頑張る!独身女!!

“嗚呼 独身の日々”
~年食えば、大人になるとは、限らない~

ドラマ『トライアングル』第3話

2009-01-21 | ドラばな(今ドラ、過去ドラ)


◆原作:新津きよみ

◆脚本:水橋文美江

◆出演:江口洋介、稲垣吾郎、広末涼子、北大路欣也、相武紗季、佐々木蔵之介、谷原章介、小日向文世、大杉蓮、堺雅人、他

◆主題歌:小田和正「さよならは言わない」

◆ホームページ:
http://ktv.jp/triangle/index.html

 


ぐわぁ~!!


まだ3話目だけどね。。。




「点」ばかりが増えて

全然「線」として繋がっていかない・・・

 


やっとサチ(広末涼子)の義父・葛城均(大杉蓮)が現れましたが、出てきたと思ったら、いきなり志摩野(堺雅人)と繋がってるし。


また、その様子をサチの友達・真知子(市川実和子)は、影からのぞいてたから。彼女、少し危険なようなきもするな。



それに25年前に佐智絵が書いた、20才の自分宛の手紙を亮二(江口洋介)は舜(稲垣吾郎)の父・信造(北大路欣也)に見せられるが、それは偽物みたいだし。


そうなってくると、やはり信造は真実をしってるような感じもするし???


そして、佐智絵が書いた本物の手紙には“顔にあざがある男”に、後をつけられてる。って書いてたみたいだし。

へぇ~って、思ってたら。早速ラストにサチの義母・清子(風吹ジュン)のもとに“顔にあざがある男”新藤利道らしき男が現れたしね。

 

でも、こんな前半でこの人が出てくるって事は、この“顔にあざがある男”新藤利道は犯人じゃないのかな?

こんな早い段階で出てくるって事は、本当の犯人に殺されるの?


と、想像はふくらみます。


このドラマって本当に『謎が謎をよんでる』感じで、どんどん話が複雑になっていってるけど



私は亮二(江口洋介)、丸山(小日向文世)、黒木(稲垣吾郎)のやり取りが意外に好き


深刻な話なのに、微妙に和ませてくれて。ホッ!!とします


今回は丸山が亮二に「黒木の事“クロすけ”って呼んでるだろう。だから俺の事“マルすけ”でいいよ」(笑)これには思わず。くす

 

 

 

 


コメント   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
« 人生いろいろ | トップ | ドラマ『神の雫』第2話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドラばな(今ドラ、過去ドラ)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

13 トラックバック

トライアングル第3話(1.20) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
「あいつだ、きっとあいつがやったんだ・・・」 何者かに刺され、意識が朦朧とする中で、少年時代を振り返る郷田亮二@江口洋介。 殺される前に、葛城佐智絵は、「嫌な男がいる・・・」と漏らしていた。 そんな郷田に触発されて、黒木@稲垣吾郎だけでなく、 丸山@小...
トライアングル 第3話~私が愛した容疑者 (アンナdiary)
う~~~~ん、見えてきたようなこないような? 新藤利通(宅麻伸)って、一体誰なんだ? う~~~~ん、わからねぇ~ 志摩野と佐智絵ちゃんのお父さんが繋がってた! え~ますますわからない。でも、面白い♪
トライアングル 第3話 佐智絵の手紙 (レベル999のマニアな講義)
『私が愛した容疑者』内容葛城サチ(広末涼子)をつけていた郷田亮二(江口洋介)は、サチを襲おうとした怪しい男が現れ、サチを庇って負傷する。丸山(小日向文世)らは、サチ、亮二に事情を聴くが、知らない男に刺されと言うだけ。。。。帰ることを許されたサチは、志摩...
トライアングル 第3話「私が愛した容疑者」 (Happy☆Lucky)
第3話「私が愛した容疑者」
「トライアングル」第3話 (日々“是”精進!)
トライアングル3 「容疑者」襲われたサチを庇ってケガを負った亮二。サチが謎の男からの電話で佐智絵の手紙を渡せと呼び出され、襲われたことを知った志摩野は、サチが持っていた手紙を燃やしてしまう。傷も癒えないまま病院を抜け出した亮二は、サチを尾行するうち、彼...
トライアングル 第3回 感想 (ぐ~たらにっき)
『私が愛した容疑者』
「トライアングル」第3話 (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮))
『1/2(にぶんのいち)成人式』に 少女が大人になった自分に宛てた手紙。 第3話『私が愛した容疑者』
トライアングル (北大路欣也さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆北大路欣也さん(のつもり) 北大路欣也さんは、毎週火曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『トライアングル』に黒木信造 役で出演しています。 一昨日は第3話が放送されました。 ●あらすじと感想
トライアングル 第3話 「私が愛した容疑者」 (TVお気楽日誌)
サチ(広末涼子)をかばって刺されてしまった亮二(江口洋介)。 亮二(広田亮平)「あいつだ。きっとあいつがやったんだ。」子供の頃の記憶が蘇るのでした。
トライアングル 第3話 (塩ひとつまみ)
警察には何も語らなかったサチ。 佐智絵の手紙を燃やしてしまう志摩野(堺雅人)。 図書館で昔の新聞を調べるサチを見た亮二は 丸山(小日向文...
トライアングル・第3話「容疑者」本格サスペンス、超おすすめです! (山吹色きなこ庵・きままにコラム)
いやあ~~、今回、急展開でしたね。 いろんな人が一歩ずつ正体を現して来たと言うか
『トライアングル』第3話memo (つれづれなる・・・日記?)
ラストでまた展開が・・・。
《トライアングル》★03 (まぁ、お茶でも)
サチをかばって刺された亮二は、薄れる記憶の中に、甦った記憶が入り混じって自分を呼んでいた。藍津田、あいつがやったんだ・・・ サチは取り調べを受けても、本当のことを話さなかった。どうして見知らぬ男がおそってきたかなぁ。と。携帯の通話記録jがい調べられた。 ...