野良猫岡山の糖尿病・奮闘記

糖尿病治療中の36歳です。6年目。糖尿病、糖尿病性神経障害、糖尿病性ケトアシドーシス、高脂血症、慢性膵炎、肝機能障害など

え、これが!? ヘルシーだと思いきや意外と高カロリーな食べ物3つ

2015年07月09日 | ブログ
たくさん食べていないはずなのに太ってきた……。そんな場合は、量より質に問題があるかもしれません。

高カロリーな食べ物はケーキやお菓子、揚げ物類だけじゃないこと、ご存知ですか? 低カロリーだと思って食べていたら実はかなり高カロリーな食品だった、なんて場合もあるんです。

そこで今回はダイエットアドバイザーの筆者が、大量摂取に気をつけたい”意外と高カロリーな食べ物”を3つご紹介します。



■1:サラダは低カロリーとは限らない!

「サラダならカロリーが低いはず!」と思い込んでいませんか?

確かに“葉もの”野菜は低カロリー。グリーンサラダならば2人前食べても50kcalに満たない場合が多いです。

ただし、糖質の多いイモ類を使ったサラダや、パスタが入っているサラダ、ハムやチーズなどが添えられているサラダは一気にカロリーUP。

ポテトサラダは1人前150~200kcalありますし、パルメザンチーズや味付けの濃いドレッシングが使われているシーザーサラダは1人前でも300kcal近く。「サラダだから大丈夫」と安心していては知らず知らずのうちにカロリーオーバーになってしまいます。

葉もの野菜以外には、大根やニンジンなどのイモ類以外の根菜サラダ、海藻サラダは低カロリー。ハムやチーズを使ったサラダよりはツナサラダ(100~150kcal)の方がカロリーを抑えられますよ。



■2:ヘルシーなおつまみじゃないの!? 塩分もカロリーも高いおつまみ

一見ヘルシーなおつまみでもカロリーオーバーになる可能性アリ!

実はさきいかなどの“乾きもの”は高カロリーだということ、ご存知ですか? さきいかは100gで約300kcal前後もあります。同量の枝豆(70kcal前後)と比較するとかなりカロリーが高めですよね。また、塩分が多いので食べ過ぎには要注意。

また、“ナッツ類”にもご用心。ピーナッツを100g平らげたら、なんと500kcalを超えてしまいます。塩気が効いていると止まらなくなってしまいますが、食事1食分に相当するカロリーを摂取してしまう、かなり恐ろしいおつまみです……。

枝豆(100gあたり70kcal前後)や冷や奴(100gあたり60kcal前後)などはかなり低カロリーで、筋肉をつくるたんぱく質を補うことができるためおすすめです。



■3:和食=ヘルシーは間違い!? 味付けの大きな落とし穴

野菜や魚を使うことが多い和食は栄養バランスが良く、ヘルシーだと言われますよね。確かに、1度に多くの野菜を摂取できる点や、肉よりも良質な脂質を含む魚を食べることができる点はかなりヘルシー。

ですが“味付け”で高カロリーになりがちです。煮物は砂糖や醤油、みりんなどの調味料をたっぷりと使うため、カロリーが高くなってしまいます。揚げ物よりもヘルシーだからと大量に食べるとあっという間にカロリーオーバー。塩焼きや生(刺身など)など、“シンプルな味付け”の料理が低カロリーでおすすめです。



どんな料理も、食べただけで太ってしまうものはありません。ですが、食べ過ぎれば確実に体脂肪として蓄えられてしまいます。カロリーが高い場合や味付けが濃い場合は“腹八分目”にとどめ、食べ過ぎないことが重要です。

ヘルシーだと思い込んで気にせず食べ過ぎていたものがあったあなたは次回から量を調節してくださいね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150108-00054059-nkcareism-life


1日1700Kcalで生活しないと駄目な僕にとっては死活問題です(`・ω・´)

カロリー制限のある方は、大変です。腹八分って・・・(`;ω;´)

いつも腹五分です。まぁ食べ過ぎはね。でも自分で作ってるから捨てたら勿体無い気が。

カレー作ったら、2日間、カレー地獄が待ってるし・・・


(((((((( ;゜Д゜))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル


カレーうどん・カレーラーメン・カレー・・・・

きゃあああああああああああああああああああ ><

 


 

最後までご覧頂きまして、ありがとう御座いました。

 

 

皆さんもご自愛ください

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ジュワッと泡立つ尿…これって... | トップ | 女子大生がチョコ昏睡強盗で... »
最近の画像もっと見る

ブログ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事