こいねこ プラス

海外ドラマを自分勝手に紹介するプログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

弁護士イーライのふしぎな日常 Season 1

2010-06-27 06:03:43 | Title ハ行

第12話「運命の木曜日」"Waiting For That Day"
延命治療についての意思を示す書類の準備を医者に勧められたイーライは複雑な心境に…。そんな中、再び地震のヴィジョンを見る。今回は、はっきり3日後と分かるが、誰も信じないだろうと考えていた矢先、ある科学者も3日後の地震を予知していると知る。

第11話「壇上の男」"Patience"
ある男性が演説している未来のヴィジョンを見たイーライ。何者なのかと調べると、彼が服役囚で、同じ事務所のベネットが、かつて彼の弁護をしたことを知る。一方、テイラーはマットと共に、恋人と引き裂かれたチンパンジーの訴訟を担当することになる。

第10話「命のリスト」"Heartbeat"
ネイサンの過去を体験するイーライ。なぜ、そんなヴィジョンを見るのかと考えていた矢先、ネイサンが亡くなった患者の夫から、心臓移植リストの妻の順番を不当に下げたと訴訟を起こされる。やがて、イーライはネイサンが伏せていた大きな秘密を知ることに…。

第9話「アイ・ウォント・ユア・セックス」"I Want Your Sex"
イーライは手術をする決意をして、執刀医を探し始める…。そんな中、ジョージ・マイケルが事務所に現れ、イーライに仕事を依頼。校内放送で彼の歌を流して退学になった女子高校生を復学させて欲しいというのだ。

第8話「祈りよ届け」"Praying For Time"
地震のヴィジョンに逃げ回るイーライ。針の力を借りて、それが、これから起こる大地震によるシルヴァーテラス地区の崩壊を意味すると確信する。なんとそこは、パティの出身地区であり、イーライが代理人に指名された業者が再開発を予定する場所だった。

第7話「少年の悲しみ」"Heal The Pain"
今度は、火をふくドラゴンのヴィジョンを見たイーライ。母親を亡くした少年から、麻酔医エーゴンを医療過誤で訴えたいと依頼をされる。誰もが尻込む難しい案件だが、あることに気づき…。降格処分で新しい仕事を受けられないイーライはマギーを説得する。

第6話「守りたいもの」"Something To Save"
冒頭陳述を中断して歌ったと知られ、州弁護士会が調査を開始。イーライは弁護士資格剥奪の危機に。その上、審問会のために代理人を引き受けてくれる弁護士が見つからない…。そんな中でもヴィジョンは止まず、会議中にイーライの頭上から雨が降り出す。

第5話「ワン・モア・トライ」"One More Try"
自動車会社の代理人として、イーライが5年前に勝訴した案件が、破棄差し戻しに。弱者を責める役に戻りたくないイーライだが…。一方、テイラーが何の相談もなく、事務所に移ってくる。そんな中、イーライの目の前に美しいビーチが広がる…。

第4話「眠りから目覚めたら…」"Wake Me Up Before You Go-Go"
テイラーとのことで悩むイーライ。そんな状況でも、見知らぬ男性に助けを求められるヴィジョンにおそわれる。ある日、その男性に現実の世界で再会!?5年間の昏睡状態から目覚めたら、会社と妻を、親友に取られていたという彼を、助けようとするのだが…。

第3話「父と子」"Father Figure"

イーライは戦場のヴィジョンに悩まされる。会議中にも奇行に走り、上司から健康診断を命じられてしまう…。そんな中、ヴィジョンで聞いた名の兵士を助けるため、婚約パーティーの直前にもかかわらず、テイラーと親権を争う裁判で闘うことに…。

第2話「フリーダム」"Freedom"

ヒマラヤでは音楽も鳴らず、以前の生活に戻れると思ったイーライ。だが事務所に帰って早々、会議中に少年聖歌隊の歌声が…。ヴィジョンに追いつめられ、新米弁護士マギーを助けて、移民労働者夫婦が大手の食品会社相手に起こした裁判を手伝う羽目に。

第1話「フェイス」"Pilot"

弱者救済の理想をすっかり忘れ、富と名声を求め、順風満帆の人生を謳歌するエリート弁護士イーライ・ストーン。全てを手に入れたと思った矢先、ふしぎなヴィジョンにおそわれる…。ヴィジョンでは、あのジョージ・マイケルも歌う!これは病気かそれとも?

[AXNより]

コメント

弁護士イーライのふしぎな日常

2010-06-27 06:03:11 | Title ハ行

弁護士イーライのふしぎな日常

イントロダクション
法廷の中ではめっぽう強い、でも頭の中はファンタジーでいっぱい!?ハゲタカ弁護士が、おかしなヴィジョンに導かれて正義に目覚めるリーガルドラマ!

イーライ・ストーンが法廷に立つたび、世の中はちょっとだけ良くなっていく。

イーライ・ストーン(ジョニー・リー・ミラー/「トレインスポッティング」)は、サンフランシスコの大手弁護士事務所で働くエリート中のエリート。“弱者救済”という理想を脇へ追いやり、裕福なクライアントのために法廷に立つタイプの弁護士だ。スタンフォードのロースクール卒業、報酬は高額、高級車に乗り、美しい婚約者までいる、誰もがうらやむ男だった。あの日までは…。誰にも聞こえない音楽が聞こえたり、誰にも見えないヴィジョンが見えるなど、ある日突然、おかしな幻覚に悩まされるようになったイーライ。脳動脈瘤のせいだと診断されたが、不思議なことに、彼が見る幻覚は未来を予見しているようなものばかり。しかも、本人の意思とは無関係に“正義の弁護士”として弱者を救う道へとグイグイ引っ張っていくのだ!

ファンタジーとリーガル、コメディとシリアス、科学と精神世界などを見事に融合させた「弁護士イーライのふしぎな日常」。これまでのリーガルドラマとは一線を画す、預言者となった弁護士のハチャメチャでコミカルな活躍は、見逃せない!

「ブラザーズ & シスターズ」の製作チームが生んだ、リーガル・コメディという新ジャンル!

製作総指揮を務めるのは、AXNでも大人気!全米をとりこにし続けている大人のためのハートフル・ストーリー「ブラザーズ &シスターズ」のグレッグ・バーランティと、大手弁護士事務所で働いていたという異色の経歴を持つマーク・グッゲンハイム。TVシリーズ「ザ・プラクティス /ボストン弁護士ファイル」や「LAW & ORDER」の脚本家として活躍していたマークは、「ブラザーズ &シスターズ」第1シーズンの製作にも参加していたという。さらにケン・オリンも製作陣に名を連ね、リアルな法廷ドラマあり、ハートウォーミングかつコミカルなヒューマンドラマありの、贅沢なストーリーが誕生した!また、「ワム!」で一世を風靡した伝説のビッグスター、ジョージ・マイケルがスペシャルゲストとして登場!各エピソードのタイトルには彼の楽曲名がつけられ、シーズンを通して彼の音楽を堪能できるのも大きな魅力だ!

