のりピアノ

サラリーマン&ピアノ

シリコン鍋…

2010-11-28 | Weblog
流行のシリコン調理器具。

光熱費に差が出たとY新聞で見て、購入しようと決心。

地方のイオンで見つけた。

バリエーション豊富で、どれにしようか期待を胸に

できあがりの料理のイメージをふくらみながらあれこれと買ってしまった。

シリコンは-40℃~250℃に耐えられる。

電子レンジの他にオーブンも可。

保存容器にも使える。

家族向けと一人向け、小鉢向け、スパゲティなど幅広い。

昔人間の僕にとって信じられない便利なものに出会った。

栄養のために長方形や鍋、タジン鍋などすべて揃った。

今夜が初披露。

調理前


デビュー料理は、野菜たっぷりのスープはかなり少なめの「のりポトフ風」。

じゃがいも、にんじん、たまねぎ…ここまでがカレーやシチューに作れそうな流れ。

キャベツ、ピーマン、ウィンナーをシリコン鍋にフタをして電子レンジへ。

10分で終わっちゃった。

1分蒸らして蓋を取るとすごい蒸気。

Tなんとかの電気スチーマにしようかと迷っていた。

でも、こっちの方が便利だったので買わなくてよかった。

ジャガイモがホクホク、すべての野菜が煮くずれせずきれいにできあがりました。

ガスで煮込むと1時間かかっていただけに、おっかなびっくり。

ガス代が大幅に節約できます。

うんと節約できます。

ぼくのへたな料理を父母に野菜が固いと文句言われたけど、今回はぺろりと平らげてくれました。


シリコンは便利だあ。

シリコン鍋でスポンジケーキが焼けるって。

やってみようっと。

お手入れも楽でした。
コメント

プチ紅葉…

2010-11-28 | Weblog


寒くなってきましたね。

ドウダンツツジが真っ赤に染めています。

朝日を浴びながら…。

コメント

アップルホットケーキ…

2010-11-23 | Weblog
アマゾンで購入したホットプレートで

ホットケーキを焼いた。


しかもフライパンより早くて簡単。

ミルクの代わりに100%リンゴジュース。

ふじリンゴをイチョウ切りにして生地に混ぜた。


砂糖はいっさい入れていません。

アップルティーとともに。

コメント

名古屋港初踏破…

2010-11-21 | Weblog
11月20日祖父の命日。

高校2年、あのときのことはっきりと覚えている。

高齢に負けず夜勤をこなしてきた祖父。

感謝してお参りした。



予報では雨だったのが、絶好の天気に恵まれ1時間以内で行けるエリアの中から名古屋港に行ってきた。

いつもは水族館を見学して帰るパターンがほとんどだったが、いつもそばにあるのに素通りするなんて

もったいないから、行動範囲を広げてまずは南極観測船ふじへ



船内に入るとすぐ左側に氷を見つけた。



食堂、執務室、エンジン室、寝室、娯楽室、厨房など迷路のようで船内と思えないホテルのような雰囲気。

文字版や機械類など昭和の象徴がどっしりと重厚があって威厳の香りが感じられた。

初の運転室からの眺め。

大きな船を一人で運転するのは到底不可能。

いろんな人を配置して安全航行のためにチームワークが不可欠。

機器類やメーター、スイッチ、レバーの多さに圧倒。





外に出て立ち止まると、揺れるのがやっとわかった。

船に乗っているのだと実感。

船内をあとにし、かわいらしい花壇ロード




初の名古屋港ポートビル

東山ガーデンにて展望を眺めながらの昼食。

きらきらと波打つ光が宝石を海一面ちりばめたような輝き。

名古屋海洋博物館へ

船の歴史、様々な船の活躍、輸出入の展示、コンテナで高所作業の紹介

昭和初期の名古屋港


伊勢湾台風のジオラマによる再現


名古屋港水族館

今日のイベントはいろいろあったが、イワシのトルネードとペンギンの赤ちゃんが生まれたばかりをじっくり見ることにした。

まるでスイミーの世界にいるようだ。



トビウオの赤ちゃん


イワシのトルネード


ペンギンの赤ちゃんを見ることができなかったが、長い時間ペンギンと心の交信を楽しめた。


コメント

回想は脳にとってよいこと…

2010-11-09 | Weblog
今日は風がちょっと冷たかったが、いい天気に恵まれた。

「人間失格」で映画化された六華苑に行った。

ロードショーはとっくに終わっているが…。

大銀杏からぽたぽたとぎんなんの実が落ちている。

茶碗蒸しの季節にふさわしい匂い。


時間があったので、こないだ、たまたまテレビで見た資料館へ行ってきた。

北名古屋市にある「北名古屋市歴史民俗資料館」

昭和日常博物館とも。

移動手段は車で行ったが、駐車場・入場料ともにタダ。

3階に着くと、おっかなびっくり。



昭和時代にタイムスリップした完全な再現と雰囲気。

懐かしい、あったあった、これほしかったんだなどと連発。



たまたまカメラを抱えていた紳士に声をかけられた。

Y新聞記事に撮りたいので、ご協力していただけませんかと。

にこにこと話しながら、洗濯板に向かってポーズをとった。

記事は明日愛知版に掲載予定とのこと。

明日仕事だし、きついなあ…。



















とってもよい一日であり、新たなスタートです。



コメント

ピカッと光った…

2010-11-04 | Weblog
会社の帰り、家に着く直前、突然流星の太い放射線をピカッと降りてくるのを見た。

隕石が落ちたようなものすごいスピード。

おうし座流星群が活動しているとネットで知った。

おうし座流星群には北群と南群の2つがあり、どちらも10月中旬から11月下旬ごろまでゆるやかな出現が続く。

火球もはっきりと見えた。

運転中だったし、カメラをずっと構えることができずむずかしい。

撮りたかった。

ほんとにきれいな光だった。

コメント