おしょうしな日記 Thanks 101

科学・技術をわかりやすい言葉で解説。「おしょうしな」とは、山形おきたま弁で「ありがとう」の意味。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プリウスは危ない

2012-01-19 22:46:24 | Weblog
お正月にレンタカーを借りた。

一度、ハイブリッドカーなるものに乗ってみたいと思いトヨタのプリウスを借りる。

車にキーを差し込む所はないし、ボタンを押すだけ、しかも、ドアに手を触れるだけで、鍵がかかったり、鍵が開いたり、魔法のようである。

しかし、途中で立ち寄った駐車場での出来事。

バックしようとしたら、なぜか前に進む。  駐車場の壁にコツンと。


ぶつかりそうになった。

なぜ?

しばらく考えた。


R(リバース)の方向が、いつも乗っているマイカーのカリーナ(マニュアル車)と逆方向であることに気づく。

普段は、1速は、前にレバーを倒して進み、Rは後方にレバーを倒して、バックするが、なんと、プリウスは後方にレバーを倒して、D(前進)であった。

ふつうに考えて、前進のDは、前にレバーを倒す方が、人間工学的に見て、正しいのではないかと思った。







コメント (4)

湯返り

2012-01-19 22:33:27 | Weblog
今年は、別府の明礬(ミョウバン)温泉で年を越した。

日本一、いや、世界一の泥湯に入り、積年の疲れもとれ、帰ってきたところ、二日後に、体中が痛くなり、手も上がらなくなる。立ち上がるのもやっと。 背中は痛いし、もしや、飲みすぎで肝臓や腎臓でも悪くしたか、それとも、重い荷物を抱えて特急や新幹線を乗り継いで帰ってきたので、筋肉痛かなどと、不安になった。 しかし、筋肉痛の痛みとは、まったく違う痛み。

どうしたことか? もうだめか?



あとで、地元の人に聞いたところ、温泉がとても体に合っていて、よく効いたための「湯返り」なる現象で、すぐに直るとのこと。 心配無用。


確かに、翌日には、前日の痛さが嘘のように消えた。 不思議。


草津の人にも聞いたら、草津では、「湯戻り」と言うそうだ。 まったく、不思議な現象。湯返り。
コメント (2)