直ぐに歯が入る、腫れない痛まない、早く治るインプラント 日本口腔インプラント学会専門医 即時荷重専門書著者から情報提供 

腫れない痛くない手術で直ぐに歯が入る、早く治るインプラント治療のパイオニア 日本口腔インプラント学会専門医が情報提供

上顎大臼歯部への抜歯即時荷重インプラント

2019年07月19日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話



久しぶりに抜歯即時荷重インプラントの症例を。

例によって、私が世界に先んじて始めた、それまで全く不可能と信じてもらえなかった上顎大臼歯部への抜歯即時荷重インプラント手術です。

私は即時荷重インプラントを2000年から手掛けて来ました。

そして、やがて上顎大臼歯部へもチャレンジするようになりました。

でも、そんなことできる訳がない、とキチガイ扱いされてました。

その理由は、上顎の骨が柔らかいこと、特に大臼歯部は柔らかく、骨も薄いし、サイナスもあるから即時荷重なんてできる訳がない、と信じられてたからです。

なのに、私と来たらソケットエレベーションしながら35N以上の初期固定を得て、即時荷重インプラントを成功させて行ったのです。

そこには、私オリジナルの創意工夫があります。

本日も、全く同じような手術を無事成功させ、45Nの初期固定を得ました。

このやり方は、一般公開していませんので、悪しからずご了承下さい。

抜歯した傷口だけ、で手術しましたので、腫れ痛みはかなり抑えられている、と思います。

又、明日ご報告します。
コメント