なるようになる。

長男の不登校がきっかけて始めたブログも、もう14年目に。なんかわたし、ますます忙しく、そしてますます元気になってるなあ。

昨日の記者会見の記事

2013-02-28 16:51:34 | いろいろ
読売新聞が載せてくれました♪
コメント (2)

要望書提出~記者会見

2013-02-28 03:20:49 | 不登校とその後



昨日は予定通り、出突っ張り。

ボランティアをこなして、午後からの待ち合わせに時間がギリギリだったので、
家にあったパンを持って行って、車の中で信号待ちのときにかじり、
家に着いたら、家にも入らず車の中で上だけ着替えて徒歩で待ち合わせ場所へ。

1時すぎに県庁到着、2時から要望書(みなさんに署名をお願いしたもの)、提出、3時から記者会見。
といっても、わたしは黙って座ってただけだけど~。
そう、例のサポセンの経験者嘱託職員雇用継続のお願いをするものです。
署名は2週間ほどの間に、県内外からなんと3200筆余りが集まりました。
つてだけでお願いしたものだから、すごいと思う。

詳しいことは書いていいかどうかわかんないので書かないけれど。。。

いい方向に行くかどうかわからないけど、できることはやってる感じ。
わたしはほとんど役には立ってないけど。
記者会見でも、その職員さんたちも利用者のお母さんたちもほんとにいいこと言ってたのに、
どうしてこれが伝わらない、行政に理解されないんだろうと、悲しくなります。
学校、行政の不登校支援事業、一部の民間の支援団体に対して、
「ほんとに子どものことを一番に考えてる?そんなことをしたら、子どもがどんなふうに感じるか考えてないの?」って疑問に思うことがすごく多い。
誰のための支援なのか。そもそも、支援ってなんなのか。支援という言葉自体、ちょっと違うんじゃないか。
自省も含めていろいろ思います。


今日はテニスは行かないで、午後からのんびりフィットネス~と思ってたんだけど、
突然、集団保育のボランティアのお仕事を入れられてしまいました~ふ~、苦手だけど、困ってるみたいだから断れなかった。
ま、たまには小さい子と遊ぶのもリフレッシュになるかな。。。いや、やっぱならないか(爆)。
車で行くので、その足でフィットネスも頑張ってこようと思っています。

昨日は県庁まで結局、わたしは徒歩で往復。12000歩。いい運動になったわ。
議会棟というものに初めて入って、へええ、こんなふうになってるのか=とか思って、いい経験になったわ。

コメント (4)

浩市サマを堪能♪

2013-02-27 03:32:35 | いろいろ



今朝は雨か雪って言ってたけど、まだ降り出してないけど暖かい朝なので雨でしょう。
昨日も寒いと思って、映画館に歩いていくのに、マフラー、帽子、手袋の完全防備していったら暑くて、
ひとつひとつどんどん取ってしまった。
気温は同じようなものだったと思うのに、風がないとあんなに違うかなあ。

午前中はレコーダーの修理の人を待ちつつごちゃごちゃやってました。
9時半頃時間確認の電話があって、こられたのは10時半前。

その場で録画するとできたけど、症状を言うと(予約が始まらない。USB-HDDがつながれていないというメッセージが出る)、
そういうメッセージが出るときはHDDの不具合でしょうということで、やっぱり結局その部分の入れ替え。
ただ、部品が今品切れだそうで、数日中に入るのでまた来られるのか。

昔、VHSを修理してもらった時(子どもがおもちゃを突っ込んだりして、何度も修理したり買い換えたりしたなあ)のイメージで持って帰って修理かと思ったら、
「今はもうただそのまま交換するだけですから」と、その場で30分くらいでできちゃうのだとか。
そうだよね。どんどん進化するのだから、そういうふうになってないと専門の人でも無理だよね。

もちろん保証期間中だから費用かからず。
「今のうちで返ってよかったですね」みたいに言われたけど、
あとで考えたら一応メーカー側の方なので、謝罪の言葉みたいなのは言わないのか?とか思ったけど。

