野の花ガーデンblog

野バラが大好きのんのんです。江戸時代に咲いていたような古いバラに興味を持っています。

アクリル毛糸のドッグローズ

2010-02-23 18:26:03 | 編み花
「カントリーダイアリー」The Country Diary of an Edwardian Ladyの中に、
ドッグローズが描かれていますね。
お話に出てくる花や、描かれた花は憧れをかきたてるものですが、
私にとってこのドッグローズがイギリスの野ばらのイメージです。


絵を見ながら、まず花から編んでみました。
よく見ると、白とピンクの2色が描かれていたんですね。
野生のものはいろいろ個体差がでるものですが、
イギリスには最初から白のカニナも咲いているのでしょうかね。
このページ、何度も見たのに・・・


本当はぼかした底白のピンク色が編めたらいいのですが、
アクリル毛糸ではそんなにうまくいきませんね。
とりあえず白で編んでみました。
一番力が入ってるのは、カニナ節の特徴の花芯です。
ガク片とこの花柱を編むだけで、花びらが無くてもうれしいです。
大好きな花を編むのは、どんなにうまくいかなくても楽しくてがんばれますね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« メジロがバラの芽に | トップ | アクリル毛糸の紅い野ばら »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ロコ)
2010-02-23 23:20:43
ますますアクリル花の種類が増えていますね。
新スズランもかわいいけれど、このドッグローズ
もいいですね。黄色いシベのあるバラ、見過ごせ
ません。

のんのんさんに刺激されて、お蔵入りしていた
クロスステッチを再開しました。
ちょうどノバラシリーズでロサ・モエシーを刺
しています。

現実のロサ・モエシーは元気がないので、鉢の
土を落とすとマメコガネの幼虫が4匹も.....。
すっかり根がなくなっていました。危篤かも。
モエシー (のんのん)
2010-02-24 16:44:29
ロコさんの刺繍、クロスステッチでしたか、すごいなぁ、、。私は見ただけで挫折しています。
それもバラシリーズ、いいですね。モエシーの図案もあるんですね。他にはどんなのがあるのかな。
モエシーは特別なバラですね。紅くてしべがくっきりしてて、ほんとにきれいですね。
本物をお持ちなんですね~
・・むむ、コガネムシの幼虫にやられてましたか、あれって、ほんとにがっかりですよね。
無事復活を遂げてくれることを祈っています。

コメントを投稿

編み花」カテゴリの最新記事