直ぐに歯が入る、腫れない痛まない、早く治るインプラント 日本口腔インプラント学会専門医 即時荷重専門書著者から情報提供 

腫れない痛くない手術で直ぐに歯が入る、早く治るインプラント治療のパイオニア 日本口腔インプラント学会専門医が情報提供

外科の腕は下顎の親知らずの抜歯を何処まで出来るのか?です。インプラントも同じです。

2014年02月25日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話

写真: 痛がれない腫らさない、患者さんが辛くない低侵襲外科手術を!写真: 下顎の親知らずの抜歯翌日です。

インプラントの手術以上に嫌がられるのが、下顎の骨性水平埋伏智歯の抜歯、いわゆる親知らずの抜歯でしょう。

現代人は顎が小さくなって来ていて、親知らずの生えるスペースがないことが殆どです。

 

それでも、親知らずは出来てきてしまいので、必然的にこうのような骨の中に横なって埋まってしまっている、という状態になってしまうんです。

こうなると、もう生えることが出来ませんから、手前の歯とかにぶつかって、その隙間に歯垢が溜まり、やがて膿んでしまって抜歯する、という状況になるんです。

 

そうなると、手前の歯の後ろ側を支えている骨も殆どなくなりますから、歯周病状態と同じになり手前の歯まで失う、と言う悲しい結果になってしまうんです。

それを予防するには、そこまで悪くならないうちに抜歯するのがベストな選択になる、と言う訳です。

 

しかし、患者さんにはこの治療はとても怖がられますし、嫌がられます。

 

では何故嫌がられ怖がられるのか?です。

 

勿論、とんでもなく痛いんじゃないか、大変なんじゃないか、麻酔が切れた後、寝れないくらい辛いんじゃないか、と言う恐怖感が強いから、と言うのがその理由でしょう。

 

じゃあ、痛くしない、大変な思いさせない、麻酔が切れた後でもぐっすり眠れて大丈夫、と言う手術だったら、どうでしょう?

 

これはそのまま、インプラント治療、手術にも当て嵌ります。

 

因みに、私のさせていただいた結果は

手術の翌日に消毒にいらしてこの程度です。

有り難いことに痺れ、麻痺、違和感も出ず、痛みの方もそれ程辛いこともなく、普通に昨日は大変でした、とお話してくれる程度で手術出来ました。

 

偶々運が良くて、と言うのも否定は出来ませんが、それでも、私は出来る限り患者さんにはこう治って欲しい、と思って最善を尽くして手術します。

 

低侵襲、愛護的手術のことは恩師ラム先生から薫陶を賜り、徹底的に10年以上に渡って追究して来ました。

その成果が、このような形になって現れています。

 

勿論、インプラントの手術でも全く同じです。

低侵襲、愛護的外科手術、そして即時の審美インプラント治療。

 

それがラム先生の教えです。

恩師ラム先生は本当に凄い方です。

 

 

と言うことで、かの国のさらに最先端の地であるサンフランシスコ郊外のシリコンバレーから、今年恩師ラム先生が来日され、講演をされます。

 

 

 

ぜひ拝聴いただきたいです。

 

 

 

 

 

 

遂に2014年になりました。

 

ラム先生の本格的なセミナーを日本で開催出来るんです。

 

こんな素晴らしいことが実現出来る日が来るなんて、本当に夢のようです。

 

 

 

思えば2003年初めて薫陶を賜り、2004年サンフランシスコに単身渡って先生のセミナーを受講し、この話を日本の先生方にもして欲しい、来て欲しい、と強く強く願いました。

 

その夢が10年で本当に叶ったんです。

 

 

 

強く願えば夢は叶う。

 

いつも拙著に書かせていただく言葉ですが、本当にその通りだと思いました。

 

 

 

又とない機会です。

 

何卒宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

即時インプラントは技術があれば99%可能です。

 

 

 

どうしても難しい総義歯患者さんを抱えて困られている歯科医の先生方、どうぞ患者さんお連れになって見学にお越し下さい。

 

実際に患者さんの治療をその場でして、私の持っているノウハウ全てをご指導申し上げます。

 

 

 

勿論、治療費以外は一切いただきません。

 

 

 

見学料、レクチャー料も無料です。

 

 

 

因みに、インプラント治療でも困られている患者さんお連れいただけましたら、総義歯治療同様に見学料、レクチャー料無料で私のノウハウをご指導申し上げます。

 

 

 

一度ご相談にお越し下さい。

 

 

 

 

 

手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。

真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。

 

 

 

お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。

 

 

 


本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。

 

 

 


実績、歴史は世界に類を見ません。

ご安心いただけます。

 

 

 

DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい!

 

 

 

そして、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。

 

 

 

くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。

 

 

 

 

 

All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。

 

 

 

All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。

 

 

 

 

 

 

 

私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去13年で600回以上しています。

 

 

 

即時インプラントのパイオニアです。

 

 

 



本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました。

 

ポチッとお願いします。

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

参照:http://www.samurai-implant.com/

 

https://www.facebook.com/#!/gen.samurai

 

 

 

フェイスブックで本音を書きまくってます。生の真実の話ご拝読下さい。役に立つかも知れませんよ・・・・

 

 

 

夢を叶えるには?

 

誰もが皆、正面から向き合って、キチンと答えないといけない、と私は思います・・・

 

 

 

 

 

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2月24日(月)のつぶやき | トップ | 2月25日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。