のんのつれづれなるままに

  ~ 上原正敏さん勝手にふぁん倶楽部 ~

よろしく哀愁

2012年02月28日 | ぼやき・諸々

ベッリーニの歌曲「マリンコニーア」の美しい調べに合わせて、歌詞の意味を考えていた。

やさしいニンファのマリンコニーア
私は貴女に生命を捧げる。
貴女(マリンコニーア)の喜びを大切にしない者は
生まれつき真の喜びには向いていない。

私は神々に泉と丘を求め
その願いはついに聞き入れられた。
私は安らかに生き 私の望みが
あの泉と山を越えることは決してないだろう。

※マリンコニーア(malinconia)[英:melancholy] 憂鬱、哀感、哀愁、寂寥、悲嘆、落胆、[医]鬱病

う~ん、上様がOTTAVAの中で解釈してくださった訳のほうが解りやすいゾ!

わたしなりに解釈すると・・・

マリンコニーア、その名の付いた 優しい妖精よ。
私の命を捧げます。
お前を知らないものは、真の喜びを知らない。

私は神様に泉と丘を求めた。
その願いは聞き入れられ、私は幸せに生きている。
もう、それ以外の(泉や丘は)要らない。

「泉と丘」・・・は、愛する彼女&一緒に住む家庭のことかな?

メランコリックなメロディーの中に、秘めた情熱を感じる 素敵な曲です♪

四十路半ばになって、ようやくわかる“憂愁の喜び”の意味  

“憂愁の喜び”を考えていたら、“よろしく哀愁” という言葉を思い出した。

郷ひろみさんのヒット曲 “よろしく哀愁”

「会えない時間が、愛を育てる」・・・若い頃にはなかなか理解出来なかったな^^; 反省!