Description原題:ELI STONE
製作国:アメリカ
製作総指揮:グレッグ・バーランティ
製作総指揮:マーク・グッゲンハイム

Cast

 イーライ・ストーン Eli Stone(声:土田 大)
スタンフォードのロースクールを卒業後、サンフランシスコの大手弁護士事務所「W.P.K.」に入所し、8年目を向かえるエリート弁護士。クライアント至上主義の弁護士事務所で、将来を担うべき人材として期待されてきた。高級マンションに住み、高級車を乗り回し、ボスの娘テイラーと婚約していたが、ある日突然、おかしなヴィジョンを見るように…。脳動脈瘤による幻覚だと診断されるが、この幻覚が本人の意思とは関係なく、イーライを正義のための弁護に駆り立てる!

ジョニー・リー・ミラーJonny Lee Miller
11月15日生まれ。イギリス出身。アンジェリーナ・ジョリーと共演した「サイバーネット」でアメリカでも注目を集めるようになり、ダニー・ボイルの「トレインスポッティング」でスターの一員として多くの作品に参加するようになる。ウディ・アレン監督の「メリンダとメリンダ」ではウィル・フェレルと共演。シャーリーズ・セロンの「イーオン・フラックス」では準主役として出演を果たしている。なお、「007」シリーズ初代“M”役のバーナード・リーは、ジョニー・リーの祖父にあたる。

 
ジョーダン・ウェザーズビーJordan Wethersby(声:広瀬 彰勇)
サンフランシスコの大手弁護士事務所「W.P.K.」のシニア・パートナー。クライアントを勝利に導くことにすべてを捧げていた“昔のイーライ”に目をかけ、事務所の将来を担う人物として大きな期待を寄せていた。しかし、ある案件でイーライが大手取引先を訴える立場に寝返った辺りから、彼の奇行が気になり出し…。イーライの婚約者テイラーの父親で、彼女の望みはすべて叶えてあげたいと思っている。

ヴィクター・ガーバーVictor Garber
3月16日生まれ。カナダ出身。10歳で演技をはじめ、テレビ、映画、舞台で多くの作品に参加。AXNで放送して人気を博したTVシリーズ「エイリアス」のジャック・ブリストウ役でお馴染みで、同番組ではエミー賞に3度もノミネートされている。映画での活躍も目覚しく、レオナルド・ディカプリオらと共演した名作「タイタニック」、トム・ハンクスと共演した「めぐり逢えたら」、「キューティ・ブロンド」等に出演。舞台での評価も高く、トニー賞に4度もノミネートされている実力派。

 
テイラー・ウェザーズビー  Taylor Wethersby (声:冬馬 由美)
イーライの婚約者で、彼のボスであるジョーダンの娘。職業は弁護士で、イーライとは違う事務所で働いていたのだが…。父ジョーダンのことを尊敬しており、素晴らしい親子関係を築いているが、娘を思う父の行き過ぎた行動に苛立ちを覚えることも。脳動脈瘤がイーライの奇行の元であることを知りつつ、父ジョーダンにはイーライが病気を抱えていることは内緒にしている。

ナターシャ・ヘンストリッジ Natasha Henstridge
8月15日生まれ。カナダ出身。10代でモデルの仕事を始め、わずか15歳にしてフランスの雑誌「コスモポリタン」の表紙を飾る。以後、数々の雑誌の表紙を飾ると共に、CMでも活躍したことで演技に興味を持つ。21歳でランウェイを去り、オーディションで何百人もの中から選ばれた「スピーシーズ/種の起源」で女優デビューを果たす。コメディ映画「隣のヒットマン」でブルース・ウィリスと共演し、続けてベン・アフレックのラブ・ストーリー「偶然の恋人」にも出演するなど、女優として幅広く活躍している。

 パティ Patti  (声:高乃 麗)
サンフランシスコの大手弁護士事務所「W.P.K.」で働くイーライのアシスタント。歯に衣を着せぬタイプで、イーライが怖気づくこともあるが、非常に有能。彼女がどこからか手にしてくる資料や情報が裁判の行方を大きく左右することも少なくない。イーライとは長い付き合いで、彼の婚約者であるテイラーのことは大嫌い。イーライのヴィジョンの中で、歌とダンスを披露するシーンも!

ロレッタ・デヴァインLoretta Devine
8月21日生まれ。テキサス州出身。ミュージカル“Dreamgirls”のロレッタ役で注目を集め、舞台女優としての地位を確立。その後映画にも活躍の場を広げ、1995年には「ため息つかせて」でホイットニー・ヒューストンと共演し、「I am Sam アイ・アム・サム」やアカデミー作品賞に輝いた「クラッシュ」などの話題作に出演。2006年の映画版「ドリームガールズ」でもゲストとして登場している。テレビでの実績も豊富で、AXNで放送中の大ヒットTVシリーズ「グレイズ・アナトミー」では外科部長リチャードの妻アデルとしてもお馴染みである。

 マット・ダウド Matt Dowd (声:佐藤 美一)
サンフランシスコの大手弁護士事務所「W.P.K.」で働くイーライの同僚弁護士。目的のためなら手段を選ばない野心家で、大きなケースを手がけることを生きがいにしている。自信満々で自己中心的な考えをする男だが、時には優しさのようなものを垣間見せてくれる。

サム・ジェーガー Sam Jaeger
1月29日生まれ。オハイオ州出身。ニューヨークの大学に通っているとき、「LAW & ORDER」にゲスト出演を果たし、役者としてのキャリアをスタートさせる。その後ロサンゼルスに移り、映画「トラフィック」「エネミー・ライン」に出演した後、2002年に「ジャスティス」でブルース・ウィリスやコリン・ファレルと共演。TVシリーズでは、「ザ・ホワイトハウス」、「ER 緊急救命室」、「CSI:科学捜査班」といった大ヒット人気作へのゲスト出演を果たしている。

 ドクター・チェン Dr.Chen  (声:岩崎 ひろし)
鍼灸師。チャイナ服とカタコトの英語で、みんながイメージする鍼灸師そのもの!しかしこれはパフォーマンスで、本名はフランク、中身は生粋のアメリカ人だ。イーライの幻覚は脳動脈瘤の影響だけではなく、もっと特別な意味があると考え、イーライを“現代の預言者”と呼ぶ。針治療で過去の記憶を呼び起こしたり、ヴィジョンの解明を手伝うなど、正しい道に進めるようにアドバイスをしてくれる頼れる存在。ドクター・チェンがイーライをサポートするのには、何か理由がありそうなのだが…。

