いのち・未来 うべ

わたしたちは、原発のない安全な未来を
子どもたちに残すことを願って活動しています

【意見】原発だけ何故、特別扱いするのか?

2017年08月07日 | 脱原発

いのち・未来うべの会員ではありませんが、行動をともにすることの多いMさんから談話が寄せられましたので、メモを起こして掲載します。

~~~~~~~~~~~~~~~

原発に反対する理由は、ひとつだけです。

事故が起こらないと言っていたのに事故が起こった。

原発は、核分裂というすごいエネルギーをだすものなので、

いったん事故が起これば対処のしようがない。

福島の事故のテレビ報道を忘れることはない。

当時、関東に住んでいた身内も恐怖を伝えてきました。

事故が起こらないと言うのは、嘘。

起こったことは隠せない。

このまま行けばまた起こります。

反省して、次の大きな事故が起こる前に原発を全部やめてもらいたい。


それと、この機会に言っておきたいが、

原発は国の規則の中で特別扱いが多すぎませんか。

勧められて、小泉純一郎さんの鹿児島の講演をネットでみましたが、
「普通、日本ではゴミの処分地をもっていなければ産廃業者はやってはいけない。

免許を取れないし、取り消される。

核廃棄物の処理も処分も方法がなくて溜る一方なのに、原発では許されている。おかしい」

という指摘があったが、本当にそうだと思います。


小さな業者だったら免許取り消しで営業できなくなるのに、核のゴミは大きな電力会社だから許されるのか、おかしいですよ。


山口県知事による公有水面埋め立ての申請と許可、

普通の建築や土木の会社だったらすぐに書類不備で不許可でしょう。

それを何回も何回も、質問を繰り返して許可にしてしまった。中国電力だから、原発だから特別扱いでしょう。おかしいですよ。

それと、くどくなるので言いたくないが、どんな職種にも技術者には事故を起こせば業務上過失責任があります。誰かが刑事責任が問われます。

あんな大きな事故なのに、東電や政府の責任者、誰か捕まっていますか?

これもおかしいでしょう。

ともかく、次の事故が起きたらおしまい。
その前に、原発を全部やめさせたいですね。

~~~~~~~~~

 

文中にある小泉純一郎さんの鹿児島講演会は、
YOUTUBEで視聴できます。産廃については、1時間18分頃触れています。

小泉純一郎氏講演会「日本の歩むべき道」
主催 大切な歴史のふるさと鹿児島を考える会 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 8・6広島平和宣言に寄せて(投... | トップ | 【投稿】核のゴミ処分場科学... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

脱原発」カテゴリの最新記事