goo

開聞岳登山


「かいもん山麓ふれあい公園」の駐車場から出発だ。
天気は昨日とは打って変わって良い天気だ。
5分ほどで「開聞岳登山口」(2合目)へと到着だ。時刻は9:07だ。
「まだ9時だげっちょ、汗がボドホドど落ぢでくるう。」



9:55、5合目到着。
「やっと半分来たあ。それにしても昨日登って今日だがら、足重い。だるい。」
「それにしても凄い人だなあ。やっぱ開聞ちゃ、人気のある山なんだない。」

8合目あたりに来ると登山道が狭くなり、その人の多さが災いてし、渋滞となりなかなか前に進まないのだ。ただこれが幸いして、
「進まねくて、いがったあ。休まれるう。疲っち、足動がねがったがら丁度いがったあ。」



11:35山頂に到着したのだ。で、そこで見た光景はもの凄い人で立錐の余地もないのだ。
「食うどごねえなあ。」
やっとのことで食べる所を確保し、昼ご飯だ。
で、山頂からの眺めは昨日とはうってかわっての天気のせいで最高だ。
「下界の景色がはっきり見えんなあ。やっぱし上がら見る景色は良いなあ。」



暫くの休憩の後、下山を開始し、2時に登山口に着いたのだ。
「よおし、これがら指宿に戻って、楽しみにしてだ砂風呂に入っぺ。」
写真は「かいもん山麓ふれあい公園」の駐車場から見た開聞岳だ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 霧島(韓国岳... 指宿と言った... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。