ジェームズ・サイトウ James Saito
3月6日生まれ。カリフォルニア州出身。堪能な英語と、アジアンなルックスを活かし、多くの映画・TV作品に出演。映画では「パール・ハーバー」、「ヘンリー・フール」、「ホーム・アローン3」、「ミュータント・タートルズ」、TVシリーズでは「LAW&ORDER:犯罪心理捜査班」、「SEX AND THE CITY」などの作品にゲストとして参加している。

 
ネイサン・ストーン Nathan Stone (声:中西 としはる)
イーライの兄で、職業は医師。イーライの脳に動脈瘤を発見し、その治療が極めて困難であることを告げた。お調子者なところもあるが、イーライのことを心配し、なんとか力になってあげようとする。そのため、イーライが健康に問題ないことを証明する書類の提出を事務所に求められたとき、動脈瘤の事実を隠した診断書を作成するのだが…。

マット・レッシャー  Matt Letscher
8月26日生まれ。ミシガン州出身。映画「スピード」のジェフ・ダニエルズが設立した劇団(Purple Rose Theater)に参加し、その舞台を見たマクスウェル監督に見出され、テレビムービー「ゲティスバーグの戦い/運命の三日間」に出演。その後、映画「マスク・オブ・ゾロ」をはじめとする多くの作品に参加。TVシリーズでは“GoodMorningMiami(原題)”、“AlmostPerfect(原題)”などでレギュラーとして活躍。「ブラザーズ & シスターズ」シーズン3にもゲストとして登場している。

 マギー・デッカー Maggie Dekker (声:竹田 まどか)
サンフランシスコの大手弁護士事務所「W.P.K.」に入所して1年目の新米弁護士。理想に燃え、弁護士は真実のために戦うヒーローだと本気で信じている。なかなか強引で強情なところがあり、イーライを慕い、弱者を救うための裁判にイーライをどんどん巻き込んでいく。

ジュリー・ゴンザロ Julie Gonzalo
9月9日生まれ。アルゼンチンで生まれ、8歳でフロリダ州へ。モデル時代に、早くも女優として活躍することを決め、最初の映画オーディションで役をもらうという快挙を成し遂げる。「ドッジボール」、「シンデレラ・ストーリー」などの映画に出演した後、「理想の恋人.com」でジョン・キューザックらと共演。AXNでも大人気のTVシリーズ「ヴェロニカ・マーズ」のシーズン3にゲスト出演を果たしている。

[AXNより]

コメント

結婚できない男 (全16話)

2010-06-27 05:48:03 | Title カ行


最終話 「結婚しない男の選択」
一大決心をしてムンジョンを家に招待したジェヒだったが、長い間ひとりきりで暮らしていたため、ムンジョンをどう受け入れていいかわからずに悪戦苦闘する。ムンジョンはそんなジェヒに対し、自分を追い出すか、自分に慣れる努力をするのか最後の選択を迫る。ジェヒはふたりで一緒に暮らしていく方法を探すことに決め、ついにムンジョンにプロポーズする。だが、ジェヒのある言葉でふたりの間には大きな亀裂が入ってしまい……。

第15話 幸せになるということ
ユジンに告白されたジェヒだったが、迷わずにムンジョン一筋の態度を貫き通す。そんなジェヒを見て、ユジンは未練を残しながらも諦める決心をして引っ越していく。ジェヒとムンジョンは本格的に付き合い始めるが、ムンジョンの父・ボンスは、先日のデートで娘がジェヒに傷つけられたことを知っているため、ふたりの交際に反対する。一方、ふたりが付き合い始めたことを知ったヒョンギュは、失恋したユジンを飲みに誘い……。

第14話 未来は誰にも分からない
ムンジョンを思うあまり体調を悪化させ、救急車で病院に運ばれたジェヒ。心配してかけつけたムンジョンはジェヒに素直な気持ちを伝え、お互いの思いを改めて確認する。一方、ユジンはジェヒへの思いを募らせ、ヒョンギュに「好きな人ができた」と別れを告げる。ユジンの真剣な思いを知ったムンジョンは、ジェヒと付き合っている事実を彼女に伝える。しかし、ムンジョンの気持ちを聞いたユジンはショックを受けてしまい……。

第13話 愛と引き換えに捨てるもの
ムンジョンから、二度と自分の前に現れるな、と言われたにも関わらずムンジョンの診察室に顔を出すジェヒ。しかし、診察室に行ってムンジョンに会えても、それではジェヒの一方通行であることをクァンナムから指摘されてしまう。恋愛を始めようと、ジェヒはムンジョンをデートに誘うが、ムンジョンは主義を変えようとしないジェヒに腹を立て、ふたりはケンカ別れをしてしまう。一方、ユジンはジェヒにときめきを感じ始め…。

第12話 結婚はお断り!
ムンジョンから告白されたジェヒは、好きだけど一緒に暮らす家を思い描けないから結婚はできない、と返事をしてしまう。怒ったムンジョンは、「もう二度と私の前に現れないで」とジェヒに言い放ち、ふたりはケンカ状態に。そんな中、ユジンの元にストーカーらしき人物からおかしなメールが立て続けに送られてくる。ユジンは送られてきた写真から記憶をたどって、ストーカーの目星をつけるが、決定的な証拠をつかめず……。

第11話 人生に必要な人
ムンジョンはジェヒに夫婦同伴の同期の集まりに一緒に来て欲しいとお願いし、ジェヒも快だくする。一方、ジェヒの同僚で彼に片思い中のユン・ギランが、建築家、ムン・ソックァンからスカウトを受ける。スカウトの事実を知っても引き止めようとしないジェヒの態度にギランは期待を捨て、ムンの提案を受け入れようとする。ギランがいないと仕事ができないことに気付いたジェヒは、ギランを引き止めに向かうが……。
 
第10話 彼女との秘密旅行
ジェヒに押し切られる形で、ふたりきりの旅行へと旅立ったムンジョンとジェヒ。運転をさせたり、自分の好きな音楽を聴いたりとジェヒの自分勝手な態度は変わらないが、これまでになくムンジョンを楽しませようと気遣いを見せる。ぎこちないながらも、お互いを意識し始めるふたりだったが、偶然同じ場所を訪れていたムン所長とユン室長に出くわしてしまう。ふたり旅の秘密はごまかしたものの、4人で行動することになり……。
 