で、5分くらいであっという間に帰られた。
4人でお昼を食べて(そう、次男は引き続きお休み中)、わたしは予定通り映画に行ってくることに。
今、映画館で見たいのが5本くらいあって、どれにしようか悩み、
こうらくんも捨てがたかったけど、ま、とりあえず浩市サマかなと。




原作読んでないのですが・・・・
しみじみ、いい映画でした。

西村さんも(関西弁のイントネーションはちょっとあれだったけど)いい味出してたし、
吉瀬さんは美しいし、栄子ちゃんも熱演だったし、
なんといっても子役の子がすごくよかった。

あ、清盛で安徳天皇をやった子なんだね。確かに覚えてる。あの印象的な目。
今回は母親に虐待されてしゃべらなくなった子の役だったけど、ほんとにリアルだった。
映画のプロモーションで、浩市サマが「言われたままに動く子ではない」みたいなことを言ってたわ。
大物になるかも。

浩市サマも西村さんも50歳という設定。
同い年だからこその共感もあり。
いろいろな過去や葛藤を抱えながらも、結局はまっすぐ生きていくかない、
信念を持ってひとつひとつ日々のことをしていくしかないということを、この子に教えられる。
あっこちゃんの「中央線」がラジオから流れ、それぞれが聴いているという設定もうまい。

夫にも薦めた方がいいかもな。
彼も悩みに悩んでるし。

同世代に特にお薦めです。
個人的には好きな人の名前や苗字が3つも出てきて、なんかドキっとした(わかる人だけわかってくださいね)。


今日はボランティア。そのあともすぐ用事があって出突っ張りな一日になりそう。
次男は家ではちゃんと食べ、兄弟で笑って遊べている。
内心はいろいろあるんだろうけど、とりあえず心配ないと思ってる。

コメント (5)

やっぱり寒いww

2013-02-26 05:57:47 | いろいろ




お天気はいいんだけどね~。

昨日は午後から電話相談当番↓だったけど電話来ず。
家から本持っていけばよかったんだけど忘れたので、
FSに置いてあるコミックス2冊とさくらももこの本1冊を読んでしまう。
コミックスはマニアックなものが多くて、あまり読めそうにないから、
次からはちゃんと本持っていこう。
って、電話があるのが一番いいんだけど。宣伝不足かなあ。

行ったら、わんこそば大会やってました。
お弁当持たせたけど、いらなかったらしい?
「食べなくていいよ」って言ったんだけど、子どもたち無理してお弁当も食べたらしい。かわいいわ。
撮影もしてたのに、知らずに入っちゃって邪魔しちゃったわ。

次男起き上がれず、昨日もお休み。
休むと決めたら起き上がれて、普通に過ごせてたし、夕方には宇宙兄弟買いに出かけたりしてたけど。
学校に電話したら担任が出たので、一応様子を話す。
さすがに「無理矢理にでも来させろ」みたいなことは言われない。
来週末から試験なので、それには出られるようにゆっくり休んで、みたいな感じでした。

学校がある日の前の晩には血圧を上げる薬を飲んでいるけど、
うすうす思っていたように、やっぱりたぶんそういうことはあんまり関係ない。
飲んでなくてもお休みの日は早くから起きてたりするし、
飲んでても心がしんどいときは起きられない。
そういうことだよね。
お守り代わりみたいなもんだよね。

今日は午前中にレコーダー修理の人がきます。多分持って変えられちゃうよね。
大事なのは移してるし、もういっこレコーダーあるから、そんなに困りはしないけど。

コメント

電話相談こなかった…

2013-02-25 15:26:41 | いろいろ

でも聖☆おにいさん、面白かった。
2巻までしかなくて残念。

確か、アニメ化されて、未來くんと源くんが声やるんじゃなかったっけ?
楽しみ。


(追記) テレビアニメじゃなくて映画なんだね~。見に行くまでするかどうか・・・?

