。


そして、言い切りますが、今はもっと凄いことしてます。

恐いので、絶対に公開出来ませんが。


全部、即時荷重インプラントが当たり前に出来る、普通の診療で出来ている、と言う素地があるからです。

そこからどう発展していくのか?


皆まだまだそこを知らない。

行き付く先が何処なのか?を皆は知らない。


生意気書きますが、私は知っています。


でも、秘伝中の秘伝なので、明かすのは3年以上経ってからです。


そして、3年後には私は又先に行ってる自信があります。


そうです、私は決定的なアドバンテージ手に入れてしまったので、後ろから追い駆けてくる方々が全然恐くない。

私は勉強止めませんから、どんどん先行きます。


私を超えたいなら、私の3倍は勉強してそれを10年はしないと。


それ位強烈なアドバンテージを私は持ってます。


つまり、即時荷重インプラントのノウハウの全て、裏も表も、上も下も、右も左も、前も後ろも、全部知っている、と宣言出来ます。


勿論、それでも知らないことがあるかも知れないから、勉強止めないし、海外の学会にも出掛けます。


特定の大学のブランドとかのコースに有り難がって行くより、学会に参加した方が色が付いてないので100倍勉強に成ります。


学会の場は、それぞれのDRが自信満々な所を30~60分に凝縮して講演しますから一切無駄がない。


重要ポイントだけ、を聴けるんです。


そうです、私は勉強のコツ、何処に行って何聴けば良いのか、を嗅ぎ当てる天性の才能に恵まれています。

良き師に巡り合うのは、運の力ですが、それも持ってる、それもかなり強力な、と自負してます。


こうして、10年走って来ました。

これからも一切止まるつもりはありません。


私の予言が当たり捲っていたかどうか、大変でしょうが、このブログの過去を読んで見て下さい。


初期の頃、私を批判してきた予備校生も、今では歯科医になってるでしょうね。

何しろ10年ですから。


あなた方が予備校に行っていた時から最先端走ってて、10年後の今尚走っている。


さあ、批判してた若”者よ、真似出来るかね?超えられるかね?


この一つに集中する、こだわり続けられる、と言うのが凄い才能なんだよ。

分かるかね?


私は呆れられるかも知れないが、このスタンスは決して崩さない。

馬鹿だから。


非難、中傷して来た者どもよ、お前らはこんな馬鹿に負けているんだ!と宣言します。


何故、負けてるか教えて差し上げよう。

それは、馬鹿になり切れないから、徹底し切れないからだ。



ジョブズも言っていただろ、馬鹿になれ!と。

あれは真実だ。


私は、これからも馬鹿になり、徹底してこの道を追究し続けます。


そして、適時出せる範囲内で情報公開して行きます。


10年経った今、私は高らかに勝利宣言します!


でも、明日からは分からないのが世の中の常なので、絶対に勉強止めません。


それは、最終的に自分が診る患者さんの為、業界の発展の為、世の中の発展・安定の為だからです。


恥ずかしい位の大義名分掲げ、馬鹿になる。


私は生涯頑張り続けます!!!


これからも宜しく!










『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2月24日(水)のつぶやき | トップ | 2月25日(木)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。