第9話 複雑な女心
ムンジョンはジェヒの無神経な一言に傷ついてしまう。それ以来彼女は、ジェヒが病院にやって来てもそっけない態度をとるように。しかし、以前とは違う冷たいムンジョンが気になってしまうジェヒ。そんな中、ジェヒの母・ヘジャが、娘・ユニの引っ越しを手伝っていた最中に突然倒れ、ムンジョンの働く病院に入院することになる。そこへ見合いに必要な書類を取りにボンスが訪れ、偶然出会ったふたりはある計画を立て始める。
 
第8話 結婚と恋愛は別もの
ジェヒの義弟・クァンナムが、行きつけのクラブの経営者・ファランとこっそりゴルフに行こうとするが、妻のユニにばれてしまう。ピンチに陥ったクァンナムはジェヒに助けを求め、ファランはジェヒの彼女で相談を受けていただけだとユニに説明する。偶然それを目撃したヒュンギュとユジンが、ムンジョンとユン室長にジェヒに彼女ができたと話してしまう。誤解したムンジョンは、焦りから父の薦めるお見合いを受けてしまう。
 
第7話 責任の重さ
ユジンが虫垂炎になったため、ジェヒが彼女の愛犬・サングを預かることになる。最初は犬に無関心で面倒くさがるジェヒ。しかし一緒にクラシックを聴いたり、ご飯を食べたり、散歩をしたりするうちに、次第にサングに愛情を持ち始める。やがてユジンも退院し、サングとの別れが切ないジェヒは熱帯魚を購入。そして通りかかったムンジョンに熱帯魚の飼い方を説明したジェヒは、その熱帯魚セットを彼女にプレゼントして……。
 
第6話 独身男女の家族問題
ジェヒのせいでムンジョンの服がびしょ濡れになったため、ムンジョンは彼の服を借りて帰宅。それを見た父のボンスはムンジョンを質問攻めにし、ムンジョンの病院に現れたジェヒにしつこく話しかける。だがジェヒは歯科医師のボンスに無料で虫歯の治療をしてもらった上、いつの間にかボンスの秘密まで共有する仲に。ふたりが何か隠していると勘付いたムンジョンは、必死で秘密を探るが、ジェヒは口を固く閉ざしたままで……。
 
第5話 恋人も友達も人生に入れたくないの?
花火大会にやってきたジェヒはムンジョンだけでなく、渋々ユジンたちと一緒に花火を鑑賞することに。そしてその数日後、ジェヒは無理な仕事のスケジュールをこなすために徹夜を続け、ついには倒れてしまった。病院に運ばれたジェヒだったが、しばらくすると仕事を済ませるために病院を抜け出し、家に帰宅。ムンジョンはジェヒが病室に忘れていった仕事のデータが入ったUSBを持って、彼の家を訪ねるが……。
 
第4話 休日に一人で何が悪い!
ジェヒはギランに休日の気晴らしを勧められ、ソウルシティーツアーのバスに乗り込む。だが彼の隣にはムンジョンが座っていて、周囲の人々はふたりのことを夫婦だと思い込む。そんな中、ツアーを担当していた新人ガイドがジェヒのせいで泣き出してしまい……。一方、元彼とケンカをして落ち込んでいたユジンは、ムンジョンと週末に開催される世界花火大会に行く約束をするが、ジェヒもムンジョンを花火に誘い……。
 
第3話 孤独な財テク
養う家族も干渉してくる人間もいない、気楽な独身貴族のジェヒ。高価な最新スピーカーや復刻版「人生ゲーム」を購入するなど、自分の好き勝手にお金を使うことができる自由な生活を満喫していた。一方、ユジンは会社の車で外車と接触事故を起こしてしまい、修理代を弁償する為にアルバイトをすることに。外車の持ち主が働くクラブに入っていくユジンを目撃したジェヒは、彼女がいかがわしい店で働いていると勘違いしてしまい……。
 
第2話 独身の特権
ムンジョンは完治したジェヒに、糖質異常病の恐れがあるため肉類を食べるのを控えるよう忠告する。だが肉好きのジェヒは彼女の言葉に構わず、事務所の仲間ギランとヒョンギュを霜降りロースを食べに行こうと誘う。一方、病院で知り合ったユジンとムンジョンは仲良くなり、ムンジョンがユジンの家に遊びに行くことになる。ユジンは怪我をして腕が不自由になっているジェヒを気遣って、一緒に家に招くが……。
 
第1話 一人が好きで何が悪い!
気難しくて完璧主義者の建築家、チョ・ジェヒは、もうすぐ40歳にさしかかる独身男性。彼の隣に引っ越してきた明るく元気な女性、チョン・ユジンは、ジェヒが聴く大音量のクラシック音楽に耐えられず、彼と真っ向から対立する。だがある日、ユジンは腹痛で苦しむジェヒを発見し、彼を救急車で病院へ運ぶ。診断された病名は痔だった。プライドの高いジェヒは女医のチャン・ムンジョンに患部を見せたくないばかりに逃げ出し……。
 
番組紹介
「宮廷女官チャングムの誓い」のチ・ジニ主演で日本の同名ドラマをリメイクしたラブコメディ!共演は映画「海雲台」のオム・ジョンファ。
 日本でも人気が高いTV「宮廷女官チャングムの誓い」のミン・ジョンホ役で人気の男優チ・ジニが主演し、2009年6~8月に韓国KBSで放送された韓国ドラマがWOWOWに到着。2006年の日本のドラマ「結婚できない男」(主演・阿部寛)を韓国でリメイクした話題作だ。ヒロインは、今年公開され韓国で1000万人動員し大ヒットした映画『海雲台(ヘウンデ)』にも出演しているオム・ジョンファと、韓国ドラマ版「花より男子~Boys Over Flowers」の人気女優キム・ソウン。
 
<ストーリー>
 もうすぐ40歳になる独身男性で、気難しい完璧主義者の建築家チョ・ジェヒ(チ・ジニ)はクラシック音楽を大音量で聴くのが趣味。彼の隣の家に引っ越してきた明るく活発な娘チョン・ユジン(キム・ソウン)は騒音に我慢できず、2人は対立。しかしある日、ユジンは腹痛で苦しむジェヒを発見し、彼を救急車で病院に運ぶのだが、なんと病名は“痔”だった。プライドの高いジェヒは女医のチャン・ムンジョン(オム・ジョンファ)に患部を見せなければいけない恥ずかしさから逃げ出すが、痛みに耐えられず結局検査を受けることになる。以来ジェヒは自分の世界に閉じこもるのをやめるようになり、他人と関係を築き始めるのだが…。
 
出演
チ・ジニ(チョ・ジェヒ役)
オム・ジョンファ(チャン・ムンジョン役)
キム・ソウン(チョン・ユジン役)
ユ・アイン(パク・ヒョンギュ役)
ヤン・ジョンア(ユン・ギラン役)
 
