goo

ちょっこら川俣の「駒桜」を見に

 午後から川俣だったのだ。3時頃用事が済んだので、

  「せっかぐ川俣に来たがら、ちょっこら『駒桜』でも見でぐが。」

 ということで、「駒桜」を見に、ちょっと寄り道をしてみたのだ。川俣へはよく行くのだが、「駒桜」を見るのは初めてだ。駐車場に着くと、保守管理料として100円を協力してくれとの看板が。で、100円を支払い、パンフレットを受け取り「駒桜」のある場所へ。

 行ってみると、有名な割には花見客はちらほらだ。そのせいか、「駒桜」が寂しそうに咲いているように感じたのだ。

  「静かに花を観賞するのが、花見なんだべなあ。それにしても、ちょごっと寂し過ぎんなあ。」
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 凄く並んでい... 車が動かなく... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。