直ぐに歯が入る、腫れない痛まない、早く治るインプラント 日本口腔インプラント学会専門医 即時荷重専門書著者から情報提供 

腫れない痛くない手術で直ぐに歯が入る、早く治るインプラント治療のパイオニア 日本口腔インプラント学会専門医が情報提供

阪神淡路大震災の日でした。

2019年01月17日 | 日々のインプラント臨床の話

今日は、忘れられない阪神淡路大震災の日でした。

 

もう24年も前、になるんですね・・・

 

まだ開業していませんでした。

 

勤務医時代で、市川とか東大島とか西台を掛け持ちで飛び回って働いてました。

 

34歳、今間先生もご存命で、一緒に働いてました。

 

58歳になって、その後、東日本大震災、熊本大震災、と自分自身でも経験して、地震の恐さ、その後の大変さ、とても胸が痛みます。

 

震災で亡くなられた方々の御霊に、祈りを捧げます。

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« お恥ずかしい話、HP改善の指... | トップ | 明言します。虚偽は私は書い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々のインプラント臨床の話」カテゴリの最新記事