頑張る!独身女!!

“嗚呼 独身の日々”
~年食えば、大人になるとは、限らない~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドラマ『イノセント・ラヴ』最終回

2008-12-23 | ドラばな(今ドラ、過去ドラ)


◆脚本:浅野妙子(『ラブジェネレーション』『神様、もう少しだけ』『大奥』『ラスト・フレンズ』ほか)

◆出演:堀北真希、北川悠仁(ゆず)、香椎由宇、福士誠治、成宮寛貴、内藤剛志、内田有紀、豊原功補、他

◆主題歌:宇多田ヒカル「Eternally -Drama Mix-」

◆ホームページ:
http://wwwz.fujitv.co.jp/innocentlove/index.html

 

 

はぁ~。終わりました(笑)

 

昴(成宮寛貴)は殉也(北川悠仁)に自分の本当の気持ちを告げようとする。

 

「俺ね。ずっと前から思ってる人がいる。10年越しの恋。。。(聖花以外に)他に居るんだ。好きな人が。」と告白するが結局、最後までは口に出来なかった。昴。

そんな昴に・・・

 

「いつか昴と聖花(内田有紀)と佳音(堀北真希)と四人で笑いあえる日がくるといいな。」と、相変わらずのんきな殉也


そして聖花は階段を一歩一歩、足取り軽やかに登っていく(汗)。

 


そして聖花はいつのまにかテラスの手すりの上に登ってた。なんで?登れたの?結構、高さあったのに不思議だぁ(汗)


でもさぁ。聖花って殉也の事、死ぬぐらい好きだったの?そんな風に思えなかったけど。


殉也は聖花が飛び降りたのを助け、聖花の下敷きになり脳に障害が残り記憶を失ってしまった。


そんな殉也を一生懸命、介護する佳音。

でも殉也が最初に思い出したのは聖花の事。



むなしい佳音の立場が・・・

 


結局、殉也の為に聖花と合わせることにした佳音。も~どこまでおひとよしなの?佳音は。

 

殉也、佳音の事、思い出してお願い!!


それとは裏腹に、嬉しそうに現れた聖花を見たら、腹立つわぁ

 


一生懸命、頑張ってる人が損してるみたいで、お願い殉也、本当に本当に思い出して佳音の事

 


絶対、聖花の所に戻っちゃダメ。

 


えっ!!今までの殉也はなんだったの?佳音の事。思いだしたのは良かったけど。



行き成り立ち上がって、あんなに普通に走れるか?聖花といい。殉也といい。このドラマどうなってるの


韓国ドラマ以上に凄い展開なんですが・・・いやいや、まだ負けてるか?韓国ドラマは死んだのに生き返ったドラマがあったからな(汗)

 


まぁ。走ったのも凄かったけど、なんで佳音が教会に居るのが分かったわけ???


本当に不思議過ぎる。



どこまでビックリさせてくれるの?

 


でもさぁ。このドラマ、たぶん何度も感動の場面があったんだろうけど。全然、泣けないし。苦笑いするしかないんだけど。

 


最後まで凄いドラマでした


悠仁が出演してなかったら、きっと絶対見てなかったドラマです(汗)


 


来年の月9は面白そうです生田くんも出演するね

 

 

 

 

 

 


コメント   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
« ドラマ『ブラッディ・マンデ... | トップ | 映画『252 生存者あり』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドラばな(今ドラ、過去ドラ)」カテゴリの最新記事

11 トラックバック

「イノセント・ラヴ」悲劇のヒロインファイナル殉也に悲劇が襲い掛かるも佳音の必死の看病で記憶を取り戻し再び幸せを取り戻した (オールマイティにコメンテート)
「イノセント・ラヴ」最終話は結婚式を控えた佳音と殉也だったが、聖花が式場に突然現れ殉也はとっさに聖花を庇った影響で殉也は記憶喪失状態となってしまう。必死に看病する佳音は殉也の回復を祈り美月らに協力を頼んだりした。そして次第に殉也は回復し、聖花が殉也の目...
イノセント・ラヴ 最終回 (のほほん便り)
イノセントな人々が織りなす恋模様、というより、ミラクルな人々の「アッと驚く」諸々と「そんなバカな!」を楽しむ、むしろ、サプライズなオハナシでしたね (^_^;)ヾ 自慢じゃないけれど、空気も展開も、その読めなさっぷりでは自信あります(これこれ) でも、こ...
イノセント・ラヴ 第10話(最終話)「永遠に」 (Happy☆Lucky)
第10話(最終話)「永遠に」
イノセント・ラヴ 最終回 感想 (ぐ~たらにっき)
『永遠に』
イノセント・ラヴ 第10話(最終回)本当の愛 (レベル999のマニアな講義)
『永遠に』内容佳音(堀北真希)と殉也(北川悠仁)の結婚式佳音は、兄・耀司(福士誠治)に感謝の言葉を電話で伝えていたそのころ、殉也は、昴(成宮寛貴)から、好きな人がいることを告げられていた。そんななか、、披露宴会場のベランダに現れた聖花(内田有紀)。突然...
イノセント・ラヴ 最終話 「永遠に」 (TVお気楽日誌)
車の修理工場で働く耀司(福士誠治)に電話する佳音(堀北真希)。「ごめんね。一言だけお兄ちゃんに言いたくて、今までありがとう。ありがとね。私お兄ちゃんがいなかったら、きっと今日まで生きてこられなかった。だから殉也さんに出会えたのも、今日ここにいるのも全部お兄...
イノセント・ラヴ 最終話:永遠に (あるがまま・・・)
アンビリーバボー(〃・o・〃)アングリ・・・・・ 聖花と殉也の奇病と驚異の回復力は、やっぱアンビリーバボーに 取材してもらうべきや~!{/face_sup/} 車椅子に乗ってた人とは思えないほどの確かな足取りで、教会に辿り着いた聖花{/m_0184/} この聖花の動きが気をな...
イノセント・ラヴ 第10話(最終話) (エリのささやき)
最終回一番のホラーはJ@殉也とK@聖花の二人が微笑み合ったとき。コレこそがイノセント?・・・ブルッ
「イノセント・ラヴ」最終話 (日々“是”精進!)
フジテレビ系月9ドラマ「イノセント・ラヴ」オリジナル・サウンドトラック最終話佳音は、殉也と結婚式を挙げた。だが、そこに耀司の姿はなかった。耀司は仕事を理由に結婚式には出席しなかったのだ。披露宴が始まる前、佳音は耀司に電話をして、感謝の言葉を伝えた。同じ....
『イノセント・ラヴ』最終回(第10話)「永遠に」memo (つれづれなる・・・日記?)
で!?どうしたいの?
成宮寛貴 (けいの日記)
ドラマ『イノセント・ラヴ』最終回 由宇、福士誠治、成宮寛貴、内藤剛志、内田有紀、...