のんのつれづれなるままに

  ~ 上原正敏さん勝手にふぁん倶楽部 ~

ゴディアーモ!レポ

2018年11月14日 | コンサート

「ゴディアーモ」とは、楽しみましょう…という意味なんだそうです。

上様が喋らない代わりに女優の山崎薫さんが曲の解説をしてくださるコンサートスタイル。

上様ご自身が短い文章にまとめた、甘く愛に満ちた上様らしいセリフと彼女の表情・表現の豊かさが ぴったりと合って、とても上品なステージでした。

曲目はトスティや有名なアリアなど、聴き馴染んだハズの曲が多かったのですが、、、

プログラムが始まって・・・どこで拍手していいのか、わからないくらいの緊張感。

 普段の「ブラーボ!」の声が飛び交う上様のステージとは 全くの別物でした。

 

「上流階級(セレブのための)音楽会」

 

お喋りを禁じて、歌うことに集中した上様の研ぎ澄まされた歌声は、それはそれは美しく、緊張感のあるものでした。

普段のステージを否定するものではなく、ただ「上様は両方を自在に操れる人なんだ」という 驚きと感動。

 

本当に素晴らしかった!

是非、上原ファンの方には聴いていただきたいです。

 

 12月9日(日)14:00~ 水戸にある「佐川文庫」にて同じプログラムのリサイタルがあるそうです。

10年前、

「敷居が高いオペラやクラシックがあって良いと思う。でも、もっと大衆に訴え掛けられるオペラやクラシックを作っていきたいんだ・・・。」

そう仰っていた上様。

敷居を取り払うことに成功したけれど、大衆的に寄りすぎたという危機感を感じていらっしゃったのでしょうか・・・?

 

今回のステージは、高尚な敷居に座り直した感じでした お見事!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 引っ越し準備を始めました | トップ | 「たった2人でプレ青薔薇」レポ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おお!素晴らしい‼ (Pちゃん)
2018-11-15 18:23:57
つまり、お忍びでいらしていた「め組のしんさん(上様)」が、一旦お城に戻られたのですね
もちろんそこが上様の棲みかであること、ずっとわかっていました
それでも私のようなもの(オペラのビギナー、勉強不足)にも(笑)別け隔てなく楽しめる歌を届けてくださる…
そんな上様をありがたくお慕いしています
>Pちゃんさま (non)
2018-11-17 04:58:50
コメントありがとうございます♪
上様って、ほんとに素晴らしい方ですね。
出逢えたことに感謝!です。

コメントを投稿

コンサート」カテゴリの最新記事