のりピアノ

サラリーマン&ピアノ

ドングリ満開…

2017-04-19 | Weblog

50周年が終わって4日間がしんどかったが、

重圧から解放によるホッとしたのか心の筋肉痛にかかり、イテテ。

久々の休日。

大好きなマイピアノとゆったりと会話できたのは

至福のひとときで、ひとつの音を弾いているうちに辛かったことを

思い出した。

昨年春にバネ指の手術や、父の介護支援・看病むなしくピアノの

アドバイスが聞けなくなった喪失感、諸手続き、原因不明のめまい、

補聴器なしで初めての演奏などいままでに経験のなかった

危機感はあったが、時間をやりくり、自分の身体と相談しながら

なんとか乗り越えることが出来たのは母と、ピアノ調律師、手話通訳さんのおかげ。

母への感謝にと、生まれ故郷で鰻屋へ連れて行き、

演奏中にドキドキしたけど、いちばんドキドキしたのは母ちゃんだね、

ありがとうと思いっきり感謝しました。

 

50周年にお招きできなかった恩師、先輩、お世話になった方々や友人向けの

ぼくんちコンサートや、秋に福岡市コンサート、近郊の中学校、冬に小学校が

控えているので、少しずつ恩返ししていきたい。

ドングリの花やカラフルな花が満開。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 50周年終わりました… | トップ | アトムrob組立て… »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おつかれさま (江楓)
2017-04-22 20:53:47
いろいろなことが重なってのご心労、大変でしたね。お母さまも同じ気持ちだったと。こうしてお母さまに感謝しつつ、周りの方への感謝の気持ちもちゃんと伝えてみえ、本当に頭がさがりました。たまにはのんびりして下さいね。

ありがとう (のりピアノ)
2017-05-01 07:09:45
江楓さん、たいへん遅くなって申し訳ありません。
ありがとうございます。
身体に気をつけながら恩返ししたいと思っています。
感謝ですヾ(๑╹◡╹)ノ"

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事