ノルブリッツ北海道 パシオン日記

北海道サッカーリーグ所属のクラブチーム
マスコットキャラクター「パシオン」のブログ

北海道リーグ第11節

2019-09-01 | 選手コメント

北海道リーグ第11節が行われました。

ノルブリッツ北海道 2対3 札幌蹴球団

FW 淺井
MF 有働、土谷、三浦(渡邉)、鈴木、数川(伊古田)
DF 長谷川、土田、丸尾、倉谷
GK 平加

得点者(アシスト)
前半8分 数川(なし)
後半5分 鈴木(淺井、三浦、有働)

開始直後からお互い積極的に仕掛ける両チーム。

前半8分、数川が右サイドからドリブルで中央へ仕掛け、強烈なミドルシュートをゴールに突き刺して先制❗️

前半14分、有働からのくさびのパスを淺井がキープし、ターンから決定的なシュートを放つも僅かに枠を外れる。

前半20分、相手の猛攻を受けるが、倉谷のシュートブロックで防ぐ。

その後、相手に押し込まれるが全員の粘り強いディフェンスで守りきる。

前半38分、淺井が起点になり、フリーの有働が相手ゴール前で受けるが、相手ディフェンスに防がれる。
前半はそのまま終了した。

後半2分、ディフェンスラインのつなぎから、淺井がキープして、土田、有働を経由して中央で受けた鈴木がシュートを放つも相手にぶろっされる。

後半5分、有働が三浦に落とし、三浦がダイレクトで淺井へ。
淺井がフリックし、鈴木がワンタッチで抜け出して2点目を決める❗️

さらに後半7分、相手ボールを奪いカウンターから淺井が相手ディフェンスとの1対1を制してシュートも、僅かにゴールの枠を外れた。

後半21分、相手のカウンターから丸尾が止めるも、そのこぼれ球を決められる。

後半31分、サイドの崩しから中央のボールを決められる。

後半36分、2点目と同様にサイドの崩しから中央の選手に決められる。

その後、懸命に攻めるも決めきれずに試合終了。

会場までお越しの皆さま、日頃よりノルブリッツを応援していただいてる皆さま、ありがとうございましたm(_ _)m
コメント   この記事についてブログを書く
« 北海道リーグ第10節 | トップ | 北海道リーグ第12節 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

選手コメント」カテゴリの最新記事