コメント (2)

連続で出かけると疲れる・・・

2013-02-25 04:39:10 | 遊び・お出かけ



昨日は雲ひとつない晴天。
でも風は強くて寒かった。

子どもたちのお昼を用意してから、お昼前からの映画に。
見たのは「遺体」。

こうらくんのとか、こういちさまのとか(遺体にも出てたけど)、ほかにもいろいろ見たいのはあって、
でも夫優先で選んでもらったらこれになった。

ヘビィなのはわかってたし、飲み物を飲むのも忘れて息もつかずに見入った感じだったけど。
で、予告を見ただけで泣いてしまったくらいなので、やっぱり結構ずっと涙が流れてしまったけど。

もっと悲惨さを見せ付けられる感じかと思ったけど、
テーマは数多くの遺体に向き合う人々の姿でした。

海外でも上映されたりしてるみたいだけど、
わたしもよくわかってないけど、亡くなったあとの体に対する観念は国によっても違うらしく、
日本のようにこだわらないところもあるみたい。
亡くなってしまえば魂は抜けているのだから、ただの物体というような感じで。
だから、この映画を見てももうひとつピンと来ない国民性の人もいるのかもしれない。

でも、わたしは日本人だから、やはりすごく共感した。
ご遺体にも生きている人と同じように接すべきという言葉に、やはりその通りだと思うし、
ぞんざいに扱われるのを見たら身内でなくても腹が立つだろうし、
有り合わせのもので祭壇を作ってくれたり、
宗教がどうとか宗派がどうとかは置いといて、
お坊さんが駆けつけてお経をあげてくれたら、やはりありがたいと思うだろうし。
安置所になっている体育館に入るとき、出るとき、
そして見知らぬ人の遺体であってもやはり自然と手を合わせるだろうし。

突然の事態に呆然として、何をしていいかわからず、
また何もする気にならず、立ちすくす若い人たち(未来ちゃんや勝地くん)の気持ちもわかる。
だけど、葬儀社で働いていたことのある西田さん演じるボランティアや、
そのほかの人たち、そして何より家族をなくした人々の姿を見ているうちに変わってくる。

それぞれの人がそれぞれの立場や気持ちを抱えながら、
少しずつひとつになっていく様子が感動的でした。

もちろん、ここでも描かれるのが控えられた、もっと悲惨で直視できないことっていろいろあったんだろうけど。
そういうのを描くのが目的ではなかったんだろうと思います。

ヘビィな内容なので、お客さんそれほど多くないかなと思ったけど、
小さめの部屋ながら満席に近かったです。
西田さん始め、キャストの方みんなよかった。ほんとにドキュメンタリーを見てるようでした。
ほとんど音楽もなく、静かに静かに描かれた10日間でした。
だけどヘビィなだけではなかった。見終わったあとは。
清々しいというのとは違うけど、気持ちが浄化されるような感じはあった。


遅めのお昼は、夫がチェックしていた新しくできた中華屋さんで坦々麺食べました。



おいしかった。
でもやっぱり連チャンで出かけるとすごく疲れるようになったわ。
帰ってから爆睡。

でも、夜も普通に9時過ぎに寝てしまった。



コメント

ケンちゃんがんばってた♪

2013-02-24 07:35:35 | 遊び・お出かけ



昨日は久々に都内にお出かけ。
いつぶりだろうと思ったら、先月12日の未來くんの舞台以来でした。
わたしにしてはちょっとおとなしめにしてるのよ~。
これでもなるべくチケット買わないようにしてるのよ~。
次は来月末の夫の付き添いmiwaちゃんです。


さて、昨日もまりもちゃんとご一緒。赤坂サカスで待ち合わせ。
今年もスケートリンクやってました。空いてた。



ガッツリ中華を食べてから。。。



ACTシアターへ。



とにかく初舞台のケンちゃん見たさにいったわけですが、
うん、初舞台なので、やっぱり周囲の方の方がうまいわけで。

でもがんばってたと思うよ~。
やっぱかわいかったし。

あずりんさんがこれから行くと思うので(たしかそうだったよね?)
ネタバレはやめときますが。

セットはシンプル。
メッセージが伝わってくる内容でした。

美波ちゃんってトーク番組の司会でしか見たことないけど(と思って調べたら、ドラマとかでちょいちょい見てたわ。下流の宴とか)、うまかった。
もと宝塚の方がちょっと目立ちすぎ?(爆)