コメント

LAW & ORDER:性犯罪特捜班

2010-06-06 06:26:29 | Title 英数字

LAW & ORDER: 性犯罪特捜班 シーズン6

全米ネットワークのドラマ視聴率TOP10以内に君臨するロングランヒットドラマ日本初放送!シーズン6は個性的な豪華メインキャストに加え、ミン・ナー(『ER』)やカイル・マクラクラン(『ツインピークス』)などをゲストスターに迎える。

今シーズンは、幼児誘拐、不法入国者の売春、テレビスターのレイプ事件、連続殺人犯の模倣犯事件など 数多くの社会問題をエピソード化。NY市警のエリート集団SVUの闘いは終わらない・・・。

LAW & ORDER: 性犯罪特捜班 シーズン5

シーズン5は更に挑戦的に!胎児期アルコール症候群など数々の社会問題を脚本化、またも社会に警鐘を鳴らす!強い信念を持つ若き女検事補ノバックも加わり、強い女性がSVUで活躍!

全米で不動の人気を確立した本作品、シーズン5は更に挑戦的に!今シーズンは胎児期アルコール症候群/揺さぶられっこ症候群/子供への抗うつ剤投入問題/同性愛問題/憎悪犯罪 など実際に起こった事件を題材またも社会に警鐘を鳴らす!

新しく、ダイアン・ニール(ケイシー・ノバック検事補)洗練された若き女性検事補も参加。強い意志を持つ彼女は、自身の信念を貫く為にはしばしば対立する事も。

検事の中でも積極的に現場に出向く、一件クールな見た目に反し熱意溢れる行動派な一面もあり、戦力となって活躍。また、2004年~2009年まで何と6年連続でエミー賞主演女優賞にノミネートされているマリスカ・ハージティーの演技が評価され始める。またTVガイドアワードの“Favorite Actress”にノミネートされるなど人気も急上昇!

LAW & ORDER: 性犯罪特捜班 シーズン4

アメリカで9年間ロングランヒットを記録し続けている大人気サスペンス・ドラマのシリーズ第4弾!

作品の背景
1990年にスタートした本家「LAW & ORDER」は、18シーズン経った今もなお放送が続いている歴史的長寿番組。そのスピンオフ第1弾として生まれたのがこの「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」で、今年で9シーズン目を迎える。スピンオフ第2弾の「LAW & ORDER:Criminal Intent」も7シーズン目を迎え、いずれのシリーズも米NBC局の看板番組として君臨。中でも「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」は、シリーズ3部作の中でも常に最高の視聴率を誇り、他局の作品も含めた総合視聴率ランキングでは、トップ10入りの常連を果たしてきている。

また、エミー賞などのテレビ賞にも44回ノミネートされてきた。そのうち、エミー賞には2度、ゴールデン・グローブ賞には1度輝いているほか、ミステリーの優秀作品に贈られるエドガー・アラン・ポー賞も受賞している。ドラマで取り上げる題材が現代社会を見事描写し、社会的意識を高めているとして各地域団体からも絶賛される注目のドラマだ。

レイプ、性的虐待、児童ポルノ、同性愛、ホモ恐怖症、SM、セックス産業……。最も凶悪で、不安感を掻き立てる性犯罪は、感情に訴える犯罪でもある。そんな性犯罪捜査に果敢に立ち向かう刑事、それがニューヨーク市警本部SUV(スペシャル・ビクティムズ・クライム・ユニット=性犯罪特別捜査班)だ!!

エリート刑事から成る同特捜班は、日々増加する性犯罪を緻密に捜査し、犯人を追い詰める。モラルや感情面に直結する捜査だけに、刑事自身の過去や私生活がその過程に多大な影響を与えるのは避けられない。こうした背景から、犯人の割り出しや科学捜査の過程だけにフォーカスを当てる従来の刑事ドラマとは一線を画し、事件の被害者や加害者、刑事たちの心情を深くえぐり出し、考えさせられる人間ドラマに主眼を置いた展開になっている。

刑事ものである以前に人間ドラマ作品であるだけに、登場キャラも個性派ぞろい。主役のエリオット・ステイブラー刑事(クリストファー・メローニ)は、揺るぎない道徳的信念を持って事件に臨むタフな刑事。同じく主役で、彼の相棒オリビア・ベンソン(マリスカ・ハージティ)刑事は、レイプによって生まれた子という出自が影響して、被害者に過度に同情する傾向を持つ。そんな2人を見守るドナルド・クレイゲン主任警部(ダン・フロレク)は、常に真面目な態度で部下を支援し、チームを引っ張る。ボルチモアの殺人課から異動してきたジョン・マンチ刑事(リチャード・ベルザー。「ホミサイド/殺人捜査課」)は、長年現場で磨いてきた経験を生かした捜査でチームに貢献する。

LAW & ORDER: 性犯罪特捜班 シーズン3

アメリカで9年間ロングランヒットを記録し続けている大人気サスペンス・ドラマ。ニューヨークを舞台に、レイプなどの性犯罪を専門に捜査する特別捜査班の活躍を描く。最近の刑事ドラマにありがちな、犯罪捜査の手法だけに焦点を当てるのではなく、被害者や加害者の織りなす人間ドラマに重点を置き、感情に訴えるストーリー展開で観る者を魅了する。そのクオリティの高さは、エミー賞をはじめ、数々のドラマ賞受賞で実証され続けている。自らもレイプによって生まれ、その出自により捜査班への参加を決意した刑事オリビア・ベンソンを演じるマリスカ・ハージティは、並み居る実力派女優が揃った候補者の中から2005年度のエミー賞ドラマ部門主演女優賞に見事輝いた。

作品の背景
1990年にスタートした本家「LAW & ORDER」は、18シーズン経った今もなお放送が続いている歴史的長寿番組。そのスピンオフ第1弾として生まれたのがこの「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」で、今年で9シーズン目を迎える。スピンオフ第2弾の「LAW & ORDER:Criminal Intent」も7シーズン目を迎え、いずれのシリーズも米NBC局の看板番組として君臨。中でも「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」は、シリーズ3部作の中でも常に最高の視聴率を誇り、他局の作品も含めた総合視聴率ランキングでは、トップ10入りの常連を果たしてきている。

また、エミー賞などのテレビ賞にも44回ノミネートされてきた。そのうち、エミー賞には2度、ゴールデン・グローブ賞には1度輝いているほか、ミステリーの優秀作品に贈られるエドガー・アラン・ポー賞も受賞している。ドラマで取り上げる題材が現代社会を見事描写し、社会的意識を高めているとして各地域団体からも絶賛される注目のドラマだ。

レイプ、性的虐待、児童ポルノ、同性愛、ホモ恐怖症、SM、セックス産業……。最も凶悪で、不安感を掻き立てる性犯罪は、感情に訴える犯罪でもある。そんな性犯罪捜査に果敢に立ち向かう刑事、それがニューヨーク市警本部SUV(スペシャル・ビクティムズ・クライム・ユニット=性犯罪特別捜査班)だ!!

