世界を旅するシャンパンブレイク

30年以上JAL国際線客室乗務員としてフライトし現在癌の治療中。お酒大好き旅が大好き趣味はランニング~

福島第一原発は津波の前に壊れた

2019年08月13日 | 反日活動は禁止
暑いですね~ 朝ラン4時前にスタートしても汗びっしょりです。台風も接近しているのも心配です。
お盆で帰省ラッシュや旅行などに影響が出ないことを祈ります。

ところで

文藝春秋 2019年9月号に「福島第一原発は津波が来る前に壊れていた」元東電社員“炉心専門家”が決意の実名告発 しています。

津波の規模が「予見可能だったか、想定外だったか」という議論がなされてきました。
しかし双方とも「津波が事故原因」という点では一致し、多くの国民もそう理解しています。
ところが、「津波が原因」ではなかったのだと明らかにしたのは、元東電「炉心専門家」の木村俊雄氏(55)です。

木村氏は、東電学園高校を卒業後、1983年に東電に入社、最初の配属先が福島第一原発だった。新潟原子力建設所、柏崎刈羽原発を経て、1989年から再び福島第一原発へ。2000年に退社するまで、燃料管理班として原子炉の設計・管理業務を担当してきた“炉心屋”です。


東電に未公開だった「炉心流量(炉心内の水の流れ)」に関するデータの開示を求め、膨大な関連データや資料を読み込み、事故原因は「津波」ではなく「地震」だったことを突き止めました。
「津波が来る前から、福島第一原発は危機的状況に陥っていた」というのが真実のようです。

『津波』が来る前からすでに、『地震動』により福島第一原発の原子炉は危機的状況に陥っていたことが分かったのです。

とは言え、民主党政権時の菅直人総理と北沢防衛相と枝野官房長官の判断間違いが被害をさらに大きくした人災でもあります。

津波の直後に東京電力は、防衛省幹部に「このままではメルトダウンは避けられないので支援して欲しい」と電話しています。
連絡を受けて防衛省幹部は、すぐに大型ヘリコプターで必要な機材を福島原発に輸送する準備を始めました。

防衛省は首相や閣僚に許可を求めたら拒否されると思い、離陸して着陸時間が迫ってから、北沢防衛相に報告しました。

民主党政権時の北沢防衛相と枝野官房長官がこれを聞いて激怒し「政府の許可無しに、なぜ自衛隊が動いているのか」とUターンを命令しました。
枝野幸男は懸命に事故を防ぐ演技をしながら、実際は妨害していたのです。



マリオット系列ホテルはすべてモッピーというポイントサイトから予約しています。 エリートナイトなどすべてのベネフィットがついて、その上モッピーポイントがたまります。 こちらから無料登録して利用していただけると皆さんに1000ポイントが付与されます。
簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー ▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼

モッピー!お金がたまるポイントサイト Rebatesお友達紹介キャンペーン
こちらもおススメ、キャンペーンの時はモッピー以上にメリットがあります。

ぽちっとプリーズ    m(_ _)mお願いします
人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へにほんブログ村

やっぱりJAL ぜんぜんちがう!JALに乗って世界を旅しよう~ 1回のショッピングで2回マイルがたまる! JAL日本航空 JMB WAON JAL日本航空 JMB WAON クレジットチャージ JALのホームページが新しくなりました。 JAL日本航空 JMB WAON クレジットチャージ JAL 日本航空








コメント   この記事についてブログを書く
« 御巣鷹山に墜落 | トップ | 反日で日本を壊したい人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

反日活動は禁止」カテゴリの最新記事