goo

「あつかしの郷」で昼食。~60分食べ放題

 阿津加志山登山?の帰りは道の駅「あつかしの郷」に立寄り昼食だ。
すぐに受付のところに行くと、何やら前回訪れたメニュー体系とは違うのだ。普通のランチメニューと、「60分食べ放題(1,080円のバイキング)」のメニューの2体系になっているのだ。少食の私だが「60分食べ放題(バイキング)」を食べることにしたのだ。

 自分では結構多めだと思うくらいの量のおかずをトレーに乗せ席に着いたのだ。と、前方を見ると熟女3人組がいたのだ。その熟女3人組のトレーを見ると私よりやや多いくらいの量が乗っているのだ。

 あっという間にトレーのおかずが無くなったので、お代わりをすることにしたのだ。こう言っちゃあ何だが、元を取るのにはお代わりをしないと駄目なのだ。

  「これだげ食えば、もどとったな。腹くっちぐなったがら、デザートでも食って帰っぺ。」

 で、熟女3人組はというと、トレーのお代わりは山盛り2回(3皿)、味噌汁もお代わり。勿論デザートも山盛りだ。
熟女恐るべした。

 実は桑折町のレガーレでピザを食べる予定だったのだが、腹一杯になったので、

  「レガーレで食わねにしても、どだどごだか行ってみっか。」

 ということで、行くだけ行ったのだ。行ってみて驚きだ。ピザを食べるための順番待ちをしていたのだ。

  「こんなに混んでんでは、食べられんのいづになっかわがんねな。『あつかしの郷』で食べできていがったぁい。」
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 国見の阿津加... モネ・ルノワ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。