哀愁を楽しむ・憂愁を楽しむ・・・

その気持ちがわかる状況に身を置けることに、感謝!

~~~~追記~~~~

この記事をUPした翌日のステージで、偶然にも上様がこの曲を歌って下さいました。

「憂鬱を知らない人には、本当の喜びはわからないんですよ。

お腹の空いた人じゃなきゃ、本当の美味しさはわからない・・・ってのと、同じですネ」って・・・

お~っ!やっぱり、上様の解説はスペシャルわかりやすい! ありがとうございますw

コメント (2)

母のこと

2012年02月22日 | 家族

母が南極から帰ってきた。

約1カ月の旅行。

エネルギッシュな顔からは、病人とは思えない。

 

シェーグレン症候群

症状は重いほうなのだろうか。

唾液の分泌がないので、エナメル質が破壊され・・・歯がいきなりボキッと折れる。

旅行直前に、前歯が2本折れた。

急いで2本差し歯を入れてもらったのに・・・

帰ってきたら、差し歯の隣りが2本、また折れていた。

 

「歯が無いと、不便なのよね~笑!」

たくましい母だ。

いきなり歯が折れてしまったら、計り知れないほどショックだろうに・・・。

 

口内炎や舌炎も酷く、熱いものや味の濃いのもはNG。

何を食べても美味しくない。食欲もない。

冷えたおかゆ しか食べられない母だが・・・

気持は元気だ!

 

北極に行ったり、ヒマラヤに行ったり、マチュピチュ行ったり・・・

突然「ちょっと出かけてくるわ~」ってな感覚で、秘境に旅立つ。

 

“キャリアウーマン”の先駆者のような人だった。

退職した後も、じ~っと家に居るようなタイプではないと思っていたけれど・・・

母を見ていると、「頑張ろう!」って思う。

 

どんなに逆境にいても、自分で楽しむ事をおろそかにしちゃいけないんだ!

・・・さて 

私も 上様の追っかけ~ いっぱい楽しむぞい! 

コメント (2)

ベスト・フレンド

2012年02月17日 | ぼやき・諸々

おととい、1~3歳の親子40組の前で「鬼のパンツ」を歌いました~!

2月だったからね~w 豆まきの続きで、鬼のぱんつ・・・

あ~。

ここで上様にご登場いただいて「フニクリ・フニクラ」を歌って欲しいものだぁ~!!

聴かせてあげたいなぁ

この子供たちに・・・世界のテノール歌手の歌声を・・・。

 

昨日は合唱団で、幼稚園へ出張演奏に行ってきました~♪

我が団、ご自慢のマエストロ(指揮者)・・・やっぱり、彼は天才です!

その醸し出す“オーラ”だけで、子供たちのハートをぐぐっ! っと、鷲づかみにしてしまう

ああ、この人には敵わない!

すっごく盛り上がって、ホールの窓ガラスは 熱気で真っ白!

楽しかったぁ~w

 

子供たちの満面の笑みを見ていると、「生きてて良かった~!」って思う。

数年前、再会した友人が私に「幼児教育は、あなたの天職でしょ!」と言った。

違う職種で働いている私への、何気ない一言だったんだろうけど・・・ズキン!と響いていた。

 

うん。。。
やっぱり、あたし・・・子供が好きだ~
子供の中にいると、どんどん力が沸いてくる気がする。

今日、偶然 この歌が流れてきて・・・!! 自分の“運命・使命”を感じました!(大げさだなぁ!笑)

みんなの笑顔に、何度 助けられただろう・・・

あなたの笑顔に、何度 助けられただろう・・・。

まだまだやれるよ、だって、いつでもみんな傍にいる。

ありがとう!ありがとう 大好きな仲間たち、そして 愛する先生方。

やりたいことを、1つ思いついて・・・種を蒔いて来ました。

上手く育つかな? 枯れちゃうかな???

おたのしみに~!(笑

私には、皆さんの助けが必要ですので~!よろしく お願いします~

コメント

夢のお話し

2012年02月12日 | ぼやき・諸々

久しぶりに夢を見ました~☆彡

上様の夢  

メリーウィドーの本番前。

上様は、キラキラ輝いていらっしゃいました

その笑顔が あまりにも眩しくて、今日は1日 幸せな気持ちで過ごせました。

今夜も続きが見られたら良いな~ おやすみなさ~い!

コメント

リア充な日々

2012年02月11日 | ぼやき・諸々

“リア充”と“多忙”は違うのか???

“多忙”をググったら、

多忙」とは - とても忙しいこと。働きすぎな有名人のとして「ハローキティー」が有名。

・・・って出てきたよ~(笑

そんなに忙しいの?キティちゃん!!

 

毎日、インフルエンザの患者さん相手にタミフルとリレンザの説明に追われている。

ようやく「ピークは過ぎたかな?」って感じるようになった。

それでも、私の勤める小さな診療所ですら、毎日15人位が発熱で来院する。

 

先週の日曜日は、当番医だったこともあり・・・インフルエンザ患者だけで30人超!

うち16人が新患さん(かかりつけではない患者さん)。

小さな診療所だもの、スタッフだって必死だよ~。

患者さん同志の感染を防ぐために、隔離部屋を作って1人1人隔離。

8か所作った隔離部屋も、あっという間に満室!点滴患者も多数!

腹痛や怪我で来る患者さんだっている。

 

そんなふうに、てんてこ舞いしながら必死に回しても・・・3時間待ち。

午前中最後に受付した人の診察が終わったのが3時だった。

 

新患さんほど、態度が悪いっ!(30代のパパ&ママ)

「具合が悪いのに、なんでこんなに待たせるの?!」って、怒りまくり。

中には「子供が美味しくないって言って、薬を飲まないんですけど」とか、平気で電話してきたりする。

(薬ですから、騙しだまし飲ませてあげて下さい!

具合が悪くて、気の毒だとは思うけど・・・罵声にも近い言葉を吐き捨てるように帰っていく人もいる。

 

