のりピアノ

サラリーマン&ピアノ

良く見える中近メガネ…

2017-12-09 | Weblog
先週、メガネ専門店で質の良い老眼鏡をさがしに行き、

若くてきれいな女性店員さんが寄って来た。

質の良い老眼鏡はありませんかと相談したら

中近と近々のはあるとのことで、ピアノ用と仕事用に使いたいと思い、

中近に決めた。

あとはフレーム選び。

女の子にモテそうなフレームを選んでと頼んだら5種類のを中から

一個ずつ掛け、顔を赤らめ照れながらみてもらった。

かっこよさそうなフレームをかけたとき、素敵と言われイチコロしちゃいました。

なんでかなぁ…。




そして、今日出来上がり。

ピアノの鍵盤と、楽譜を拡大コピーしなくてもはっきりと見えるのにはびっくりした。

3メートルくらい先までよくみえる。



今まで使っていた遠近両用メガネに比べて中近レンズをかけてみての感想。
ピアノの弦、鍵盤、音符が大きく見える。
手元が広く、見やすい。
意外と離れた距離も見えるが、遠くがぼやけて見える。
庭に出るときや階段を降りるときやはり違和感があった。

普段掛けている遠近両用レンズは遠くでもみえるが、

コンサートのとき客席のお客さんの顔がぼやけて見えるのでアガらなくて済むかも。

よくよく気がついたら、室内用のメガネだった。

しまった、女の子にモテるフレームをお見せできず残念。

でも、演奏会では大丈夫カモ です。笑

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 小学校交流会… | トップ | Merry Christmas! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事