エリート刑事から成る同特捜班は、日々増加する性犯罪を緻密に捜査し、犯人を追い詰める。モラルや感情面に直結する捜査だけに、刑事自身の過去や私生活がその過程に多大な影響を与えるのは避けられない。こうした背景から、犯人の割り出しや科学捜査の過程だけにフォーカスを当てる従来の刑事ドラマとは一線を画し、事件の被害者や加害者、刑事たちの心情を深くえぐり出し、考えさせられる人間ドラマに主眼を置いた展開になっている。

刑事ものである以前に人間ドラマ作品であるだけに、登場キャラも個性派ぞろい。主役のエリオット・ステイブラー刑事(クリストファー・メローニ)は、揺るぎない道徳的信念を持って事件に臨むタフな刑事。同じく主役で、彼の相棒オリビア・ベンソン(マリスカ・ハージティ)刑事は、レイプによって生まれた子という出自が影響して、被害者に過度に同情する傾向を持つ。そんな2人を見守るドナルド・クレイゲン主任警部(ダン・フロレク)は、常に真面目な態度で部下を支援し、チームを引っ張る。ボルチモアの殺人課から異動してきたジョン・マンチ刑事(リチャード・ベルザー。「ホミサイド/殺人捜査課」)は、長年現場で磨いてきた経験を生かした捜査でチームに貢献する。

マリスカ・ハ-ジティ(オリビア・ベンソン刑事)マリスカ・ハ-ジティ ( オリビア・ベンソン刑事 )
1964年1月23日、ロサンゼルス生まれ。
母親は、50年代の米のセックス・シンボルで、後に悲劇的な事故で他界したジェーン・マンスフィールド。父親はミスター・ユニバースのミッキー・ハージティー。英語の他に、ハンガリー語、フランス語、イタリア語も話す。
85年のカルト映画「Ghoulies」でデビューを飾った後、おもにテレビ女優として活躍。テレビ・ドラマ「ERⅣ 緊急救命室」のグリーン医師の恋人シンシア・フーパー役でおなじみ。06年には、ピープル誌の「世界で最も美しい人50人」に選ばれる。エミー賞には、04年、05年と連続してドラマ部門主演女優賞にノミネートされ、06年に見事同賞を受賞する。また、05年にはゴールデン・グローブ賞主演女優賞を受賞。
私生活では、本作の共演者ピーター・ハーマンと04年に結婚し、06年に1児をもうけている。

クリストファー・メローニ(エリオット・ステイブラー刑事)クリストファー・メローニ ( エリオット・ステイブラー刑事 )
1961年4月2日、ワシントンDC生まれ。
コロラド大学在学中に演技に興味を持ち、ニューヨークに移住する。コメディー・ドラマ「1st & Ten」でテレビ・デビューを果たす。日本では、人気テレビ・ドラマ「OZ」の連続殺人犯クリス・ケラー役でおなじみ。「NYPDブルー」「ブルックリン74分署」「ホミサイド/殺人捜査課」などのテレビ・ドラマに多数ゲスト出演する。映画の代表作は、「プリティ・ブライド」「バウンド」「ジュニア」「12モンキーズ」など。
2006年のエミー賞でドラマ部門主演男優賞にノミネートされる。

ダン・フロレク(ドナルド・クレイゲン主任警部)ダン・フロレク ( ドナルド・クレイゲン主任警部 )
1950年5月1日、ミシガン州生まれ。
イースタン・ミシガン大学で数学と物理を専攻していたが、聖歌隊にいるところをスカウトされ、演劇での奨学金を提示されたため、演技に転向し、名門ジュリアードに進学する。ニューヨークで数多くの舞台を経験した後、88年から出演したテレビ・ドラマ「LA・ロー七人の弁護士」でブレイク。「ザ・プラクティス ~ボストン弁護士ファイル」「NYPDブルー」「ザ・プリテンダー ~仮面の逃亡者」「Roseanne」などのテレビ・ドラマに多数ゲスト出演する。本家「Law & Order」や、映画「フリントストーン/モダン石器時代」にも出演している。

リチャード・ベルザー(ジョン・マンチ刑事)リチャード・ベルザー ( ジョン・マンチ刑事 )
1944年8月4日、コネチカット州生まれ。
俳優だけでなく、コメディアンや脚本家としても活躍する。学生時代は、学校をことごとく退学になり、軍に入隊するも、すぐに脱隊する。その後、ニューヨークでコメディアンとしてキャリアをスタート。代表作は、映画では、「フェーム」「スカーフェイス」 、テレビ・ドラマでは、「新スーパーマン」「X-ファイル」など。18歳で母を乳がんで亡くし、22歳の時に父が自殺するという悲惨な青年時代を送る。

アイス・T(フィン刑事)アイス・T ( フィン刑事 )
1958年2月16日、ニュージャージー州生まれ。
少年時代に両親を病気で亡くし、カリフォルニアに住む叔母のもとへ。高校時代からストリート・ギャングとなり、宝石泥棒やポン引きなどの裏稼業を経て、1987年ラッパーとしてデビュー。91年にリリースされたアルバム“OG:Original Gangster”は伝説的な傑作と言われており、ギャングスタ・ラップの立役者として不動の地位を得る。その一方で俳優としても活躍。マリオ・ヴァン・ピープルスの「ニュージャック・シティ」(’91)、「JM」(’95)、「ワイルド・ガン」(’97)、「スコーピオン」(’01)など数多くの映画に出演している。

B.D.ウォン(精神分析医 ホワン)B.D.ウォン ( 精神分析医 ホワン )
1960年10月24日 サンフランシスコ生まれ。
「M butterfly」でブロードウェイデビュー。彼はトニー賞、ドラマディスク賞などを受賞。その後TVシリーズ "All-American Girl" (1994) で主演、「セサミ・ストリート」(1969)と「X Files」(1993)のゲスト出演、"You're a Good Man Charlie Brown," の演技力が評価されLAW & ORDER: 性犯罪特捜班のレギュラーとして出演が決まった。

ダイアン・ニール(ノバック検事補)ダイアン・ニール ( ノバック検事補 )
1975年11月17日 ヴァージニア州生まれ。
連邦弁護士の父を持ち、大学では医療を専攻。
LAW & ORDER: 性犯罪特捜班では、正義感が強く、自己の信念に基づきハッキリ意思表示をする若き女性検事補として熱演。特に男性ファンが多く注目を浴びている。

