頑張る!独身女!!

“嗚呼 独身の日々”
~年食えば、大人になるとは、限らない~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幸せのちから

2007-02-12 | アジアな私(映画ばなしも)
幸せのちから





2007年2月鑑賞

大きなハンカチ持参で映画館に行きました。

でも、思ったより感動しなかった



作品の中でゴスペルをクリス親子が聴くシーンがあるが、このゴスペルには感動しました。涙です



そしてラスト、証券会社に就職が決まった時にクリス・ガードナー(ウィル・スミス)が


                  『Happiness』



と、叫ぶが。

このシーンは本当に良かった。

こっちま嬉しくなる

今までの苦労が実った。って、心から思える言葉だった。

そして、今は成功しているって言うのも、嬉しいですね。





この作品を見て、

自由な国。自由って素敵だけど、自由って案外、大変って思ったりもした。



幸せのちから - goo 映画幸せのちから - goo 映画


コメント (6)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
« 『幸せのちから』 65点 | トップ | 笑っちゃたじゃない!! »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (miki)
2007-02-12 23:19:17
かっぱさん~コメントをありがとう♪

アメリカではこういう事は良くあるのかもしれないけど
子供と生きて行く事は大変だなって。。

そうそう、ゴスペルも良かったね♪
成功してから、あの教会にずっと寄付をしていると
聞いたのですが。。
『Happiness』の言葉にほっとしますね☆

こんばんは♪ (ミチ)
2007-02-13 23:55:42
もしあの会社に採用されなかったらどうなったんだろうと思うと怖いですよね~。
就職した後ママを呼び寄せていたらサイコーなんだけどなぁ。
実話はどうなっているのかしら。
こんにちわ。 (michi)
2007-02-14 09:51:54
TBありがとうございます。

実は、私も、、、思ったより感動しなかったんですよ 汗
なんでだろう。。。。
全体的に淡々としていたのが一番の理由かもしれないんですが、
奥さんと一緒だった時も本気でセールスしてたら、骨密度の機会は売れてたんじゃないかな。。。
結局、奥さんに甘えてただけ? と思ってしまったからかもしれません。

でも、いろんな方々の感想を読み、
夢と目標を持ってポジティブに生きる事って大切かも!と
思っているところです。
自由って、自由な分だけ、ホント大変ですよね!
mikiさん (かっぱ)
2007-02-14 21:53:45
ゴスペル良かったですよね。

>成功してから、あの教会にずっと寄付をしている
とても、いい話ですね。成功してからの、その辺りも作品の中に出てくると、もっと良かったのに・・・

『Happiness』
この言葉に、ホッとしました

ミチさん (かっぱ)
2007-02-14 21:56:56
>就職した後ママを呼び寄せていたらサイコー
私もそこが凄く気に成りました。
就職が決まり、奥さんを呼び寄せたら。本当に最高なのに

michiさん (かっぱ)
2007-02-14 22:05:49
>全体的に淡々としていたのが一番の理由
そうかもしれません。
そこが、感動が薄かった理由かもしれません。

