直ぐに歯が入る、腫れない痛まない、早く治るインプラント 日本口腔インプラント学会専門医 即時荷重専門書著者から情報提供 

腫れない痛くない手術で直ぐに歯が入る、早く治るインプラント治療のパイオニア 日本口腔インプラント学会専門医が情報提供

患者さんの為の低侵襲外科伝道に命を賭ける

2019年06月12日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話


自慢してると取られるのは、受け取る側の問題だと諦観して、私は私の命ある限り低侵襲な外科手術、即時荷重インプラントの普及に命を賭けます。

私には、この写真のようなことがいつもできます。

下顎の親知らずの抜歯と手前の大臼歯の抜歯即時荷重インプラントと、更に上顎の親知らずの抜歯を一度の手術でしてます。

でも、顔は翌日腫れません。

だから、痛みもとても小さいです。

こんなことを普通にしてるんです。

そして、これを死にものぐるいで普及させたい、と願っています。

真摯な方にはどなたにでも教えます。

生涯の財産になるモノ、をお見せします。

そして、それを又あなたが次に伝えて下さい。

そうやって発展させていただきたいです。

私は本気です。

クリニックにお問い合わせ下さい!
コメント   この記事についてブログを書く
« 難しい親知らずの抜歯に関わる話 | トップ | 抜歯即時インプラント、即日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。