これはどうか、これでどうだ!

おじさん『さっしー』があれこれしている奮闘記!&忘備録

広島弁の時代が来とるけぇ

2018年05月13日 | 
昨日の狐狼の血を引っぱっております^^ 原作も読みたくなってみてたら、もう続編が出てるじゃないですか! それが『狂犬の眼』。 本日は雨なので本屋には行かずキンドルでポチっと。 しかし読む本がたまっていく(^_^; 狐狼の血の映画では出演者の方々の広島弁が見事でした。 これでまた広島以外の人から「こわい」といわれますね、、、 昔の映画の影響で怖い言葉になってるようですが、関西弁の方が . . . 本文を読む
コメント

ホリエモンの『自分のことだけ考える。』は良著です!

2018年04月11日 | 
昨日は大阪、今日は岡山、、、こういうの、好きです。 ホリエモンの『自分のことだけ考える。』を昨日の新幹線で読みました。 おじさん的には本の題名は相変わらず刺激的だけど、内容はすばらしいと思います。 しいて言えば、表現が尖りすぎかなとは思いますが、言いたいことはまさに正論。 ジワジワですが、この本に書かれているような考え方が広まっていくのではないでしょうか。 若い人から高齢の方までおすすめ . . . 本文を読む
コメント

ぼくはどう生きるか?

2018年01月27日 | 
『君たちはどう生きるか』吉野源三郎著を読了。 立派な人間になりたいと思うことの大切さ、であればどうするべきかと本質をみて考える事の大切さを感じる事のできる良著でした。 活字が苦手であればマンガ版でもいいと思います。 特に若い人に読んでほしい一冊ですね。 本との出会いもご縁です。 こういう本が戦前にあったんですねぇ。 広島は今日も小雪がちらついてましたが、今は晴れています。 今日夜には . . . 本文を読む
コメント

暑さ寒さは大変だけど

2018年01月26日 | 
昨日書いた原田隆史さんの目標管理についての本、、、読む本じゃないですね。 実践するノート(解説付き)です。 早速始めてみましたが、、、がく然とします。 いかに自分がのうのうと過ごしているか、、、 この本というかノートをちゃんと使えば成果が出るというのも頷けます。 最初はなかなか悩みますが、、、やってみます。 今朝も広島では雪がちらついていました。 むっちゃ寒いなーと思いつつ、でも夏に . . . 本文を読む
コメント

仕事と思うな、人生と思え

2018年01月25日 | 
広島も冷えてますが、北海道でマイナス30度って、、、 朝から雪の影響で事故渋滞って、滑るのわかってるだろーと言いたい気持ちになりますよね。 警察の方も雪の降る中で現場検証ご苦労様です。 さすがに明日の山陰行きは延期になって少しホッとしております。 昨日も岡山からの帰路、高速道路の一部では激しい雪。 どうなってるんだ寒気君。 まぁ暖かくしてよく寝るのが一番ですね^^ 今読んでるのは話題 . . . 本文を読む
コメント

松浦弥太郎さんの本

2018年01月10日 | 
九州地方が雪だそうです。 普段雪が降る地方から見ればたいした雪じゃないんでしょうけど、慣れないと大混乱しますよね。 特に運転などにはお気をつけください! 松浦弥太郎さんの本。 少し前に購入して読んでみました。 良い感じの本、です。 シンプルで、自然体で、品がある。 気に入ったのでキンドルで読める松浦さんの本をあと2冊読みました。 時々読み返したい本たちです。 こちらのブログ↓↓↓ . . . 本文を読む
コメント

おもしろすぎる、、、

2017年06月15日 | 
寝不足のさっしーです (^_^; 池井戸潤さんの「アキラとあきら」おもしろ過ぎて睡眠時間が、、、 中小企業の同族にありがちな展開を上手に描いてありますし、例によってストーリー展開もいいですね。 池井戸作品は銀行員の方が読むと反発されるかもしれませんが、銀行員という枠にとらわれず仕事のあるべき姿を追い求めているところがいいですね。 テレビドラマでもやるようですが、わたしは本で読む方が好きです . . . 本文を読む
コメント

