のりピアノ

サラリーマン&ピアノ

そうぶん、たけのこパーティー…

2014-04-27 | Weblog
三重県総合文化センター

今年でそうぶん20周年。

ピアノ弾き込みボラを続けて14年。

BGMを担当させていただくことになり、

毎年恒例となっているボランティアによるたけのこパーティーに参加しました。

リハーサル。



13分野のボランティア(約145名)の紹介やゲームあり、

おしゃべり、そうぶんで採れた200本のたけのこづくしなど盛りだくさん。





ノートテイクさんに助けていただきながら、

いろいろな方々や様々なセンター長さんと交流を深めることが出来ました。

公共施設は全国で約2700カ所あり、当センター年間の利用率が81.1%。

80%以上は全国で10カ所しかない、ほぼ毎日利用されている、うれしい悲鳴です

といった普段聞けない話を聞くことが出来て、

陰ながらボランティアを続けてよかったなとうれしく思いました。

BGM演奏。

司会の旦那さまからファンになりましたとおっしゃっていただいたのには、恐縮。

みなさんとともに楽しいひとときを恩返し出来てよかったです。

敷地内にたけのこ掘りに参加。


夫婦たけのこを偶然見つけました。



思った以上にむずかしい。


明日は、間違いなく筋肉痛です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読み聞かせ6月と女子(おとこのこ含む)会…

2014-04-26 | Weblog
2月に公演予定だったゆずり葉さんでの読み聞かせピアノを

都合により延期させていただきましたが、

この度は、6月公演が決定となりました。

当日に向けてぼくんちで、ひさびさの練習。

ナレーターとそのお子さんが見えた。

ピアノの音に笑顔満開。

リズムよくバタバタと動く可愛さに元気をもらいました。

感受性豊かなお子さんにびっくり。

P・P操作さんも合流。

早速、練習。

ブランクを感じさせない仕上がり。

そして、時間を忘れてしまうほどお茶会とおしゃべり。

シュークリームを撮る前にペロッと食べてしまいました。

大反省。

ザウルスたちに困って見えるメンバーたちのお話を聞いて、

効果がありそうな絵本を提案。

小さいお子さんには早すぎるので、

ほんとうに言うこと聞かない子には、最後の手段として(^^;;

おっと、大切なお知らせです。

読み聞かせピアノコンサート in ゆずり葉

6月12日木曜日午前の部と午後の部

産婦人科ゆずり葉へ予約受付中です。

読み聞かせ大好きなみなさん、

集まれ~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノ弾き込みと最先端補聴器…

2014-04-24 | Weblog
父の代行運転で岐阜県から帰宅し、少し休憩したあと出発。

いつもボランティア活動している津市にあるそうぶんに到着。

色とりどりの鯉のぼりが出迎え。

青色の空とたくさんの鯉のぼりたちの見事なコントラスト。


早速、弾き込みに中ホールへ。

ボランティアで来ていただいているノートテイクさんと合流。

舞台スタッフさんに赤外線送信機とマイクセット完了していただいた。



48チャンネル補聴器で初めてのホールとフルコン。

補聴器のリモコンで音楽モードと赤外線を比較できたので、

いろんな音質にすんなりと受け入れることが出来たのでひとまず安心。

仕事がとても忙しく、超のつくストレスが極限状態だったが、

いままで感じたことがなかった響きとタッチの良さに惹かれて

ストレス発散できた。

今日は久々のヤマハのCFⅢ。

象牙鍵盤で、ものすごく弾きやすい。

以前にも弾き込みをしているが、タッチの軽さにびっくり。

目隠ししてもスタインウェイと選んでしまうくらい。

音も素直で言うこと聞いてもらいやすいので、

ぼくみたいなヘタッピにはありがたい。

僕の耳ではむずかしいので、ノートテイクさんに聞いてもらい、

感じたことを書いていただいた。


「左手が強い…」、これはこれは、ほんとうにありがたい。

48チャンネルの補聴器、ここまで来たんだなあと。

弾き込み2時間終えたときは、充実感でいっぱい。

施設利用サービス室と舞台スタッフのみなさん、ノートテイクさんに感謝。

しまった。

ホールを出た後、弾く予定で楽しみだったアルベニスのセギディリャという曲を

うっかり弾き忘れてしまいました。

大後悔です。

次回は、弾くリストを準備しておかないと。

運動会系の愉快な音楽(作曲家さん、ゴメンナサイ)を聞きたかった。

あー、悔しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おやじ、久々の出勤…

2014-04-24 | Weblog
増税してから一ヶ月弱と経ったが、

少しは落ち着くかなと期待していた。

しかし、担当しているハイブリッド関連部品が相変わらず大繁盛。

超のつく多忙で時間外労働が続き、ため息の毎日。

はっきり言って時間がほしい。


あれから、父が専門の病院に通院して1ヶ月弱になるが、

専門医のおかげで順調によくなっている。

今日は有休。

ひさびさの父が出勤日で代行運転。

いつもの吉野家で朝食、牛すき鍋定食を初注文。


牛丼より甘みがあって美味しかった。

運転、少しだけ交代。


父の職場駐車場に着いたが、何かあるといけないので、

助手席から降りる父の後ろまでとっさに移動。

急に後ろに倒れそうで、ヒヤッとしました。

床面がほとんどコンクリートなので、止めることが出来なかったらと思うと

ほんとにぞっとしました。

杖と車椅子が大嫌いな父。

僕の肩が杖替わり。

仲良く腕を組んで職場まで歩行支援しました。

父が仕事に取り組む姿、かっこいいな。

向上心を持つことの大切さと楽しさ。

仕事だけでなく社会に貢献出来るような趣味を

持ち続けていこう。


岐阜県から帰宅後、津市にあるそうぶんへしゅっぱつ。

続きは次ページへ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

言葉を発せないもどかしさ…

2014-04-20 | Weblog
先日、知り合いから手話交流会のお誘いがあり参加。

中部地方で初めて、松阪市で手話言語条例案が可決されたと4月の始めに新聞でみた。

うれしいのと同時に私たちの住んでいる街にも進めていこうと心に火がついた。

パンフをいただいた。


時間的に限られていたので最後までお話をすることが出来ず残念だった。

いつもお世話になっている議員さんとときどきお会いしている。

手話にまつわる活動状況のレポートをみてうれしく思った。


言葉を交わせないつらさ。

そんなときは、手話のありがたさをひとりでも多く知ってもらうよう

備力ながらお手伝いしていきたい。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美人すぎるピアノ調律師さん…

2014-04-06 | Weblog
C6Xに納入して半年経った。

前のC1で気づかなかったあらゆる要素がたくさん出てきて、

歌うピアノに仕上がっているように感じた。

納入当初、狭い部屋で大丈夫だろうかと

不安はあったが、弾けば弾くほど、

補聴器を通じ、だんだんと耳に慣れてきた。

練習時間をここまでと決めているが、

タッチや響きのよさに惹かれてついつい延長してしまう。

今日、美人すぎる調律師さんに調律してもらった。


ピアノがご機嫌。

これまた、練習時間が終われそうにない…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加