Joe884do

多趣味で暇~なオヤジのなんでもブログ

今月のラーメン10月

2018年10月05日 | RAUMEN

名古屋に転勤してから朝夕の食事は自炊をしている

しかし…

8連勤の疲れから一昨日の夜は外食しようと思い、
会社からの帰り道にある中華料理店へ飛び込んだ

『中国台湾料理 味仙 矢場町店』

本店は千種区今池にあって、
昔住んでいた頃は店舗の存在は知っていた

しかし…

辛い台湾ラーメンの有名店と知っていたが、
辛いのが苦手で今まで来店した事が無かった

でも8連勤だったために少しでもスタミナ付けたいと、
辛いラーメン食べたさに思い切って初来店してみた

辛い物を食べると大汗をかく性質と、
麺をすすると喉が痛くなるのが嫌だ

でも、名古屋に転勤したからには、
一度でも味仙の台湾ラーメンは食べておかなければと思い切った

仕事終わりで翌日は休みなので生ビールを注文

生ビールを飲みながら焼き餃子を待つが、
先に台湾ラーメンが出てしまった…(ー ー;)

仕方なく台湾ラーメンを先に食べることに

普通の台湾ラーメンを注文すると辛過ぎると思い、
辛さを抑えたアメリカンを注文した

辛さの基準で一番辛くない珈琲のアメリカンから名付けられたのか?

他にも、イタリアンやアフリカンまであって、
アフリカンだと相当激辛だそうだ…(ー ー;)

珈琲のアメリカンと同じ感覚で、
少し辛さを薄味の抑えた台湾ラーメン

辛味の効いたひき肉とニラの具が乗ったラーメン

この辛味の効いたひき肉と鶏ガラスープが癖になる美味さがある

麺は中太のストレート麺で啜ると辛さのあるスープが絡んで美味い

やはり、辛さが強いので汗をかくのを拒んでいたのかも?

初めて食べてみたが、中々美味しいラーメンだ

ピリッと効いた辛さが旨味があって美味しい

しかし、このピリ辛が後からが大変…

案の定、額からは大粒の汗、汗、汗!

汗が止まらない…(ー ー;)

いつしかフェイスタオルはびっしょり

ほぼ台湾ラーメンを食べた終えた頃に焼き餃子が出てきてタイミング悪るぅ(ー ー;)

焼き餃子も絶妙な焼き加減でパリッとした焼き加減で美味しい餃子だった

今度は思い切って普通の台湾ラーメンに挑戦してみるか?

大汗を通り過ぎてバスタオルが必要かも?(^^;;
コメント

今月のラーメン8月

2018年08月20日 | RAUMEN

先日の夏休み中、故郷の岐阜での夏旅行で、
中津川で昼飯に食べたラーメン

『こだわりの味噌工房 らぁめん 庚申』

車で走行中にラーメン店を発見して、
一見で来店してみた

『こだわりの味噌工房』とあるだけに、
こだわりの味噌ラーメンが食べられる

店内に入りカウンター席上にあるこだわりの味噌の説明書きが嫌でも目に入る

全国各地から味噌をそろえ、
味噌ラーメンだけで7種類のメニューがある

現代味噌らぁめん、伍年後味噌らぁめん、拾年後味噌、
白コク味噌らぁめん、黒コク味噌らぁめん、赤辛味噌らぁめん

この6種類中の赤味噌以外の5種類を制覇してスタンプを貯めて、
注文して食べられるのが『幻の味噌らぁめん』らしい

それはともかくとして、

数ある中からオヤジが注文したのは、
八丁味噌と北海道味噌をブレンドした濃厚かつパンチの効いたスープの、
『黒コク味噌らぁめん』

赤味噌の持つ旨味が効いた濃厚なスープが、
赤味噌の味噌汁好きなオヤジは好みの味

さて麺はと…

箸でほじくり出してみてビックリ!

