.。.:*・゜★憲たま徒然日記.。.:*・゜★

国東半島・・・その昔仏教文化の栄えた仏の里といわれています
田舎生活の身近なことを気の向くままに日記につづります

どんど焼き

2020-01-13 04:23:35 | 日記

正月も11日を過ぎて鏡開きを迎えました

正月飾りやお供え餅を下げて

半紙・ウラジロ・ゆずり葉などを焼くどんど焼きをしました

 

 

地区によっては皆さんが持ち寄って大掛かりなどんど焼きをするのでしょうが

この地区ではそれがないのでわが家のぶんだけ

 

正月気分が抜けて仕事を本格的に行ういい区切りです

 

天気の合間をみて野菜畑の手入れ

頑張っていたナス・ピーマン・ミニトマトを

引き抜いて処分です

 

こんなにすっきりしました

 

 

ミニトマトはまだいっぱいなっていたのですが

低温に合うと熟す前に落ちてしまうのですね~(^-^;)・・・

 

 

温州ミカンは寒さに会う前にちぎりこみましたが

残しているのは雑柑のデコポンです

市場には出回っておりますが

あれはハウス栽培のもの

露地栽培の我が家では3月まで樹上においてみるつもりです

 

コメント (17)   この記事についてブログを書く
« 防風林の切り込み | トップ | 三度目の大根漬け »
最新の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (私が三人目)
2020-01-13 05:15:41
デコポンそんなに遅くまで取らないのですか、職場の周りにあるのも、長いことなったままなのでデコポンかな(^^)
お早う御座います (九州の案山子)
2020-01-13 08:45:20
ナス 下がってますね 
デコポン 箱 差し入れ有りました
皮 だいだい 硬いですねー小ミカン美味しいですね
こんにちは (とんび)
2020-01-13 10:48:15
どんど焼き・どんと焼き・とんど焼きなど
地域によって呼び名が違いますね
Unknown (たんぽぽ)
2020-01-13 11:22:47
老後はちょっとだけでいいから畑がほしいです~
ぽち
こんにちは (Miiのブログ)
2020-01-13 15:57:17
デコポンは、3月まで成らせておくのですか?
うちのデコポンは枯れました。酸っぱいデコポンでしたけど。
畑、いつも奇麗ですね!
こんばんは (abend)
2020-01-13 20:27:27
こどもたちが小さな頃が小学校で燃やしてくれてたのでしめ縄をしましたが今はゴミにするしかないのでしめ縄をしなくなりました。
一時、塩を振ってゴミに出してましたが。
燃やせる場所があると良いですよね。
Unknown (たんぽぽ)
2020-01-14 01:32:06
ぽち
爆盛り甘えび、普通のスシローは100円プラス税です
秋葉原などスシローじゃなくてSUSHIROという店は120円プラス税です
私が三人目さんへ (憲さん)
2020-01-14 05:30:09
おはようございます
正月を過ぎて残っているは雑柑類の甘夏 橙 八朔 デコポンなどがほとんどですね
案山子さんへ (憲さん)
2020-01-14 05:37:01
おはようございます
ナスには実がついているのが見えますが12月には寒さで傷み食べられませんでした😥
今頃出回っているデコポンならハウスものでしょうね〜美味しかったでしょう
とんびさんへ (憲さん)
2020-01-14 05:38:41
おはようございます
そのようですね
昨日の地元の新聞にはとんど焼きと出ていました

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事