ミシェル・ハード(モニーク・ジェフリーズ刑事役)ミシェル・ハード ( モニーク・ジェフリーズ刑事役 )
1966年12月21日、ニューヨーク生まれ。
ボストン大学の演劇学校を卒業後、イギリスのナショナル・シアターで舞台に立つ。オフ・ブロードウェイやブロードウェイの「オセロ」や「ハムレット」「ノートルダムの鐘」などに出演する。90年代からはテレビ界で活躍し、本家「Law & Order」のほか、「ザ・プラクティス~ボストン弁護士ファイル」「According to Jim」「The O.C.」「Bones」「ER 緊急救命室」などの人気ドラマにゲスト出演している。

[FOX+より]  

コメント

LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン3

2010-06-06 06:25:09 | Title 英数字

第01話 家族崩壊の序章 Pepression
18歳の少女メガンが父親エヴァンによるレイプを通報した。犯行はすでに時効を迎えていたが、妹にも魔の手が伸びているという。母親のレベッカは情緒不安定なメガンがセラピストの影響で出任せを言っていると考えるが、娘たちの口から次々と不審な出来事が明らかになる。家宅捜査によってポルノ写真と下着が証拠品として押収されるが、物的証拠に欠けるため無罪放免となったエヴァンだが、オフィスで射殺体で発見される。

第02話 つくられた犯罪者 Wrath
政府の研究施設で子供を含む3人の死体が発見された。3人はかつてベンソンが担当した事件の被害者や、その家族で、死因は塩化カリウムによる毒殺だった。被害者3人は互いに面識はなかったが、ともに“PCが当選した”という内容のダイレクトメールを受け取っていたことが判明。送り主の住所を突き止め踏み込むと、そこには3人に送られたダイレクトメールが残されていた。さらにベンソンは不吉な物を発見する。

第03話 幼児誘拐事件の波紋 Stolen
スーパーで乳児エマが誘拐された。ある弁護士が乳児の養子縁組を仲介していることが判明。エマは無事に保護されるが、未解決事件との関連が明らかになった。12年前、ジェニファーという女性が殺され、生後4週の息子スティーブンが行方不明になっている事件だ。記録により、スティーブンは養子として育てられていることが分かり、孫の誕生日にお祝いをして帰りを待つ、ジェニファーの両親にクレイゲンがそのことを伝えに行くが…。

第04話 DNAの価値 Rooftop
ビルの屋上で未成年少女と性行為に及ぼうとしていたレオン・テートを逮捕した。レオンは子供のころから非行を繰り返し、強姦罪による服役から出所したばかりだった。再犯を未然に防ごうとしたステイブラーだったが、クレイゲンは行き過ぎだと注意、しかし熱意に負けたキャボットはレオンの措置入院を申請する。そんな中、少女が屋上でレイプされた。レオンの犯行と確信したステイブラーは、逮捕すべく捜査に乗り出したが…。

第05話 陰謀の結末 Tangled
夫の目前で妻がレイプされ妻の目前で夫が殴殺されるという事件が起きた。被害者は性的不能の治療が専門の医師マックス。新薬の副作用でレイプ事件を起こした元患者、ギャンブル依存症の息子、前妻など、彼に恨みをもつ人物が次々と容疑者に浮かぶ。マックスは心臓の手術をし、一命を取り留めた時から性格が変わり女遊びも激しくなったという。その愛人のひとりで、犯人逮捕に協力的だったララが同じ手口でレイプされてしまう。

第06話 正義を貫け Redemption
25歳のジェニファー・ウォルトンの凄惨な他殺体が発見された。残忍な殺し方と対照的に犯人は被害者の服や凶器を洗い、シャワーを浴びていたことが分かる。彼女に言い寄っていた同僚が捜査線上に浮かぶが、彼にはアリバイがあった。その後、第2の殺人が発生。SVUにステイブラーの同期のホーキンズ刑事が現れる。彼は今回の事件が、過去に自分が逮捕したレイプ殺人魔ロジャー・ベリーの手口と似ていると主張し、捜査に加わる。

第07話 愛を貫く方法 Sacrifice
ゲイバーのそばで、ウェズリー・ジャンセンが3人の男に犯され腹を撃たれた。彼には難病の娘がいて、治療費を稼ぐためバイトでゲイ・ポルノの男優をしていた。彼の妻のジェイナもポルノ女優で業界のスターだった。監督のキャルにとって、夫のバイトはジェイナに性病を感染させるリスクが伴ううえに、ポルノ映画への出演に反対する夫が邪魔だった。キャルに捜査の目が向くが、唯一の目撃者はヤク中で浮浪者だった。

第08話 悪魔の子 Inheritance
チャイナタウンでレイプ事件が発生。顔面骨折と後頭部損傷を負った少女ヘレンは一命を取り留めるが、レイプの証拠は漂白剤で隠ぺいされていた。同時刻にほぼ同じ場所で強奪事件も発生。強盗に加わったヘレンの兄と、兄に交際を反対されたヘレンの恋人が容疑者として浮上した。しかしさらに同じ手口の事件が発生。被害者は死亡し、体には差別的な言葉が刻まれていた。人種差別を動機に犯人像を絞り込むとあるレイプ犯が浮上する。

第09話 呪いを解く剣 Care
建設現場で5歳のキャシーの遺体が発見され、遺体のそばには廃材で作った剣が落ちていた。キャシーは姉と妹と共に里子に出されており養母はジェーン・ラッド。家には彼女の実母と同じく里子でゲーム好きのグレンという少年が住んでいた。3姉妹の実母が娘たちを取り戻そうと抗議を繰り返していたことも判明。その後、現場で働いていた職人がキャシーとグレンが一緒にいたことを証言し、グレンの生い立ちを調べはじめる。

第10話 愚弄 Ridicule
デイ・トレイダーのシドニーの死体が自宅で発見される。状況から自己性愛窒息プレイ中の事故死と思われたが、事件の背後にはシドニーの催したパーティでのレイプ事件があった。シドニーと敏腕弁護士アドラー、デイ・トレイダーのチェイスは、共謀して男性ストリッパーのピーター・スミスを弄んだのだ。シドニーは事故死との監察結果が出たが、キャボットは、スミスのレイプ事件をレイプ法改正後の最初の事件として立件する。

第11話 壊れた世界 Monogamy
看護師の二コール・マニングが襲われた。犯人は妊娠7ヵ月の彼女に暴行を加え、腹を裂き赤ん坊を持ち去っていた。その後、彼女の車に付いた指紋からヘロイン所持の前科があるノバチェックの指紋が発見される。だがノバチェックはアリバイを主張。次に二コールの同僚で麻薬常習者のセナが捜査線上に浮かぶ。二コールに個人的恨みを持つセナは明らかに何かを隠しているようだった。そんな時、行方不明だった赤ん坊が発見される。