友人と二人で、えっ!っと驚いたほど

なんと、真っ黒な食炭入りの中太麺だった

イタリアンでイカスミパスタを食べた事があるが、
あの感覚からして特に抵抗は無かった

しかし、ラーメンはやはり黄色い小麦の卵麺の方が良いかも…

友人が注文したのが赤辛味噌らぁめん

辛い物好きな友人は平気な顔して食べていたが、
辛い物があまり得意では無いオヤジは抵抗がある

どうやら後から調べてみたら、
支店が名古屋の伏見にあったらしい

あったらしいとは、現在は閉店しているとか…

ありゃま、来月のラーメンは支店で現代味噌らぁめんを食べようかと思ったのに…(ー ー;)

味噌ラーメンが好きで結構美味しかったので、
スープは全て飲み干した

あまりスープまで完食するラーメンには最近出会っていない

それだけ自分の口に合ったのだろう
コメント

今月のラーメン 綾瀬ひむろ

2018年07月19日 | RAUMEN

先日の親父の飲み会の帰りにいつもの悪い癖が出た野球クラブのキャプテン

一次会の居酒屋でしこたま飲み食いしたのに帰り際にいつもの一言…

『ジョーさん、ラーメン行こう!』

オヤジがラーメン好きなのとラーメンは一月に一回しか食えないのは知っている

付き合うしか仕方ないので綾瀬ラーメンで検索…

『北海道ラーメン ひむろ 綾瀬店』

えっ?またひむろ…

以前の親父の飲み会を北千住で開催して、
飲み屋の客引きの兄ちゃんに教えてもらって北千住店に行った

ひむろ以外にそれらしいラーメン店は無くとりあえず来店

オヤジは暑い日だったので味噌ダレつけ麺を普通盛で注文

一方キャプテンは…

これまた悪い癖でこの店で一番辛いラーメン頂戴とか言ってる…(ー ー;)

店長から『鉄火麺』とやらで良いか?と聞かれ承諾

オヤジの注文した味噌ダレつけ麺はツルツルとしたやや平打ち麺で、
味噌味はやや控えめな味噌あじで美味しいつけ麺

オヤジの注文より遅れて出できたキャプテン注文の『鉄火麺』

見ると…メニュー表の写真より黒い(ー ー;)

いかにも激辛そうな色合い…

オヤジがトイレに行っている間に注文後に余計な事を言ったらしい…

通常より辛くしてくれ!と頼んだのだとか(ー ー;)

隣の席で一口、二口食った…

辛ぇ〜!でも美味い!

この人の味覚はどうなっているのか心配になるほどだ(ー ー;)

しかし、半分手前位食べたところで、
もう食えねぇ〜と言う…

おいおい、また始まったぞキャプテンのわがままが

とにかく食べられるだけ食べさせてその日は帰った

次の日、LINEメールで朝起きて大変でしたとのメール

どうしたのかと続きを読むと…

穴がヒリヒリして痛くて大変です!と悲痛が伝わる内容…

おいおい、穴がとかやめなさい!とツッコミ返信

いくら激辛ブームといっても限度があるわい
コメント

冷し中華食べました

2018年05月29日 | RAUMEN

一昨日の日曜日の野球クラブのメンバーと競馬の帰りに、
夕飯を食べて帰ろうと行った中華屋で今年初の冷し中華を食べた

今年も冷し中華の時期がやってきた!

オヤジ以外のメンバーは店の看板メニューである、
タンメンのトロミ付けラーメンを食べていた

これも中々美味そうだったが、
汗っかきのオヤジひとり冷し中華(^^;;

関東の冷し中華なのでマヨネーズは付いていないから、
店のママさんにお店の調理場のマヨネーズをお借りした(^^)

オヤジ以外のメンバーは関東圏で生まれ育った連中ばかりで、
オヤジがマヨネーズで何をやりだすのか?と不思議そうな顔…

マヨネーズを受け取るといきなり冷し中華にマヨネーズをかけると…

皆が声を揃えたように、エッ〜!と驚いた(^^;;

いやいや名古屋では当たり前だからと言っても信用しない…

えっ、知らないの?

冷し中華マヨネーズ論争が勃発…

来月に大阪に遊びに行くキャプテンには、
大阪のコンビニの冷し中華にはマヨネーズ付いているからと教えてやった

一人のメンバー納得したような顔で…

そういえば関西はお好み焼きや焼きそばにもマヨネーズ付けるよなぁ〜

でしょ!あり得るでしょ

でも、オヤジは東海地区なんだけどね…(ー ー;)

まぁ、冷し中華にマヨネーズは名古屋発祥の説があるくらいだから

関東風の冷し中華には和がらしが付いてくるが目もくれず、
マヨネーズを麺に絡ませながら頬張る冷し中華が美味い!