>夢と目標を持ってポジティブに生きる事って大切かも
ポジティブに生きるって、とても大切な事ですよね。
私も見習います

コメントを投稿

アジアな私(映画ばなしも)」カテゴリの最新記事

22 トラックバック

◆稼げる驚愕のノウハウ!凄いやり方があるんです!!◆ (主婦・学生・サラリーマンの皆さんへ)
「今までの苦労は一体なんだったの?」私はコレを知ったとき腰が抜けそうになりました!ご覧いただけましたでしょうか?PCど素人の私ですが、PCで稼ぎたくて気楽な気持ちで取り組んでみたら・・・もの凄いことになりました!自信なんてありませんでし...
幸せのちから♪ (piano lesson)
連休のお休みに「幸せのちから」を観て来ましたがとっても良かったです★★★ 全財産
幸せのちから (まぁず、なにやってんだか)
実話だというので、公開前から「観たい~」と思っていた「幸せのちから」を観てきました。 うっかりネタバレしちゃってるかもしれないので、これから観る人は要注意です。とはいっても、CMとか予告とかでうっすらとストーリーはわかっちゃってるとは思いますが・・・。...
母とお出かけ♪&映画「幸せのちから」を見ました♪ (アンナdiary)
昨日は母と雑貨屋さんめぐりをして、ワッフルのデザートを食べて、映画「幸せのちから」を見ました♪映画は淡々としていて、途中何度も寝てしまった。でも、最後はしっかりと泣いた(笑)ウィル・スミスの泣き顔にもらい泣きー
「幸せのちから」みた。 (たいむのひとりごと)
「ルービックキューブ」は、3面クリアがやっとで投げ出した(^^;) 今も”オセロゲーム”や”百人一首”とともに実家の押入れの中でバラバラなまま眠っていることだろう。壁の”マジック・ジョンソン”のポスターには思わず目が釘付け!ああ、懐かしい。
映画~幸せのちから (きららのきらきら生活)
 「幸せのちから」公式サイトキャッチコピーからも分かるように"ザ・感動系"映画ですが、、、これがすっごく良かった!おススメの1本です全財産21ドルから立ち上がった、父子の、実話に基づいた感動作-。骨密度を測る新型医療機器のセールスマンとして生計を立てるク...
幸せのちから (Akira's VOICE)
夢を支えるのは身近な存在!
ポジティブ思考の成功例。『幸せのちから』 (水曜日のシネマ日記)
実話をベースにした、ひとりの男性のサクセスストーリーです。
幸せのちから (<花>の本と映画の感想)
幸せのちから 監督 ガブリエレ・ムッチーノ 出演 ウィル・スミス  ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス  タンディ・ニュートン  ブライアン・ホウ  ジェームズ・カレン   カート・フラー 2006年 ?骨密度測定器を売り歩く仕事をし...
幸せのちから (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2007年1月27日 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 監督:ガブリエレ・ムッチーノ 出演:ウィル・スミス,ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス,タンディ・ニュートン 鑑賞日:2007年1月27日 MOVIX三郷...
幸せのちから (八ちゃんの日常空間)
父親としての不甲斐無さを感じ地下鉄のトイレの中で涙を流すシーンはウイル・スミスのアクションスター脱却への第1歩を感じさせる名場面。しかしながら主人公に感情移入できずに涙がこぼれなかった…。意外。
映画「幸せのちから」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「幸せのちから」 ホームレスから億万長者となった実在の人物、クリス・ガードナーの実話に基づく映画。 実話に基づく・・・ということは、最初から答えはわかっているし、途中の苦難も報われる日が来ると思って見ているので、どんなにお涙頂戴のサクセススト...
『幸せのちから』頑張るお父さんにエール♪ (銅版画制作の日々)
これは主人公クリス・ガードナーのサクセスストーリーではないクリスが子どもとともに全財産21ドルから立ち上がった、実話に基づいた作品である。。幸運の女神から見離され、すべてを失ったガードナーが唯一愛する息子を手離すことは出来なかった。サンフランシスコの片隅...
幸せのちから (ネタバレ映画館)
骨密度測定器があの値段だったら安いぞ・・・probably
幸せのちから (★YUKAの気ままな有閑日記★)
超セレブの父子が、全財産21ドルの父子を演じるのか。。。普段エイリアンやロボットと闘っているウイル・スミスが貧乏と闘うなんて想像もできないけれど、オスカーの主演男優賞にノミネートされているという事はレオ君のライバルだし。。 チェック~【story】サンフラン...
「幸せのちから」 (Cinema Chips)
「幸せのちから」を観ました。この映画は1980年代のサンフランシスコでホームレス状態から億万長者となり、アメリカンドリームを実現させた実在の人物、クリス・ガードナーと言う人のエピソードを基に描いた作品
【2007-25】幸せのちから(THE PURSUIT OF HAPPYNESS) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
全財産21ドルから立ち上がった父子の、実話に基づいた感動作。 この手は、離さない──
『幸せのちから』 (京の昼寝~♪)
この手は、離さない   ■監督 ガブリエレ・ムッチーノ■脚本 スティーブン・コンラッド■キャスト ウィル・スミス、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、タンディ・ニュートン、ブライアン・ハウ    □オフィシャルサイト  『幸せのちから』 1...
幸せのちから (ぐ~たらにっき)
本日2/22観に行ってきました。 ほんの少々ネタバレあり。
『幸せのちから』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ骨密度を測る新型医療機器のセールスマンとして生計を立てるクリス(ウィル・スミス)は大儲けを見込んで買い取った機器を思うように売ることができず、家賃や税金を払えない状態に陥ってしまう。妻のリンダ(タンディ・ニュートン)にも去られた彼は証券会社の正...
幸せのちから:映画 (ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介)
今回紹介する映画は、ウィル・スミスと実の息子ジェイデン・クリストファー・サイア・スミスが競演したことでも話題だった『幸せのちから』です。 映画のストーリー 1981年サンフランシスコ、新型医療機器のセールスマンのクリスは妻と息子クリストファーの3人暮らし...
「幸せのちから」(The Pursuit of Happyness) (シネマ・ワンダーランド)
ホームレスから億万長者となり、アメリカン・ドリームを実現させた実在の人物、クリス・ガードナーの半生を事実に基づきながら描いた感動のヒューマン・ドラマ「幸せのちから」(原題=幸福の追求、06年、米、117分、コロンビア映画配給)。この映画は格差社会の米国...