やっぱドラマや映画と舞台は全然違うし、ケンちゃんにはこれから頑張ってって感じかなあ。


終わったあとは、ひょんなことから席ご一緒した、ダーリンファンのRさんとそのお友達とお茶→飲み。



あ、ピンボケだわ。

Rさんとはお互いのブログは読んでて、
ちらちらっとはお会いしたことがあったけど、
ダーリン関係にとっても顔の広い方なんでなかなかじっくりお話するチャンスがなく。
がっつり話したのは初めてでした。

ほぼダーリントークだったよね~(笑)。
久々に、まりもちゃん以外の方ともダーリンを語れて新鮮でした。
思うところあって、わたしはファン友達をどんどん減らしてしまったので。。。

4時から7時半くらいまでしゃべって、電車もスムーズで9時前に帰宅。


今日は夫と映画→ランチの約束。






コメント (4)

パンケーキミックス

2013-02-23 06:22:01 | いろいろ



いおんで見てきましたけど。。。

森永さん的には、甘い=ホットケーキ、甘くない=パンケーキっていう概念なのかなって感じ。
原材料を見比べると、砂糖があるかないかの差だったような。

でもまあ、話のタネに買ってきましたよ。値段は同じくらいで298円だったかな。
「お食事パンケーキ」っていうのと「甘くないパンケーキ」っていうのがあったの。
その違いがよくわからなかった。
わたしはほんとはちょっと甘くてもちもちしたのが食べたいんだけど~。

また使ってみたら報告します♪

コメント (6)

早くもレコーダー壊れた&お疲れ休み?

2013-02-23 03:48:19 | 不登校とその後



昨日も寒かった~

で、朝のうちに新しい方のBRレコーダー(ほぼわたし専用。子どもたちは古い方のBR)で前日の録画を見ようとしたら・・・・その日の分が何も録れてない~
え~!
予約画面を見ると、「AC電源が入ってなかったので録れなかった」みたいなメッセージがずらっと。
でも電源入ってるし。
で、いろいろやってると(コンセント抜いたり)「HDD-USBがはずれている」みたいなメッセージが。
長男に聞くと、HDD部分が断線してるとかじゃないかと。
それはもう修理しかないよね。

その後、いったんコンセントを抜くと途中から予約録画が始まったりして
「復活した!」と思いきや、今度は録画が止まらず、強制的に止めて録画一覧を見ると録れてないことになってる。
ああ、やっぱりダメだわ。

修理したらたぶん初期化されるから、とりあえずBRディスクに必要なのは移さなきゃ、
ってことで移しつつ、でも2枚しかなかったから、フィットネスの帰りに買ってくることにしてとりあえず弁当持って出かけました。

帰って、またダビング作業をしながら、ネットでぱなそにっくに修理予約。
最近は電話じゃなくてネットで修理も頼めるから、電話つながらないとかないし便利。
今日は一日出かけるし、明日は休みだし、月曜日も午後から出かけるしで、火曜日の午前中にお願いした。
折り返し確認の電話も最寄りの営業所?からかかってきたわ。

ああそれにしても、12月に買ったばかりなのに~。
あんまり家電ってすぐ故障とか経験ないな~。む~。

ま、録れてなかったあやのさまもあぽやんも、いけないサイトでさっそく見られたけど。
てつこルームのコウイチさまはどこかで見られないかなあ。。。


いとちゃんの「幸せになるために好きになるわけじゃない」ってほんとそうだよね。
あと、「幸せにするから」っていうのも、はああ??
そんなこと言われてもうれしくない、っていうか引く。
言われたこともないけれど(爆)。
人に幸せにしてもらうんじゃなくて、自分で幸せになるんだよね。


というわけで、今日はケンちゃんの初舞台昼公演行ってきます。
お昼も夕食もお友達とご一緒することになったので一日出かける。
もうちょっとしたらおでんを煮よう。
長男三男はお昼いらなし、次男と夫は適当にお昼何か食べてもらおうっと。