ただ冷し中華にマヨネーズな統計がネットで出ていたので見たが、
東海や信州、関西、東北南部、鹿児島などは使用する率が高いとか

意外にもキャプテンの故郷の福島はマヨネーズ支持派が多い(ー ー;)

でも千葉で育ったからあり得ないのだろう

東京や千葉の南関東や北関東の群馬や栃木ではあり得ないらしい

また、全国の冷し中華にマヨネーズをかける率の統計は、
いつもかける=40%、時々かける=26%、あり得ない=34%とかける派が多いらしい

なんでこんなに美味しいのに冷し中華にマヨネーズかけないのかなぁ〜
コメント

今月のラーメン とら食堂 松戸分店

2018年05月07日 | RAUMEN

GW中に月に一度のラーメンをどこで食べようかと考えていた…

月に一度しか食べられないなら美味いラーメンが食べたい

しかし、GW中はなるべく遠方には出掛けないのが主義なので、
わざわざ遠方の有名店などへ行くアテも無い

先月にNHKで観たドキュメント番組『プロフェッショナル仕事の流儀』で、
福島の白河のラーメン店を取り上げていた

そうだ、番組で観た分店が松戸にある事を思い出した

4年前に一度食べた中華そばを再チャレンジする事に

『とら食堂 松戸分店』

福島・白河にある中華そば店の名店である

天才と言われた初代の竹井寅次氏亡き後を継いだ二代目の竹井和之氏

客に先代の親父を超えたと言わしめたラーメン馬鹿である

4年前は普通の醤油焼豚麺を注文したが、
今回は誤魔化しの効かない塩焼豚麺 味玉入りを注文

手打ち平打ちちぢれ麺がツルツルシコシコな食感

鶏ガラスープの効いたあっさりな塩ラーメン

チャーシューは脂身の少ないあっさりチャーシュー

昔懐かしい支那そばの感じがする

食べ終わって帰って自宅に帰ってTVを点けてNHKを観ると、
偶然なのか?プロフェッショナル仕事の流儀の再放送が放送されていた

これは何かの運命なのか?

きっと分店ではなく福島・白河の本店に食いに来い!との知らせか?

手打ち麺にこだわる店主が三代目を継がせるために身体で覚えさす

これは先代から言葉ではなく実技を身体で覚えさせられたかららしい

コシが効いた中にもツルツルとした喉越しの手打ち麺

これは福島・白河の本店に行くしかないな(^^;
コメント

今月のラーメン ひむろ

2018年03月03日 | RAUMEN

ブログタイトルは今月の…となっているが正確には2月28日(^^;

そう、親父達の飲み会の二次会後、
また野球クラブのキャプテンの悪い癖が出た(ー ー;)

駅に向かって歩いていると…

『なんだかラーメン食いたくないっすか?』とキャプテン

また始まった…(ー ー;)

もう一人のメンバーもよせば良いのに、
『行こうか!』とノリノリ…

時計を見ると10時半
仕方なく付き合う羽目に…

呼び込みの兄ちゃんに美味いラーメン屋を聞くと教えてくれた

『ひむろ 北千住店』

『ひむろ』?
どこかで聞いた覚えがあるが…

とりあえず、食券販売機でスタンダードに札幌味噌ラーメンを注文

さらに、キャプテンは焼餃子を注文…(ー ー;)

他には各自好みのサワーを注文

カウンター席のみの小さなお店だ…

おぉ、カウンター席に座って思い出した!

『ひむろ』は以前に松戸で家族と食事後に食べた事があった

フォートップスが運営するチェーン店舗だ

都内と千葉を中心に展開しているラーメン店

キャプテンが注文した焼き餃子をつまみに、
バイスサワーを飲みながら出来上がりを待つ

出来上がりまずは一口スープから…

思い描いていた味噌ラーメンのイメージとは違うスープの白さは、
白味噌ベースで赤味噌ミックスで無い…

確かに以前に松戸で食べた時も同じ事を思ったと思う

麺は黄色の縮れで大きなチャーシューが一枚乗る

白味噌ベースのスープがあっさりし過ぎてしまいイマイチ物足りなさが残った

やはり味噌は赤と白味噌がミックスされたコクのある方が好みだ

隣で食べていたキャプテンのを見ると、
ラーメンを半分位食べて残していた

すると、もう一人のメンバーに食ってくれと言う

また始まった…(ー ー;)

