goo

Mさんの誕生会を「金と銀」で

 置賜町の「鉄板しゃぶしゃぶ 金と銀」でMさんの誕生会だったのだ。会場のセッティングは私がしたのだ。ただ、「金と銀」は一度も行ったことがなかったので、どんな店でどんな料理が出るかが心配だったのだ。では何故「金と銀」にしたかというと、Mさんは生ものが食べられないので、そのMさんを招待する店となると限られてくるのだ。それで、たまたまネットでしゃぶしゃぶの店を見つけたので、「金と銀」にしたというわけだ。

 行ってみてびっくり。座敷もあるのだが、我々が通されたのは壁に向かって腰かける席なのだ。

  「え~。壁に向がって、食べんのお。」

 ま、それでも宴会が始まると、そんなことは気にならなくなるのだ。

  「それにしても、生ものが食べらんにMさんの来年の誕生会をどごにすっかが、今から悩みの種だ。」
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )
« Z会登山クラ... 「阿武松」と... »
 
コメント
 
 
 
壁に向かって (畠迷惑Roger)
2018-01-29 09:42:08
わーお、
壁に向かって食べるってエルサレムの「嘆きの壁」を思い出しました。

私も生ものは食べないです。生ものは胃に負担が大きい。

生のもを食べて良いのはライオンだけ。
ライオンは草食動物を食べて植物繊維を摂っています。
 
 
 
 (寄り道)
2018-01-29 19:29:49
実は壁に向かって食べるのは2回目なんです。1度目は2012年の9/18のブログで書いた、越後湯沢の「越後屋」というところです。慣れてくると気にならないです。不思議です。
 
 
 
 (回り道)
2018-01-31 20:50:50
前回のコメントの名前を間違えてしまいました。

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。