次男と言えば昨日お休み。
3年生を送る会だったんだけど、朝、出かけるだけの状態に用意ができてるのに(すでに遅刻の時間ではあったけど)、
そのままうずくまってる。

しばらくほっといてみたけど、全然動かないので、「休むって電話しようか?」って言うとうなずく。
電話したあと、何か今日嫌なことがあるのか聞いてみたけど(先生なのか生徒なのかやることなのか)どれでもないという。
理由はわからないと言いながら涙ポロポロ。そうか、自分でもわからないけどとにかく行くのはしんどいんだね。
宿泊研修もあったし、いろいろいっぱいいっぱいなのかもしれないね。

やはり、楽しいばっかりの学校ではない。
かといってじゃあ、もうやめたらいいのにっていうのも違うだろうし。
やっぱ何もできないね=って、またまた自分に確認。
もう次男の涙には動揺しなかったけど。
まっすぐに生きようとするきれいな涙だな、ってふと思った。不謹慎かもしれないけど。

そのままじゃしんどいし、着替えてこっち来なよ、って声かけるとしばらくしてそうしてた。
Wii-Uを始めると、事情を察した長男が優しく接してたなあ。なんかいいなあって、それを見て思った。

コメント (4)

寒い寒い。

2013-02-22 05:26:20 | いろいろ




昨日は思ったほど晴れなかったな。
そして、なんかすごい寒かった。
なかなか春の兆しは感じられないね~。
北海道の大雪で列車立ち往生の様子をテレビで見て。。。
ほんと今年の大雪は尋常じゃないんだね。
次男たちもぐずぐずしてたら翌日も帰れなかったかもしれない。危ない危ない。
延泊のホテル代って請求されるのかなと思ったけど、次男によるとされないみたい。
なんか保険でもあったのかなあ。

昨日は長男も結局FSに出かけて、全員出払ってわたしも午後からフィットネス。
その前に時間逆算して図書館寄って(期限過ぎてる本があったので)、
そしたら休館日~(第3木曜)。
あのおいしい食堂で580円のランチ食べようと思ったのにそれも休みかなと思ったら開いてました。
図書館は生涯学習センターと併設だからね。
図書館休みでも満席近かった。
サークル活動しているおばさまの団体とかがよくいらっしゃいます。


わびちゃんとこでパンケーキの粉が話題になっていて、
いおんで売ってるか見ようと思ったけど、いおんには寄ったけど食品売り場に行かなかったので~。
今日またフィットネスに行くから、今日こそ見てくるわ。
でもあそこはそんなに大きくないからないかもな~。
お膝元の幕張とかだとあるかもね。

で、つたやにも寄って、久々に5枚1000円で新譜コーナーのばっかり借りてきました。
今日返せるしね。



まっきー、はた坊、ゆにこーんのシングルベスト2枚組、たくろーのライブ盤2枚組、
もんきーまじっくの英語詞ベスト。
いい買い物したわ~。

まっきーはね、4月に初めてライブ行くことになったし。
はた坊も千葉であったから行こうかと思ったけど、予定が合わなかったよu-たんさん。
たくろーは昔はあまりぴんと来なかったけど(陽水派だったので)、
今になるとしみじみいいなって思う。
一度ライブ行ってみたいな、チケットなかなかなんだろうけど。


そうそう、最近、さかなくしょんやわんおくろっくという人たちにはまって、
レンタルしてスマホに入れてた次男なんだけど、
スマホじゃ使いにくいのでついにお小遣いでをーくまんを注文。
ソフトはわたしと夫で共有してるのだけど、次男も共有すればお互いの聴いてる曲も入れたりできるしとちょっと楽しみ。
夫とわたしはあまり互換性ないんだけどね~。

長男たちはFSで今、助成金を使って「映像講座」というのを月1回受けてるんだけど、
講師の人に来てもらってFSのプロモーション映像を作っているらしい。
昨日は編集ソフトの使い方を教えてもらったそうで、面白かったそうです。
今は特に長男は、いろんなことを経験してみたらいいなってわたしは思ってる。
本人は焦ってるみたいだけど、やりたいことってひょんなきっかけや出会いで見つかったりするものだしね。
ま、それもわたしの勝手な思いだけどね。



コメント (6)