かなり甘やかされて育ったのか?
食生活の感覚が全く違う…

これで3月のラーメンは実質的に2月に前倒しで食べた事になった
コメント

今月のラーメン 福一

2018年02月19日 | RAUMEN

持病が原因で大好きなラーメンを月に一度しか食べられない

そこで、今月のラーメンとして選んだのが、

『手打らーめん 福一』

昨日、津田沼に買い物へ出掛けた帰りに立ち寄った

船橋・飯山満にあるこの店舗は、
昔はチェーン店の『珍来』だった

店名に手打とあるので独自の製麺技術を持っているのか?
チェーン店舗の珍来から麺の供給をやめて独自の製麺に切り替えたのか?

定かではないから深くは追求しないけど…

珍来の頃も味付けが好みだったが、
店名が変わっても変わらない味で好みだ

いくらラーメンが食べられるとなっても、
脂ギトギトなラーメンはNG(ー ー;)

先月末から2月のラーメンは味噌にしようと決めていたので、
注文したのは『野菜みそらーめん』にした

麺は平打ちの中太の縮れ麺

炒めた挽肉と具沢山の野菜が入り、
野菜の甘みが感じられるみそスープ

少しだけラー油が効いているのでピリ辛だけど、
身体が温まるくらいの辛さで旨味ある辛さ

また、この味噌ラーメンを注文したのは、
赤と白のブレンドされた味噌ラーメンが食べたかったから

味噌ラーメンは、白味噌だけでも、赤味噌だけでも美味く感じない

なぜか合わせ味噌のブレンド味噌がコクがあって美味しい

カミさんが注文したラーメンは、
コーン好きなので『コーンみそらーめん』

スープを一口飲んでみたが、コーンの味が濃くスープと絡んでいて美味い

本来は、中華料理店が中心の店舗なのだが、
独自の手打麺でいろんなラーメンが味わえる店だ
コメント

今月のラーメン1月

2018年01月08日 | RAUMEN

月に一杯だけと決めているラーメン

新年初の1月のラーメンは、
毎度毎度の『北海とんこつ 純輝』

今日は午後から雨が降る予報だったので、
午前中に往復1時間のウォーキング

清宮選手の入寮に遭遇出来るかもとファイターズタウンまで歩いたが、
午前中ではまだ早かった(^^;;

でも、人気者の清宮選手入寮ですごいファンや報道陣が待っていた

自宅に帰り筋トレして、さて昼飯はどうする?

買物に八千代まで行く用事があったので、
帰りに『純輝 八千代店』に立ち寄った

昼の1時過ぎで店内は満席だったが、
数分でカウンター席に通された

いつもなら券売機で食券を買うのだが、
券売機が故障中で口頭で注文

注文したのはいつもの『味噌つけ麺』ではなく、
野菜がたっぷりな『味噌やさい』を注文

少しでもヘルシーに?と野菜をチョイス…

ラーメン食ってヘルシーはないわな(^^;;

味噌の香ばしさと野菜の甘さと唐辛子のピリ辛、
黄色い玉子麺の小麦粉の香りが鼻に抜けて美味い

カミさんが注文した『味噌ごま』も香ばしさがあって、
同じ味噌味でも一味違う美味さとコクがある

食べた事のないラーメン店に行って食べるより、
食べ慣れた美味いと思える店に行った方が確か

せっかく月に一度行くラーメン店だから、
間違いない店を選ぶようになってしまったようだ

さて、来月はどこのラーメン店に行くかな

今から楽しみである(^^)
コメント

無垢ラーメン

2017年10月13日 | RAUMEN

先日、友人夫婦が上京してきて、
鎌倉に行った帰りに立ち寄った

『新横浜ラーメン博物館』

以前から一度は行ってみたかったラーメン博物館

しかし、

毎月一度のラーメンは月初に食べたばかり(ー ー;)

でも、

せっかくラーメン博物館に来たのだから、
来月分のラーメンを前倒しして食べることに(^^;)

来月は絶対にラーメンは食べない!