~~~~~~

全然話が違うけど、息子が入った会社・・・2月の同期入社が130人。

10日で16人辞めたって。

せっかく難関を突破して入った会社なのに~

 

「平成生まれは、忍耐力に欠けるのよね~!」って言われないように、昭和生まれの親達よ!しっかり鍛えてやろうよ

コメント (8)

声楽レッスン58

2012年02月08日 | 声楽レッスン

みんな同じだと思うけど・・・

トンネルとか地下道とかお風呂とか・・・反響の良さそうなところに行くと、「あ~~~~っ!」って声を出したくなるでしょ?(笑

そんな衝動を必死で抑えながら、沢山の寺院を回って参りました

 

邦楽の発声法と声楽の発声法が違う理由は・・・きっと、「建物の高さと反響」ですね。

「あ~~~」って出すだけじゃ、高さが足りないですもの。

鼻腔に当てて音を出すと、いろんなところに反響しまくって、天井まで届くのが見えるの!

あらw

あたしの鼻腔共鳴も、捨てたもんじゃ~ないね!(笑)

いつでもどこでも鼻腔を鳴らしてポジションの確認をするようになってから、顔面スピーカーが出来るようになった♪

あとは、「腹筋との連動」と「口&喉周りの柔軟性」に気をつけよ~っと

 

今日は、2か月ぶりのレッスン。

たった1時間歌っただけなのに・・・腹筋が痛い

普段、どれだけ口先だけで歌っているのかが よく解りました・・・

 

今、指導いただいている歌(オペラ「シャモニーのリンダ」より「この心の光」)・・・は、「腹筋と声の連動」にはピッタリの曲です*^^*

ただ・・・オプションで装飾を付け過ぎて、音符を追うのに必死になってしまうので・・・

「オプションを全部外して練習してくるように!」が宿題!

 

それから、もう1曲は・・・

上様が、OTTAVAでオンデマンド配信をしてくださっている曲の中から・・・

わたくしが “一目惚れ” ならぬ “一耳惚れ” をした、ベッリーニ 作曲の「マリンコニーア」を歌うことになりました。

「マリンコニーア」=憂愁 です。

コメント (2)

パイレーツ・オブ・ブルーローズ

2012年02月03日 | コンサート

二期会コンサート速報が発表されました

6月18日(月)~6月24日(日)毎夜開催される二期会Week2012

上様は、<第5夜>2012年6月22日(金) 19:00開演~ に 出演されます!

出演は、井ノ上了吏さん・松村英行さん・上原正敏さん(通称:上様)の3人テノール

& 川口静華(バイオリン)、荒 庸子(チェロ)、北村晶子(ピアノ ・ 通称:北様) の美女3人

タイトルが“パイレーツ・オブ・ブルーローズ”ですよぉ~?w

パイレーツ・・・ なにをするんでしょう~???

(あはっ 歌を歌って下さるのに決まっているのですが・・・笑!)

一体、何が飛び出すのか? どんな風に楽しませて下さるのか・・・わくわくします

(談笑する上様&北様)

コメント

旅立ちの日

2012年02月01日 | 家族

息子達が小さい頃から、バリカンするのは私の仕事。

今日からの初出勤に備えて、昨夜遅くに断髪式。

きれいな丸坊主になりました\(^o^)/

とっ、ところが~

何を血迷ったのか、アタッチメントをつけていないバリカンで、ジョリジョリジョリ~

「やっ、やめて~!!」

私の絶叫で、事の重大さに気がついた息子。。。

笑!

今朝早く、この髪型で出勤していきました!

しばらくは寮生活で・・・最低2ケ月は帰宅できないとのこと。

次に会う時には、髪も長く伸びているころでしょう。。。

 

見送ってから、しばらくして 一件のメールが・・・。

「19年間ありがとう!頑張ってきます!! 仕事無理しないで、素敵な歌歌ってね♪」・・・と。

 

こちらこそ、ありがとう!頑張っておいで !!

コメント (4)