のりピアノ

サラリーマン&ピアノ

調律は一年後って…

2018-09-01 | Weblog
補聴器の代わりに使用している各種のイヤホンを、調律師さんがそれぞれ試聴。



メーカーによって違いがはっきりと出ていて、自然な音に感銘を受けたようで

安心しました。

特に脇を擦る音がはっきりと聞こえると聞いてびっくりしました。

調律が終わり、パーツを戻す前に演奏チェック。


弾きたい気持ちを素直に応えてくれるのでありがたいです。

ピアノの管理がしっかりされて見えるので言うことありませんと誉めてもらい、

次回は一年後となりました。

2020年オリンピックの年は、保守点検。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« グランドピアノ定期調律(ペダ... | トップ | 小さなお客さん… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事