きっと…

たぶん…(ー ー;)

ラーメン博物館は三連休の最終日で人気のラーメン店はどこも行列…

券売機に貼ってあったメニューの写真を見て選んだのが、

『無垢ラーメン』

なにやら、ドイツで始まったラーメン店らしく、
いわば逆輸入のラーメン店だ

20分程行列に並んでテーブル席へ案内され、
さらに15分程待たされる手際の悪さ…(ー ー;)

並んでいる時にわざわざ食券を半分もぎっておきながら、
席を案内してからさらに客を待たせるような段取りの悪さにイラッ!

注文したのはこの店のスタンダードな
『無垢ラーメン』

食べる前に店員から、

スープが二層になっているからかき混ぜずに上澄みのスープをお楽しみくださいと言う…

レンゲで一口…

???

はぁ?

何が?

何にも味がしない…

って言うか、不味いおも湯?

あぁぁ、面倒くせぇ〜!
何演出こいてんだぁ〜!
普通にラーメン食わせろ!って感じ(ー ー;)

早々にかき混ぜてまずは麺を一口…

ん、ラーメンだよな?…

もう一口…

パスタかよと言える程のエッジの効いた麺で、
アルデンテかの茹で加減にいささか首をひねる

後から調べたら、

パスタ用のデュラム粉とピザ用の小麦粉をブレンドしてあるとか

どうりで、ラーメンでは無くパスタのような食感

スープは豚骨と鶏ガラスープのブレンドらしいのだが、
あまりパンチが無くコクも薄い感じがしたのが残念…

不味くは無いが美味くも無い

二度目は絶対に食べなくて人には絶対に勧めない

これはハズした感じのラーメン…

いや、パスタ?

そもそも、

ヨーロッパで少し評価されたかもしれないが、
ここは日本でラーメンの本場の激戦国である

麺をすすり食べられないような欧米人に多少の評価されたくらいのラーメンなど、
日本で美味いラーメン店と肩を並べるなんざ100年早く評価するに値しない

この手のラーメンで人気が出るほど日本人の舌は衰えていないわい

そもそも、パスタに使う小麦粉を使っているのがすでにアウト!

これだったら北海道の『すみれ』の店で食べておけば良かった…

がっかりした…(ー ー;)

俺の来月分のラーメン返せ!
コメント

月に一度のラーメン

2017年10月03日 | RAUMEN

ダイエット中である

だから、ラーメンは月に一度と決めている

って、本当にダイエットしていれば、
まずラーメンは食べないのが正解であろう…

しかし、

何よりもラーメンが大好きである

そんな大好きなラーメンを我慢してダイエットすると、
食べたさからストレスとなり逆効果になると考える

そんなストレスを感じて逆効果になるなら、
月に一度だけ大好きなラーメンを食べることにしている

でも、ラーメンにもいろいろな種類があり、
食べるメニューには気を使った

そこで、いつも行く『北海とんこつ 純輝』に行き、
いつも注文する『味噌つけ麺』はボリュームがあり過ぎる

麺が1.5倍の量のボリュームだ…(ー ー;)

そこをグッと我慢して『味噌野菜ラーメン』を注文

キャベツ、小松菜、モヤシ、人参、ネギ、メンマが入る

少しピリ辛なラー油が浮いてパンチがあり、
野菜のシャキシャキ感と味噌味がマッチして美味い

麺は自家製麺の黄色い中太麺で、
大盛りが無料サービスだけど普通盛りで注文

大きなチャーシュー1枚が唯一の楽しみ(^^)

スープも美味しいからと飲み干すことはせず、
ラー油が喉にピリッとするので残した

これだけの野菜が入っているので、
普通盛りでもお腹いっぱいになる

さて、来月はどこのラーメンを食うか?

すでに今から楽しみだ
コメント

大勝軒てつ 味噌つけ麺

2017年08月15日 | RAUMEN

ダイエット中だからラーメンは禁物…

しかし、大好きなラーメンが食べられないストレスも問題だ

そこで、1ヶ月に一度ならと普通盛りまでと決めて、
夏休み中の昼飯にラーメンを食べに行った

久しぶりに大勝軒のつけ麺が食べたくなったので行った店

『大勝軒てつ 柏』

麺屋こうじグループの店舗で、2012年11月にオープンして、
自宅から一番近い大勝軒の店舗なので何度か来店した事がある

いつもならレギュラーの醤油味のつけ麺を味玉付きで注文するところ、
初めて味噌味のつけ麺を味玉付きで注文してみた

さらに、いつもなら大盛!などと注文するが、
ダイエット中での決まりで普通盛り…(^^;)

