里山遊歩

かづの野遊び研究所

晴れた日は、野に、山に、川に、
部屋の中にとじこもっていてはもったいないもったいない。

デブリで通行止

2017-04-20 | 里地里山

安久谷川を不老倉に向かった、どこまでいけるようになったか確かめにいく、想像より雪解けは早い。
福草沢などの枝沢の林道は、雪で先に進めなくなり延々バックで戻ることを危惧して入らず。
林道わきの水たまりで、クロサンショウウオやヤマアカガエルの卵塊が見つかる。
期待していたマンサクの花は何輪か見られたが、まだ花弁が伸びきっていない、見ごろは連休ごろか。
 



        
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フキノトウ | トップ | キクザキイチリンソウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

里地里山」カテゴリの最新記事