わたしそういう人だからー〜ーぁ、って、どうよ

2017年04月17日 | 
「わたしそういう人だからー~ーぁ」っていう人、何でもありなんですかね?! 「わたしって(俺って)●▲◆な人でしょー~ー」って知らんがな! 自分で自分にフレームをつけてるようで、どうにでも動かせる都合のいいフレームは、本当は自分を守るための「バリア」なのかもしれません。 自分のことが本当にわかってたら、もっと説明できるはず。 自分のことが本当にわかってたら、他の人にわざわざ言わなくてもいいはず。 . . . 本文を読む
コメント

ジャパネット♪創業者著『伝えることから始めよう』を読んで

2017年02月25日 | 
ジャパネットたかたの創業者で前社長、あの高田明さんの『伝えることから始めよう』を読ませていただきました。 実際にやった人の話は面白いですね。 社長退任からスタジオ引退までの一年間にジャパネットの社員の皆さんに伝えてきたことのエッセンスをまとめたのがこの本。 「今を生きる。過去にとらわれない。未来に翻弄されない。」 本の中で一貫してお話しされている『今を一所懸命生きる」こと。 実践してこられたから . . . 本文を読む
コメント

本日は、お日柄もよく

2017年02月24日 | 
「本日は、お日柄もよく」 原田マハさんの小説で初めて読んだのがこの小説。 軽いタッチで描かれ、ストーリーもちょっとマンガチックで気軽に読めます。 スピーチという誰もが困った経験のあることを題材にしてあったので何気なく購入しました。 冒頭には「スピーチの極意 十箇条」も。 これが結構使えそうです。 全文暗記の項目はちょっと苦しいですが、機会があれば使ってみます。 わたしも何度か結婚式のスピーチを経 . . . 本文を読む
コメント

「おいっ!●●やっといてくれっ!」

2017年02月22日 | 
「おいっ!●●やっといてくれっ!」 「はい」 会社でも学校でも、新人の頃にはよくある会話です。 やったあとに「ありがとう!早いな」とでも添えてくれればいいのですが、あたりまえ感いっぱいではそのうちいやになってきますよね。 イヤな顔しても効果はありませんし、逆効果もあり得ます。 頼んだ人も「面倒くさいこと」とわかって言ってるんですから。 面倒くさいことやらされたうえに、評価を下げるとなると . . . 本文を読む
コメント

朋有り遠方より来たる、亦た楽しからずや

2017年02月11日 | 
有朋自遠方来 不亦楽 切磋琢磨できる、本当の意見交換が出来る友人は、大切な財産です。 わたしにもそういう友人がいます。 彼とは新卒入社した会社の同期、実家は地区違いの同業(でした)。 おまけに、私のおじが若い頃修業させていただいた会社、という縁で親しくさせてもらってます。 特徴は断トツのインプットと深い思考。 こういう人はめったにいません。 その分、部下にドッジボール型会話が玉に瑕で、部 . . . 本文を読む
コメント

日本の将来は本屋さんにかかっている!?

2017年02月06日 | 
昨日は午後からほぼ雨もあがったのでウォーキング。 最近駅前地下広場では毎週のようにアイドルグループのイベント。 全然知らないグループですが、ファンがいるんですねぇ。 大騒ぎです。 対応はすでにスター級のメンバーたち。 まあこれだけ騒がれれば勘違いもしますよね。 そんな地下広場を抜けて本屋さんへ。 天気が今一歩ということもあって人が多かったです。 結構な人が用意されてる椅子に座 . . . 本文を読む
コメント

お値段以上の満足感

2017年01月31日 | 
最近、川上徹也さんの本を何冊か読みました。 『物を売るバカ』は超オススメです。 2014年の本で結構有名でしたが、今さらながら読んでます。 商売の本のようですが、学校の先生などにも読んでいただきたいですね。 価格と価値 機能と情緒 背景や想いを物語化 読むといろいろなことが気になりはじめます。 世界が拡がるというか、なるほどということが増えるんです。 例えば、「お値段以上ニ●リ♪ . . . 本文を読む
コメント

クリスマスの約束

2016年12月24日 | 
今日はクリスマスイブ。 いろいろとご予定がある方もいらっしゃると思いますが、私は一切ございません! この時期は小田さんの「クリスマスの約束」を楽しみにしているんですが、録画失敗で半分だけ。 なんでもう少し早い時間にやってくれないんでしょうかね? まあ録画失敗する方が悪いんですが、、、 私は職業柄この時期ゆっくりできないので、深夜の番組視るのは厳しいんですよね。 昨日本屋さんに立ち寄ると . . . 本文を読む
コメント