いつもながら太ストレート麺はもちもちとした食感で美味しい



味噌つけ麺のつけ汁はいつも注文するつけ麺の魚介の強さは無く、
味噌の加減が程良くてほのかに甘みのある仕立てが美味しい

柔らかいトロットロのバラチャーシューは歯がいらないほど

味が染みわたった味玉は黄身の半熟さが絶妙だ

ここ数回、カミさんもつけ麺を好むようになってきて普通のつけ麺を注文していた

少し食べてみるか?と味噌つけ麺を食べさせたら、
今度から味噌つけ麺にする!とか言って気に入った様子

どうしても大勝軒に来店すると決まって同じメニューを注文しがちだった…

オヤジは、ここのところ少しつけ麺に飽きてきたので、
今度来店したらチャーシューが二種類から選べる特製ラーメンを注文したい

グリルとバラのチャーシューを選べて、
3枚中の組み合わせは自由だ

それにしても、まだまだ大勝軒で食べてみたいメニューがある

味噌野菜つけ麺や煮干中華そばなんかもあって美味そうなメニューが豊富!

あっ!でも、ダイエット中だったわい…(ー ー;)
だったら、来月以降にするとしよう…
コメント

らーめんサカムラ

2017年07月19日 | RAUMEN

先日、北千住で親父5人で焼肉屋で飲んだ帰り、
いつもの悪い癖で野球クラブのキャプテンが、
ラーメンが食いたいと言い出した…(ー ー;)

いつも締めを食べに行っても一口二口ほど食べては、
俺、もう食えない!と言うわがままさが出る悪い癖がある

仕方ないからいつも行く綾瀬に美味いラーメン店があるからと、
北千住から綾瀬の一駅電車で移動して行ったラーメン店

『らーめんサカムラ』

千代田線の綾瀬駅東口を出てすぐのガード下にある店舗

客席は厨房を取り囲むようにL型のカウンター席と奥にテーブル席ひとつ

テーブル席に案内されたが狭くてギュウギュウ詰め(ー ー;)

ラーメン一杯食べて帰るつもりだったのに、
また調子こいてビール!餃子!と注文(ー ー;)

オヤジはラーメンよりワンタンメンが食べたいと注文

オヤジの横でキャプテンは食えもしないのに、
炒飯とたまごスープ!と注文している(ー ー;)

おいおい大丈夫か?
食えもしないのにそんなに注文して、
こいつ絶対に「食べられない」と言うぞ…

そんな無謀な奴は無視して自分の注文したワンタンメンに専念

昔懐かしい中華そばで、
柔らかなワンタンが美味い

麺は極細のストレート玉子麺で、
細くて程良い茹で加減で美味しい

具材に乗ったワカメが磯の香りがあってアクセントが変わりマッチしている

そろそろワンタンメンを食い終わろうとしていたら隣に座ったキャプテンが、
「ジョーさん、俺もう食えねぇ」ほら来た(ー ー;)

餃子は皆んなでシェアして完食したが、
炒飯は半分以上、たまごスープに関してはほとんど食っていない状態…

炒飯は別のメンバーにも食わせて、
たまごスープはオヤジがほぼ完食させた

このお店のたまごスープがまたボリュームあってデカい

定食を注文すると必ず付いてくるたまごスープは、
ラーメンの丼で出てくる大きさがある

タンメンの麺なしといったところか?

野菜が多くて塩味でサッパリしてなかなか美味い

安くてボリュームがあって普通に美味い中華屋さんのラーメンだった

しばらくは焼肉とラーメンは食べたくない…(ー ー;)
コメント

大和田 中華そば 蛍

2017年07月05日 | RAUMEN

先日の日曜日にさいたま市まで美術館に出掛けた際に立ち寄ったお店

『大和田 中華そば 蛍』

岩槻ICから大宮の盆栽美術館に向かう途中で、
何やら古い『中華そば』の看板を発見

すぐに駐車場にハンドルを切って入ると、
店前に順番待ちのお客の行列

お店の周りは畑で、こんな所にこんな店があるとは…

行列からしてこれは一度食べてみる価値はあると判断して行列に並んだ

待つ事20分程で入店して食券を購入し店内待ち

10分程でカウンター席に案内された

オヤジが注文したのは、券売機の左上のこの店一番の売りの『中華そば』

シンプルな醤油味で、
秋刀魚節を主に鰹節、鯖節、煮干、昆布などで採った出汁と、
鶏スープの出汁を合わせた一杯

麺は太麺のストレート麺で茹で加減はやや固め

スープは各出汁が効いて美味しいと感じた…

しかし、太麺がストレートなので麺にせっかくのスープが絡んでこない(ー ー;)

少しでも縮れ麺ならスープが絡んでもっと美味いと感じるのかも?