第12話 小さな少年の勇気 Protection
銃で撃たれた子供をERに運び込んだ母と子が、病院に兄弟を置き去りにして消えた。一命を取り留めたその子には複数の骨折の跡があり、児童遺棄および虐待も扱うSVUが捜査を始める。母子の行方を探るうち、児童虐待に麻薬売人元締めの抗争が絡んでいたことが判明。殺人現場を目撃した母子の命が狙われていることが分かる。母子の証言を必要とする警察側だが、証人を抹殺したいギャングを恐れる母子は頑として口を開かない。

第13話 完璧な証拠 Prodigy
公園で男女の他殺体が見つかった。2体は抱き合うような格好で、女性は裸で両手と首がなかった。女性は動物警察隊のパム・ティルデン捜査官と判明。彼女は動物虐待者の捜査を担当していた。その線からハリー・ベイカーという少年が浮上。彼は動物虐待の常習犯で、パムに検挙されたことを恨んでいた。また死に対して異常なまでの執着心を持ち、その一方で頭脳明晰。ベンソンやステイブラーの追及にも動ずることなく対応する。

第14話 偽装 Counterfeit
高架下で、製薬会社の研究員ポーラがレイプ死体で発見された。現場に残されたポーラの車のトランクには他社製品の偽薬が大量に残されており、薬がらみのトラブルかと思われたが、新たな犠牲者フランチェスカは犯人を警官だと証言する。ポーラの爪の中の繊維もニューヨーク市警の制服に一致。事件当夜、所在が不明だった22分署の警官、マルコジに容疑がかかる。一方、調査部も娼婦がらみの不正でマルコジを調べていた。

第15話 死刑執行のカウントダウン Execution
連続殺人犯マシュー・ブローダスは12人の女性を生きたまま切り刻んで殺した凶悪犯。彼の死刑執行が3日後に迫った日、ある夫妻がステイブラーを訪ねてきた。10年前に娘のデビーを殺害した犯人がブローダスだというのだ。何とか死刑執行の前に、本人に自白させようと奔走するステイブラー。ホアンやキャボット、マンチの助けを借りて、懸命に証拠を集め、ブローダスとの面会を実現しようとするが、時は刻々と過ぎていった。

第16話 無防備なセックス Popular
ステイブラーは妻との雑談の中で、14歳の少女が教師にレイプされたことを知る。しかしその少女が警察への通報を拒否しているため捜査はできない。ステイブラーは非公式に捜査を始め、オリビアの手を借り被害者と思われる少女シンシア・ウィルモントを突き止める。極秘で事情聴取を行うが、シンシアはレイプの事実を否定する。スタンドプレーに走るステイブラーに批判が集まる中、シンシアが階段から転落したという連絡が入る。

第17話 ゆがんだ妄想愛 Surveillance
チェロ奏者のキャシーが襲われた。性的な動機と思われたが、なぜかレイプは免れた。彼女の部屋から隠しカメラが発見され、部屋のオーナーで楽団の指揮者ロバート・プレスコットが疑われる。彼は指導を名目に、数多くの若手女性音楽家と性的関係をもち、ビデオで密かに録画していた。しかし、IPアドレスからネット企業に勤めるテリー・ウィラードが浮上。彼はキャシーとの恋愛関係を妄想するストーカーだった。

第18話 それぞれの罪悪感 Guilt
キャボットとSVUは小児性愛者ロイ・バーネットのおとり捜査を行っていた。しかしあと一歩というところで、捜査に協力していた被害少年サムがバーネットを逃がそうとした。サムは性的虐待を受けたにもかかわらず、バーネットを慕う気持ちが捨てられなかったのだ。逮捕するものの、起訴に持ち込めるだけの発言を引き出せなかったことで窮地に陥る。しかしキャボットの説得により、サムは大陪審で証言することを決心するのだが…。

第19話 秘密が明らかになる瞬間 Justice
少女のレイプ事件が発生。病院に搬送されるが、手遅れで亡くなった少女パトリシアの身元を調べるうち、厳刑を下すことで有名な判事ソーンバーグの継娘だと分かる。しかも非行を重ねる問題児で、継父が有罪にした囚人と文通し、継父殺害を計画していたことも分かった。しかしパトリシアが不当に矯正施設に入所させられていたと証言する者がおり、ベンソンたちは入所の判断を下したソーンバーグ判事に疑いの目を向ける。

第20話 DNAの落とし穴 Greed
資産家のジェシカ・トッドが自宅で殴られてレイプされ、重傷を負う。体内に残された精液は2週間前のデニーズ・ジョハンセンのレイプ事件と一致。両家とも最近、玄関の鍵を替えており、錠前師のライアンが疑われる。作業車にあった彼の道具箱から、被害者宅から盗まれた時計とブレスレット、パンストが発見され、ライアンは逮捕される。しかし本人の許可も令状も不備だったため、証拠品から排除されてしまう。

第21話 母と娘の愛憎 Denial
パーティでレイプ事件が発生した。レイプ犯はすぐに見つかったものの、被害者のクレアは財布に子供の指を入れて持ち歩いており、その指がクレアの血縁者のものと判明したため、新たな捜査が始まる。フィンに追及され、クレアは指が妹のものであること、母親の虐待により死亡したこと、遺体を家に保管していることを告白する。そこで母親のグレースに家宅捜索を依頼するがプライバシーの侵害を理由に拒否されてしまう。

第22話 母親の資格 Competence
ダウン症の娘を持つ母親がレイプ被害を届け出た。いつ、どんな状況で娘がレイプされたか分からないが、妊娠していると言う。無邪気にママになれると喜ぶ娘のケイティーだが、セックスがどういうものかも知らず、レイプの認識はまったくなかった。父親は誰で、本当にレイプなのか?捜査が開始された。そんな中、母親によって中絶させられそうになったケイティーは、デイセンターで知り合った恋人のダニーと行方をくらませてしまう。

第23話 魂の行き先 Silence
司教のマイケル神父が教会で死体を発見した。被害者は16歳の性倒錯者ジェイミー。犯人は告解室に火を付け、死体を祭壇布やロザリオで飾り立てていた。ジェイミーの体内に残されていた精液からヨーダーという男が浮かぶ。しかし彼はジェイミーとの性行為は認めたものの、殺害は否認した。ホアンは教会や司祭に恨みを持つ者の犯行と推理。マイケル神父の過去を調べると性的虐待が原因で教職を辞職していたことが分かる。

コメント