goo

気がかりな約束

 仕事で付き合いのあった人が、昨年5月にその会社を辞めることになった。それで、今度ゆっくり飲もうという約束をしていたのだが、ほぼ1年越しにその約束が昨夜ようやく実現した。
 
 「7時に福島駅東口待合わせ」という約束をしていたので、私は駅の北側の「マツキヨ」の所で待っていた。7時になり、私のケータイが鳴った。駅の南側の「改札」の所にいるという電話だった。もし、ケータイが無い時代だったらすれ違いになるところだった。

  「ケータイちゃ、便利なもんだなぃ~」

 久しぶりに馬刺しを食べたくなったので、文化通りにある会津郷土料理「楽」に行くことにした。会津出身の人が店をやっているのかと思いきや、会津とは全く関係ない福島市松川町出身の人がやっているのだ。

 ところで、昨日は雨だった。それで、先日「つぼみ」から持ってきた他人の傘に「名前シール」を貼って出かけた。

 「お陰で、間違って持ってがんにで、すんだのだ。」
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 吉牛の思い出 春宵一刻 »
 
コメント
 
 
 
約束 (ふみか)
2010-04-13 23:09:28
確かにケイタイが無かったら…と考えるとゾッとすることありますね!!

一年越しの約束を果たされたのですね!!素敵ですね!!
女性の場合立ち消えになってしまいそうですが、男性の方ってその点凄いですよね!!

傘ご無事で何よりでした。楽しいひと時を過ごされましたね(^_^)V。
 
 
 
傘の件 (回り道)
2010-04-14 20:56:47
ふみかさん、約束を守らないと
「口ばっかり」
というレッテルを貼られるのがいやなので、実行したまでで、すごくないんです。
なので、凄いと言われると、恐縮してしまいます。

これで、傘を間違って持っていかれないことがわかりました。

一安心です。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。