もう少し麺に工夫が欲しいところか?

カミさんが注文したのは、魚介のエキスを凝縮させた贅沢三昧の味噌
『海の味噌味玉そば』

こちらも味噌ラーメンとは違った和風な味噌そばは美味しいスープだった

人気の中華そば店らしく、昼の1時を過ぎても行列が絶えていなかった

後からラーメンデータベースで調べたが、
このランクで中の上らしい

まぁ、この麺なら首肯けるかも?
コメント

尾張ラーメン 第一旭

2017年03月18日 | RAUMEN

先日の名古屋の出張で前日名古屋入りした夕飯で食べた

『尾張ラーメン 第一旭 錦店』

昔も昔、30年以上も昔のこと

オヤジがまだ名古屋に勤務していた頃、
岐阜の催事へ行った帰りに食べたのが最初

その当時は、名古屋から岐阜の途中の一宮の旧国道沿いにこの店舗の本店があった

今は別の場所に移転されているのか?定かではない

昔食べた時は腹も減っていた事もあったが、
波々と注がれたスープが溢れても良いように、
ジュラルミンの受け皿に乗せて出てきたのをはっきり覚えいる

今でもその受け皿のなごりは残っており、
先日食べに行った名古屋・錦店も同じだ

また、ヘルシーなモモ肉のチャーシューの薄切りも昔のままで、
バラ肉のチャーシューより脂が少なくクドさが無い

醤油味の支那そばや中華そば系の懐かしいラーメン

麺は、細麺のストレートでやや柔な目な茹で加減

ただ、昔に一宮の本店で食べた美味しさが思い出せなくて物足りなさを感じた…

コクが無いと言うか?どことなく味わいが全体的に薄い感じがした

とにかく、昔食べた記憶など舌が覚えてなどいないだろう

時代が経過して自分の舌が肥えたのか?

やはり時の流れと、作り手が変わるだけで味は変わりもする

伝統の味を継続させるには、やはり初代店主には敵わない

懐かしさは感じられたラーメンだったが、
時が味を変えてしまっていたのには少し残念だった

でも、あの当時食べた美味さは別格だった

そんな懐かしさもあるラーメンだった
コメント

久しぶりの純輝

2017年01月24日 | RAUMEN

健康上の理由からなるべくラーメンは食べないようにはしているつもり

しかし、ラーメンを我慢してストレスを溜めるのも身体に悪い

最近は、ややハードな運動もするようになったので、
久しぶりに大好きな北海とんこつらーめん純輝へ行った

いつものように、券売機で味噌つけ麺を注文

カウンターに案内されて厨房を見ると…

味付け具材盛付け担当の兄ちゃん以外は新顔

麺茹担当の兄ちゃんは、他の店で経験があるような手つき

他のフロアや食器洗い担当は見たことがない新顔だった

かなり久しぶりの来店だったからメンバーも入れ替わったのだろう

以前ならオヤジは味噌つけ麺でカミさんは味噌ラーメン

前回来店した時に、カミさんに味噌つけ麺を食べさせたら、
これ美味しい!と気に入ったようだった

今回も味噌つけ麺を注文していたところをみるとようやくつけ麺の美味さを知ったようだ

しかしカミさんは、
麺の上に乗ったチャーシューとネギが嫌いなので自動的にカミさんの分までオヤジに回ってくる

だからオヤジが食べる具材は倍になるわけだ(ー ー;)

息子でも一緒に来れば息子に譲るが息子は仕事…

仕方なくオヤジが食べるハメになる…

残すのも気が引けるから食べる

あぁ〜健康に気を使いながらラーメン食べているのに、
これでは程良い量の加減が出来ないわい(ー ー;)

チャーシューとネギが嫌いな奴はラーメンを食べる資格無いね(^^;
コメント